FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬山椒

091015-sansyo1.jpg

犬山椒 イヌザンショウ Zanthoxylum schinifolium
ミカン科サンショウ属

イヌザンショウの果実が実っていた。
サンショウに似ているが、香りが悪く食用にならないのでやはりイヌが付けられたが、
イヌザンショウの果実は「青椒」と呼ばれて精油を持ち、煎じて咳止めの民間薬に用いられる。
まんざら役にたたないというわけでもない。
ちょっと食べてみたが、小粒でピリリと辛くはなかった。
類似種のサンショウは刺が対生。イヌザンショウは互生(互い違い)する。

091015-sansyo2.jpg

河原撫子 カワラナデシコ Dianthus superbus var. longicalycinus
ナデシコ科ナデシコ属

の花もたった一輪だが咲いていた。
秋の七草の1つの撫子は本種を指す。別名ヤマトナデシコとも呼ばれている。
091015-sansyo3.jpg

大葉升麻 オオバショウマ Cimicifuga acerina
キンポウゲ科 サラシナショウマ属

オオバショウマもたくさんあったがそろそろ終期で果実が見られた。
091015-sansyo4.jpg

枯葉の落ちたテーブルで珈琲をいれて飲んだ。
091015-sansyo5.jpg

奥久慈男体山の登山者で最年少記録達成者と思う。
聞けばなんと0.6歳。若いお父さんに背負われて山頂へ向かった。
091015-sansyo6.jpg

石 蕗 | Main | 真 弓

コメント

今朝は雨ですね~
これで急に山も紅葉するでしょうね。
私も、何度も赤ちゃん背負った若い方に会いました。
このような形の専用のおんぶザックがあるんですね。
上には日傘もついてましたよ。
きっと自然が大好きな子供に育つでしょうね~
お父さんは大きな荷物を背負って高い山にも行かれてるんでしょうね。

イヌザンショウは葉っぱの匂いも無いんですよね~
山椒を見つけると葉っぱを触ってあの香りで疲れを取ってます。
イヌさんにも役に立つことがあったんですね。(笑)

ふるさとの山はのんびり歩いて自然を満喫が良いです。
そして和さんのように山頂でのコーヒータイムは極上のひと時ですね。

素敵ですね・・私も携帯コンロ持参で
よく山でコーヒの香り振りまいて~~
うらやましがられました・・
考えてみれば・・悪趣味だったかも
ひとり悦に入ってる姿は・・嫌味
やはり二人とか家族で飲むのがいいですね

秋の木の実も今年は大丈夫そうですね

屋外で

飲み食いするのはナゼあんなに美味しいのでしょう。
なかでもダントツ一番は淹れたての薫り高い珈琲。
至福の一時やね。

若いお父さん、息子を背負っての登山、絵になる光景です。
眠ってても記憶にインプットされ、この子は将来筋金入りの山男になるでしょう。
お父さん、嬉しいでしょうね。

otome さん

昨日降るということでしたが、ちょっと遅れて今朝になって降りましたね。
秋にはめずらしいはげしい降りです。
若いご夫婦と小さな女の子が登ってきたのですが、
よく見るともうひとりお父さんの背中に眠っていました。
聞いてみると6ヶ月だそうで、可愛いので写真を撮らせてもらいました。
ザックが専用のもので私の使ってるものと同じメーカーでした。
女の子は、コンデジデ写真も撮ってましたよ。
将来が楽しみな子供たちでした。
最初、山椒かと思ったのですが食べてみたら香りもないので、
イヌサンショではと思いました。
最近は、よくイヌ植物に出会います。
この日は、天候もよく暑いぐらいでしたので、
お湯もすぐに沸き美味しい珈琲を飲んできました。

ばふばふ さん

悪趣味では無いですよ。
缶ビールを飲んでるよりはいいかとおもいます(笑)
美しい借景の中で飲む珈琲はまた格別です。
出来ればカップもノリタケ辺りにしたいのですが、
割れてしまうので、山用ののものを使ってます。
山の木の実はたくさん実ってるようです。

mama さん

そうそう山の中で飲む珈琲は、
とても美味しいですよ。
この後大きなテーブルの向こう側で食事してましたが、
赤ちゃんもだっこされてこちらを見てました。
見たこと無い人間がいるぞといった感じで、
いっしょうけんめい見てました。とても綺麗な瞳でしたね。

こんにちは。

朝から冷たい雨が降っています。
イヌザンショウ
山椒は小粒でもピリリと辛いというぐらい
辛い実ですがそんなに辛くはないのですね。
赤ちゃん、可愛いですね。
お父さんも凄いですね。
小さい時から自然に親しんで
幸せですね。
山の上でのコーヒータイム、最高!ですね。
疲れを癒してくれる至福の時間ですね。

こんにちは

イヌサンショウは山で見ることができるんですね。
ショウマやナデシコも今が見ごろで綺麗です。

休憩のコーヒータイム、さぞ美味しくいただけたのでは、最高のひと時ですね。

寝顔が可愛いです、若い頃主人が背負ってスキーをしてたのを思い出しました。
最近は良い品が出回ってるので安心ですよね、あの頃が懐かしいです。

バンビ さん

山椒は小粒でピリリの訳なんですが、
ちょっと口に含んでみたらぜんぜん辛くないんですよ。
よく見たら棘が互生でした。
またしても犬だったのです。
赤ちゃんを背負った若いご夫婦が登ってきました。
6ヶ月の頃から山に登れて幸せな赤ちゃんですね。
山に上ったときは何時も珈琲を沸かして飲んでます。
とてもいい時間でした。

えったん さん

イヌサンショウがたくさんありました。
ちょっと果実の色がいい色だったので撮ってきました。
ナデシコやショウマはそろそろ終期ですね。
山で飲む珈琲とても楽しみです。
えったんさんのご主人は、お子さんを背負ってスキーしてたんですか。
それもまた楽しいですね。
こんなザックが販売されているとは、知りませんでした。
わたしと同じメーカで色も同じなんですよ。

☆やっぱり・・

イヌでしたかぁ・・
でも観賞用にはいいのでは?

カワラナデシコは普通のナデシコより可憐で繊細なところが大好きです
ヤマトナデシコね・・うんうん

私は鉢に植えて、一応毎年咲いていますが
やっぱり野山にあるのがいいですね。

hirorin さん

そうです。ここにもイヌがいました。
どうもイヌ ・・・・。と付けるのが好きなようですね。
果実が、緑から赤紫に変わって素敵な感じでしたよ。
ヤマトナデシコ。植木鉢に植えてるんですか。
hirorinさんの分身ですね。
ちょっと季節的には遅かったのですが、
まだまだ元気に咲いてました。

犬山椒・・・本当に役に立たないから犬って名前をつけるのって酷いわ~~
山椒の木庭にあったのですが トゲがあって痛かったので大工さんにあげてしまいました・・今になってあったらよかったなぁと
一厘だけでも河原なでしこって綺麗でしたね
紅葉を見ながらのコーヒーって・・美味しかったですか?
0.6歳の彼・・・将来は立派な登山家になりそう
若いパパさんだからできるんでしょうね~~楽しみ

なおこん さん

まあ、山椒だけでなくイヌセンブリや、イヌショウマなど、
ちょっと数えただけでも20種以上ありますね。
どうも、名前を付けえる人は犬好きのようです。
猫は5種類ほどですからね(笑)
山椒は、庭に植えてる人が多いですよ。
山で飲む珈琲は格別美味しいような気がします。
特にこの季節落ち葉や赤い葉は、珈琲に良く合いますね。
6ヶ月の赤ちゃんを連れて山登りのパパは、
山男って感じではなく、普通のニュウファミリーって感じでしたよ。

和さんを想像して

お山の枯葉のテーブルで二人でわうcafe~♪
青い空に輝く秋色の実…静かな微笑。
和さん~~絵になって風景に融けています!

イヌザンショウの実 とても良い色ですね~♪

かえで☆さん

山の中のコーヒータイムは、とてもいいですね。
風の音と、枯葉の落ちる音。とても静かです。
そんななかポコポコ、ストーブのお湯の滾る音。
イヌザンショウの実ってとても綺麗なんですよ。
出来ることなら持ち帰りたい感じでした。
ひとつぶ食べてみましたが、
香りも、ピリリもなし。やはり犬でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/886-df055dc6

石 蕗  | Main |  真 弓

CALENDER

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。