FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真弓の実

071104-mayumi1.jpg

真弓 マユミ Euonymus sieboldianus
ニシキギ科ニシキギ属

木の名前はほんとうにわからない。
ニシキギ科の実のようだが、マサキにも似ている。
マサキは上に向って実を付けるが、
写真の実は下がってるので、マユミと思われる。
木は、弾力があってよくしなう、昔はこの木で弓を作ったことが名前の由来。
秋が深まると外側が割れて赤い種が顔を出す。

続きを読む »

どんぐり

071102-donguri1.jpg

どんぐりがたくさん落ちていた。
熊さんが見つけたらさぞ喜んだであろが、
近くには棲んでないようだ。
秋の陽に銀色に輝くどんぐりは、
深まり行く時を告げている。

続きを読む »

三葉木通

071027-akebi1.jpg

三葉木通 ミツバアケビ Akebia quinata
アケビ科アケビ属

山を歩いてるとアケビがたくさん生っていた。
ミツバアケビは緑から赤紫に変るといわれてるが、自生の物は茶色が多い。
実は熟するとパカっと口を開けたように割れる。
最近市場に出回っているあけびが割れていないのは、
完全に熟する前に収穫してしまうらしい。

旅館や料亭では、実ではなく皮を料理として出しているらしい。
今回、採ってきて食べてみたが、白い中身はかなり甘いが上品な甘さだった。
皮の部分は、色々と食べ方があるようだが、薄くスライスして炒めて食べた。
ほんのりとした苦味がありなかなか美味しい食材と思えた。

続きを読む »

橘 擬

071014-pirakan1.jpg

橘擬 タチバナモドキ Pyracantha angustifolia
バラ科ピラカンサ属
別名 ピラカンサス
別名 常盤山櫨子 トキワサンザシ Pyracantha coccinea (赤い実)

通常ピラカンサスの名で呼ばれているが、オレンジの実を橘擬、
赤い実を付ける物を常盤山櫨子という。
実を食べた鳥が含まれている青酸配糖体によってシアン中毒になった例もある。
実は毒性を持つうえに苦くまずいので、鳥たちは一気に食べずに少ずつしか食べない。
すると、実も少しずつあちこちにばらまかれるので、結果としては繁殖に有利となる。
反対においしい実は少しずつ熟す。植物はとても賢いようだ。

続きを読む »

小式部

070929-komura1.jpg

小紫 コムラサキ Callicarpa dichotoma
クマツヅラ科ムラサキシキブ属 別名 小式部

暑かったからか、今年は庭の小式部がたくさん実を付けた。
庭木として植えられるのはコムラサキで、
これをムラサキシキブと呼ぶことが多い。
ムラサキシキブは山野に生え実がちょっとまばらに付く

続きを読む »

南 天

070103-nanten1.jpg

南天 ナンテン Nandina domestica
メギ科ナンテン属

日本では古くから縁起木、厄除けの植物として、
庭に植えたり料理の飾りに南天の葉をあしらったりする。
ナンテンの箸というのも食あたりを防ぎ、
長寿を祈願するということ好まれる。
実は真っ赤で,雪兎を作ったときの目に埋め込んだりしたろうか。

続きを読む »

唐鼠黐

061223-kinomi1.jpg

実は、7月にUPした花の実なんです。
唐鼠黐 トウネズミモチ ligustrum lucidum  
モクセイ科イボタノキ属

白いたくさんの花が咲きます。
花の姿はこちらをクリック
夏の花です。

続きを読む »

緑い実

061222-pura1.jpg

鈴懸の木のまだ緑い実を見た。
何時も見かけるのは、茶色になった実だが、
まだ生というのか?
散らぬ枯葉といっしょに生っていた。
幼い新芽も見えます。

続きを読む »

林の宝石

060615-gumi1.jpg

鶯神楽(実) ウグイスカグラ Lonicera gracilipes
スイカズラ科スイカズラ属

梅雨の晴れ間、林を歩いた。
木漏れ日を背に、宝石のように輝いた赤い実。
ひとつぶ食べた。
懐かしい味。
茱萸と思ったが鶯神楽の実だった。
ヨックモックさんに教えて頂きました。
ありがとうございます。

鶯神楽の花は先日UPしました。ご覧になりたい方はクリック。

続きを読む »

前頁  | Main | 

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。