FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山 雀

100110-yamagara1.jpg

山雀 ヤマガラ Parus varius
スズメ目シジュウカラ科 L14cm

其処此処で見かける野鳥だが、
今年はなかなかいい画像が撮れない。
ニィニィと独特の鳴き声も楽しい。

100110-yamagara2.jpg

100110-yamagara3.jpg

100110-yamagara4.jpg

100110-yamagara5.jpg
画眉鳥 | Main | 深山頬白

コメント

こんにちは

ヤマガラやシジュウガラは
本当に素敵な声で、鳴きますよね。
こちらでもメジロと並ぶ「フレンドリー」な野鳥ですが
やっぱり、カメラを感じると飛んでいってしまいます。

3枚目のお目目がかわいいですね。

♪ヤマガラ・・

というからには、山にいるんでしょうか?
シジュウカラは近くでも見ますが・・・
ニィニィと鳴くんですか ↑ xiaoさんは素敵な声と書かれていますね

背中の羽はブルーですか? 見たいなぁ~

xiao さん

そちらでもたくさん見かけますか。
ほんとうに可愛い野鳥です。
何処へ行っても良く見かけますね。
けっこう人なれすればあまり逃げないんですが、
群れでいる時ほど敏感なようです。
今回はみな枝被りの画像ですが、
また、いいのが撮れたらUPします。

hirorin さん

山雀なのですが、この季節には里でも見られます。
シジュウカラと混群をなしてることもありますよ。
ニィニィもしくはニーニーと聞こえます。
可愛い鳴き声ですよ。
背中の羽は、WBの関係でブルーに写ってますが、
実物は明るいグレイです。
その内公園などで見られますよ。

人間大好き軍団・・カラ属のリーダーですね
次にシジュウカラ・・そしてヒガラにコガラ
せっせと餌のおねだり・・こちらでもたくさん集まってきます

ヤマガラ 可愛いですね~
お洋服がとてもシックで。
このあたりではお目にかかれないのですが 寒いので思い荷物を持って出かける気がしなくって・・・
こうして楽して拝見しています~~!
ありがとうございます。

鳥も

こうやって一種類づつ拝見したら、色も違うし、顔も違うのがわかって面白い~

今日実家の桜に一羽だけ止まってた鳥
胸が柿茶で羽根がブルーなんだけど、羽根に模様があるの。
カスリ柄みたいで変わってました。
デジカメで車の中からだったので、写ってませんでした~。悲しい

MFでも可愛い声が聞えるようになりましたよ。
ルリちゃんも姿見せました。
ヤマガラは人懐っこいのと可愛い声が魅力ですよね。

ぱふぱふ さん

そちらでもたくさん山から降りてきましたか。
混群をなしてることがありますね。
シジュウカラやメジロ。コゲラまでひき連れて、
元気に飛び回ってますね。

fairy ring さん

寒いので出掛けるきがしませんか。
北関東は、今朝ー8℃まで下がりました。
今年は、暖冬などとんでもない。
とても寒い冬になりましたね。
ヤマガラはニィニィととても可愛い鳥です。

mama さん

小鳥は、ほんとに色も違うし、
顔も違いますね。
絣柄みましたか。
それはきっとカケスでしょうね。
私も度々見てるのですが撮れません。
近いうち撮りますよ。

otome さん

otome さんの庭にもルリが来ましたか。
それでは偕楽園辺りにも来てるかもしれませんね。
ヤマガラは、とても可愛らしい野鳥です。
鳴き声も好きです。
逆川辺りに来てるかも知れませんね。

高貴なヤマガラさん

和さん 今晩は!
ヤマガラの嘴の下が黒く見えるのがなんだか顎鬚にみえます。
なんか高貴な顔に見えます。
実物を見てみたいです。
おやすみなさい。

昨日は、ド・アップでした~!

和さん~~ヾ( ̄▽ ̄*今晩は!
昨日久し振りに、神社の水呑場でヤマガラ撮りました。
コンデジ+テレコンで 結構ド・アップ画像でした~!
表面顔や飛んでいる顔はボーッとして撮り難いですが
4m程の距離で…偶々ピンが気持ち良く合いました。
後でUPしたら見て下さいね。(*´ー`)ニコッ

和子&徹也 さん

ヤマガラってひょうきんで可愛らしいですね。
そうそう、顎鬚に見えますね。
けっこう見かけるんですが、なかなかいい画像が撮れません。
筑波山辺りにはいると思うんですが、
以前に学園の研究植物園でドアップを撮ったことがあります。
何処かで出会えるといいですね。

かえで☆さん

エッ!またまたドアップですか。
そちらはほんとにいい場所がたくさんありますね。
4mで隅々気持ちいいピンですか。
はやくUPしてください。
今年はどうも近くで撮れません。
豆粒画像が続きます。

こんばんは。
ヤマガラ、50年前は飼育許可とか面倒なものはいらないで、
家で飼えた時があったのです。
人懐っこくて人を怖がらないで手の上で餌を食べたり
小さな釣瓶を作ってやり餌をいれてやると
上手に釣瓶を使って餌を摂って食べてたのを
見てたのを思い出しました。

1年近く前に

ハワイへ旅行した時は、野鳥が鮮やかな色だなぁ~と思ったのですが、こうして和さんが紹介してくださる日本の野鳥を見ていると、日本調の(?)色使いで、これはこれでなかなかいいデザインのばかりですね!?(^0^)

和さん 今日は!
昨日稲敷市の浮島に行ってきました。
野鳥を見ようと夫婦で出かけ、小屋でみていたらチュウヒを撮影している方にお会いしました。
ミサゴ、チュウヒ、トビが沢山居るようです。
この場所は、日本でも有数のチュウヒの巣が沢山あるようです。
チュウヒは色々な模様があるそうで、それぞれ違うのでそれを撮影したいとのことでした。
他に日本野鳥の会の会員の方に色々と説明をうけてとても楽しい一時でした。
それに芦原でタヌキが2匹歩いているのを見ましたよ。

m_tone さん

ヤマガラはとてもおりこうな鳥で、
昔、露天で小鳥がおみくじを引く芸を、
見せていたものがあったでしょう。
実際には見たことが無いのですが、
その鳥に使われていた鳥です。
もちろん家庭で飼われても、
釣瓶を使うことなどは出来たでしょうね。

宮星 さん

野鳥は何処の国にもいますが、
熱帯の鳥は原色を鏤めた鮮やかな鳥が多いですね。
どうしてなのかその辺りの事情はわかりませんが、
それは鳥りに限らず魚や、花にもいえるようです。
日本の鳥は、地味ですがそれなりの、
風土に合った美しさを持ってますね。

和子&徹也 さん

どうも猛禽類にはうとく、
トビも、チュウヒも見分けられない私です。
浮島にはたくさんいるんですか。
以前、浮島でキャンプしたことはあります。
猛禽の他にタヌキがいるんですか。
むしろ其方の方に興味が沸きます。
いちどタニキに会いに出掛けたいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/923-565800d8

画眉鳥  | Main |  深山頬白

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。