FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深山頬白

100110-miyama1.jpg

深山頬白 ミヤマホオジロ Emberiza elegans
スズメ目ホオジロ科 L16cm 冬鳥

頬白は、留鳥で年中見られるが、
深山頬白は渡りをする冬鳥で10月から4月に見られる。
早い頃、筑波でも撮ったが、今日は群馬まで遠征した。
写真は、雄第一回冬羽と思われる。

こちらは胸の三角が黒く眉斑と喉の黄色も強いので成鳥雄。
100110-miyama4.jpg

アオジもいっしょに。
100110-miyama2.jpg

雌が2羽いっしょ。
100110-miyama3.jpg

雌とアオジ。カシラダカもいる。
100110-miyama5.jpg

雌は、頭頂、顔、胸は褐色で黒くない。眉斑と喉の黄色味もわずか。
100110-miyama6.jpg


山 雀 | Main | 目 白

コメント

仲良し

こうやって集まっているシーンというのは可愛いですね
なんか見ていて微笑ましいシーンです
えっ?群馬までお出かけされたのですか!
私はたまに赤城の中腹当たりをお散歩していますがそこでも鳥さんをよく見ることができます(^^)

冬の小鳥たち

和さん 今晩は!
ミヤマホウジロ胸の黒い模様がおしゃれに見えますね!
アオジやカシラダカも珍しい鳥ですね。
和さんは何処に鳥が居るか良くご存じですね。
今日、初歩きに明山を登って来ました。
湯沢峡の道沿いで、チョウゲンボウが小鳥を捕獲したのを偶然見ました。
鷹、鳶、カヤクグリ、コゲラも見ましたよ。
冬は木の葉がない分良く鳥を見ることができますね。
また素敵な写真を楽しみにしています。
おやすみなさい。

違う種類の小鳥が

こんなふうにいっしょにいるなんて不思議ですね!?
人類も見習わなくては!?(^0^)
ホオジロは昔からなじみの深い鳥なので、あまりじっくり見たことがありませんが、なかなかお洒落なデザインだったんですね~!!
小鳥らしいかわいい小鳥ですね。

群馬まで遠征ですか?
ミヤマホウジロの胸の三角がこんなにきれいなんですね。
撮った事があるんですがあまりきれいじゃなくてUP出来なかったんですが
今度見かけたら確認だけでもして見たいです。
アオジとカシラダカ、ミヤマホウジロと揃って見ると違いがわかりますね。

しーたけ さん

鳥たちも仲良く集まってました。
ここは群馬と埼玉の県境辺りで、
庚申山総合公園という場所です。
しーたけさんの所から近いんじゃないですか。
たくさん鳥がいましたよ。

和子&徹也 さん

アオジやカシラダカは何処にでもいますが、
ミヤマホオジロは冬鳥なので、
この季節に見ることが出来ます。
明山に登ったんですか。
独立峰で冬の陽だまり登山に最適ですね。
猛禽類や、カヤクグリ、コゲラもいましたか。
あの辺りは野鳥が多いようです。
夏にはオオルリも見られるようです。

宮星 さん

この場所は、群馬の庚申山総合公園という場所です。
足尾の庚申山の他にも同名の山があったんですね。
こちらは189mと低いようです。
愛好家の方たちが餌付けをしてるようで、
いろいろな種類の野鳥たちが、
みんな集まっていました。
普通のフィールドではちゃんと棲み分けてます。
ミヤマホオジロはとてもお洒落で人気者で

otome

群馬の高崎観音山野鳥園と、
庚申山総合公園に行ってきました。走行400kmです。
どちらも餌付けをしてるので、
たくさんの鳥たちが見られますよ。
ミヤマホオジロの成鳥雄は胸のマークもしっかりして、
とても綺麗な鳥でした。
いろいろな鳥が集まって食事してました。

わざわざお出かけになっただけはありますね
なかなか見かけない鳥ですが・・
やはりいそうな場所まで出かけないと会えないですよね
まだまだ腰が重くて・・なかなか動き出せません(笑)
かわいい鳥を見せていただきました

ぱふぱふ さん

ミヤマホオジロは、昨年は近くの公園にも来たのですが、
今年はどうした訳かまだ見かけません。
今回、ミヤマが目的ではなく、
たくさん鳥を見たいと出掛けました。
そんなにめずらしい鳥は出会えなかったのですが、
いろいろと撮って来ました。

ミヤマホオジロは双眼鏡で黄色いところを確認したことがあります。
和さんは色々撮れのは、見つけるのがお上手なんですね。
アオジと一緒の写真は、ほのぼのしますね。
鳥たちは別の種類と一緒の時って何を考えているのでしょうね。

とんとん さん

ミヤマホオジロはけっこういろいろな場所に見かけます。
なかなか近くに来てくれなくて、
いい写真が撮れない鳥ですね。
この場所は、皆さん交代で給餌してるようで、
アオジや、カシラダカもいっしょに食べてました。

こんにちは。

和さんのブログと出逢ってからは
最近、鳥を見ると写真を撮りたくなります。
ミヤマホオジロ
目に特徴がありますね。
お洒落なお洋服を着ていますね。
初めての出逢いです。
有り難うございます。

こんにちわ

和さん 遠征したんですか。
アオジとミヤマホオジロ、カシラダカまで仲良く群れているなんてほほえましいですね(^-^)
ミヤマホオジロはまだ逢ったことがないですがその公園に行けば逢えるのかしら?
行ってみようかなあ~

バンビ さん

冬の間は野の花が咲いてないので、
鳥撮りがいいですね。
野鳥たちとは出会いがありとても面白いですよ。
ミヤマホオジロは、冬になると渡ってくるのですが、
雄は特にお洒落で美しい鳥です。
いろいろな場所にいるので見かけることもあるかと思いますよ。

oli-bu2 さん

ミヤマホオジロは、庚申山総合公園にいました。
近場のカメラマンの方たちで餌付けしてるので、
行けば会えると思いますよ。
ただ、野生の鳥ですから必ずという訳ではないと思います。
まあ、綺麗な公園なので、
散歩のつもりで行ってみるといいかも知れません。
出会えるといいですね。

ミヤマホオジロ

和さんのブログから可愛い山野草、
珍しい小鳥を見せてもらっています
野生の小鳥を撮るのには根気よく待つのでしょうね

ミヤマホオジロ初めて見ました。
ホオジロも名前は知ってましたが見た事は?です

カンナ さん

こちらにもありがとうございます。
山野草、野鳥はいいですよ。
待つこともありますが、
私の場合歩いてることが多いですね。
出会いがあるので楽しいですよ。
ホオジロ河原などの藪に行けばいます。

群馬の高崎観音山野鳥園まで行かれたんですか~。
私、群馬育ちです(^^ゞ
父の仕事で、桐生、高崎、前橋と住んでいたんですよ。
そのころ野鳥園があったかどうかはわかりませんが^^;

ミヤマホオジロって雌だけに冠があるの?
雌と雄ではまったく違う鳥に見えますね。
鳥って雄雌まったく違うことが多くて
写真撮るのも難しいけれど、名前を覚えるのも大変。

和さんと出会わなければ鳥にも興味持たなかったかも。
でも、群馬に住んでいた頃(子供の頃ね)は家に鳥かごがいくつもあって、
カナリヤから紅雀、手乗り文鳥などなど百羽近い鳥を飼っていましたっけ。
高崎・・の地名でそんなことを思い出したりしたのでした~(*^^)v

ミヤホさん♪

かわいいですね~^^
男の子はキリリとカッコイイし、女の子は優しい雰囲気ですね^^
ぴよこもこの子たちに遇いたくて、栃木のフィールドで
首を長~くして待っていたのですが、とうとう遇えませんでした(T_T)
いつの日か出遭ってみたい鳥さんです。

nonnon さん

桐生、高崎、前橋と住んでたんですか。
上州のからっ風は強かったですが、
赤木山や、浅間が雪をかぶって見え良い所ですね。
高崎の野鳥園はよく整備され素敵な場所でした。
野鳥の会の方たちが交代で詰めてるようです。
野鳥も次々とたくさん来てました。
野鳥は、だいたい雄がお洒落でカラフルな色です。人間とは反対ですね。
家に百羽も鳥がいたんですか。小鳥屋ではないのでしょうが、
それはすごい数。さぞ賑やかだったことでしょう。
私も、父がジュウシマツを飼ってました。
雛が孵ってどんどん殖えてましたね。池には鯉もたくさんいました。
動物好きは父譲りです。

ぴよこ さん

栃木のフィールドで待ってたんですか。
県内にもいますよ。私は今年、筑波でも撮りました。
これから那珂市のK森にも姿を見せると思います。
昨年は、キクイタと一緒の頃たくさんいました。
いずれもいることはいるんですが、
なかなかいい画像は撮らせてくれません。
今年はいい画像が撮れるといいのですが。

ミヤホ君

昨年2月にプチ遠征で出逢えましたが 今年は未だです!
餌付けしている場所だったので雌雄に逢えました。
ミヤホ君は、カメラマンに大人気ですね~♪
和さん~~この時のレンズは?180mm使いました?

昨年かえでさんに連れて行ってもらえてミヤマ君に会えましたが 今年は・・・・
可愛いですね・・・黄色が目立つと思ったら アオジと一緒だと又違っているのがはっきりしますね
色々な鳥がいて楽しそうです
こちらにも出てくれないかしら?
カシラダカはビンズイと一緒によくいるので見かけるのですが・・・この子は人気ありますね~~
遠征した甲斐がありましたね

かえで☆ さん

藤岡ですからそちらからなら近いんじゃないですか。
でももっといい場所があるんですね。
そちらはスポットがたくさんあっていいですね。
この場所は、餌付けしてるんですが、
ちょっと被写体まで距離があり、
今回は500mm使用です。

なおこん さん

昨年は、かえでさんといっしょに撮ったんですね。
手乗りヤマガラもいたんでしたっけ?
此処は何だかいろんな鳥がいました。
明日UPしますが、ガビもいたんですよ。
近くにはルリビもいました。
休日だと高速が安いので遠征もいいものです。
そちらにもその内と思ってるんですが、
なかなか行けません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/922-3bb15057

山 雀  | Main |  目 白

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。