FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬千本茸

090906-kinoko1.jpg

犬千本茸 イヌセンボンタケ Coprinus disseminatus
ヒトヨタケ科ヒトヨタケ属

今回、見つけた場所にはそんなにたくさんはなかった。
場所によっては、名の通り千本とまではいかないが、
たくさん集団であらわれる茸らしい。
全体に半透明な感じがあり、陽光に透かして見ると綺麗だった。
直径1~2cmの小さい茸。とても可愛らしい。

090906-kinoko4.jpg

090906-kinoko5.jpg

090906-kinoko2.jpg

090906-kinoko3.jpg

那須岳紅葉 | Main |

コメント

☆ おぉ~!

久しぶりにコメントのトップかな?
犬千本茸・・すごい名前ですね
この犬もあまりいらないものの言葉かなぁ~
でも白くて可愛い・・妖精みたい
十分、たくさんだと思いますが・・
トップの写真、好きです。

まるで

小さな妖精みたい。
topのお写真と同じきのこ?
一列になって木によじ登ってる・・

hirorin さん

さっそくのご訪問ありがとうございます。
何だか調べてみたら犬千本茸のようです。
犬=いらないもの。ではなく、犬=可愛いですね。
千本も一度に生えることがあるようで、
そこから名前がきてるようですよ。
とても可愛い茸でした。

mama さん

ほんとに妖精みたいな茸でした。
topの茸は、
櫟茸 クヌギタケ Mycena galericulata
キシメジ科クヌギタケ属
です。
似てるんですが、色が茶色なんです。
森には、まだまだ始めて見る茸がたくさんあります。

かわいいきのこ

秋風が吹くようになると
こんなかわいいキノコが出現するのですね。
聞くところによると一夜にしてどっさり生えるとか・・・。
なんだか不思議な世界です。

可愛いちいさな 妖精

犬千本茸
いっせいに頭をもたげて、何か話しているのかしら~
ヒソヒソ声はしそうですね~

秋になると思い出します
疎開した山形は亡父のふるさとでした。
亡父が、採ってきた松茸 しめじ、千本シメジ 
ほうきだけ、なめこ すすたけ 父は茸とりの名人でした。
誰にも内緒の秘密の場所を知ってたようです。

KAEDE さん

こんなきのこは、見つけようと思っても、
なかなか無いですね。
ある日山を歩いていると突然現れます。
姿もそうですが、そんなところも妖精のようで、
ほんとに可愛らしいきのこです。
きのこの世界ってとっても不思議ですね。

カンナ さん

そうですね。「みつかっちゃた~」とか、
話してる感じですね。
山の中のちょとした場所にありました。
お父さまは茸採名人でしたか。
それはいいですね。
なかなか食べられる茸を採るのは難しいものです。
売られてるものでなく天然の茸は味もまた格別です。
名人は、皆さん秘密の場所を持ってるようです。

xiao

私も似たキノコを撮ったのですが
傘のところがちょっと違うかな?
愛らしい形のキノコを見つけると
自然とニコニコ顔になってしまいます。
犬千本茸の「犬」って、なんでしょうね。
「犬なんとか」と付く名前のものがよくありますよね。

きのこというと・・・

食べられるきのこ以外には目が行きませんが、絵になるきのこもあるんですね!?
山ではいまがきのこの旬ですね。
今年は夏の終わりから雨が少なかったですが、このところの降雨できのこも一気に数が増えているのでしょうか?
これからの山歩きの楽しみが、またひとつ増えました。(^0^)

ご無沙汰しました。

妖精がたくさんいる森・・・
ステキなところがあるんですね~。
私も見てみたいな~。

きのこが美味しい季節ですね。
和さんはどんな物をいただきましたか?

私は相変わらず、不定期なブログをやっていますが、
今後ともよろしくお願いしますね。

xiao さん

以前は、犬=約に立たない物でしたが、
最近は、犬=可愛いのようですよ。
この茸も可愛いし、可愛い千本茸と読み替えてもいいようです。
シャオさんも見つけましたか。
いろいろな場所にあるんですね。
千本、出てましたか?

宮星 さん

食べられる茸も今が旬ですね。
私も、網茸や黄シメジなど見つけると、
採ってきて食べてます。
自然の野山に出る茸は美味しいですが、
危険もいっぱいなので、怪しい茸には手を出しません。
この季節山へ行くと怪しい茸。「これが旨いんだ」といって、
採ってる方がたくさんいますよ。

千本といえば

私の知っているのは 千本シメジ~です。
北陸在住時代は、秋と言えば茸狩りでした。
千本シメジという天然のシメジ、あるんですよ。
イヌセンボンタケは可憐ですね~!
ヒトヨタケの仲間は一晩でなくなるのでしょうか?
儚い妖精ですね。
あぁ~茸狩りしたいなぁ~!

ちゅう さん

こんなきのこが生えてれば、
どんな森でも妖精の森に早変わりです。
県民の森にもたくさんの茸が生えますよ。
今年は、雨が少なかったので、
まだ、天然の茸は生えなかったようですが、
台風の前にたくさん降ったので生えてきたかも知れませんね。
不定期ぷろぐ拝見します。

かえで☆ さん

かえで☆ さんは、茸名人ですか。
それはそれは、女流名人は貴重な存在です。
千本シメジですね。名前は聞いてますがこの辺りには無いようです。
シロを知らないだけかも。
この辺りでは、海岸の松林に出る、網茸、黄シメジなどが、
美味しい茸です。
ヒトヨタケって毒キノコですよね。
撮るだけにしておきます。

きのこの山・・チョコレートのキノコのようですね
見てるだけで・・メルヘンチック
見たことないですね・・都会では仕方がないですが
とっても素敵でした。

こんにちは

前回のアカソバやオケラも興味深く拝見しました。
また記述により「そうなんだー」と思うことが多く勉強になりました。

キノコには面白い形のものが多くて楽しいですね。
森にも沢山のキノコがありますが、見るだけでも楽しいです。

イヌセンボンタケ、傘の筋がいいですねー、これって食用になるのかしら(笑)。

ぱふぱふ さん

見たこと無いですか。
なかなか山の中でも見かけませんね。
きのこ山ですね。
ほんとうにメルヘンチックなきのこでした。
こんなきのこに出会うととっても楽しくなります。

えったん さん

よく、犬=役に立たないもの。として犬を使ったようなので、
多分食用にはならないように思いますが、
後で調べてみます。
茸は、ほんとうに奥が深いです。
いろいろな形がありますね。
なかにはエェ~という気持ち悪いのもあります。
いちおう、可愛いきのこを見つけたらとるようにしています。

何処かで見かけたような気のする茸です。
おかっぱ頭の後ろ姿のようですね。^^
犬千本茸、可愛いので覚えておいて気をつけて探してみましょう。

上の表紙?も同じ茸ですか?

とんとん さん

ヒトヨタケ科の茸は可愛いのがあります。
小さいきのこなのでそう感じるんでしょうか、
きのこでも可愛らしくないのもたくさんありますからね。
上の表紙のきのこは、
櫟茸 クヌギタケ Mycena galericulata
キシメジ科クヌギタケ属 です。
似た茸はたくさんありますね。

可愛いきのこさんたちですね~
今年はあまり見てないんですよ。
いつもの散歩の山でもほとんど出てないです。
1枚目は岩の上?
そのほかは腐食木でしょうか?
1~2cmといったらほんとに小さいですね~
光に透けた感じが又きれいですね。

可愛い

スーパーマリオに出てきそうな可愛いキノコさん達
目と口書きたくなっちゃいますね
公園に時々真っ白な大きなキノコが出てくるのですが必ず誰かが踏み倒しちゃっています
キノコを見ると踏みたくなる人多いのかしら?
見ているほうが楽しいと思うんですが

otome さん

そういわれると今年はきのこが少ないですね。
夏のあいだに雨が少なかったからでしょうか。
この所台風の前にたくさん降ったので、
そろそろ出てくるかもしれません。
一枚目は、岩の上ですが、苔の間から生えてました。
とても小さいきのこだったです。

なおこん さん

目と口は書かないで。落書き禁止です。
公園のきのこは、踏みつけられてますか。
山の中でもそのままにして置かないで、
踏みつけられてますね。
食べられないきのこだからでしょうか。
きのこってとても面白いかたちのがたくさんありますね。
特にホコリタケは、傑作です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/876-00426050

那須岳紅葉  | Main | 

CALENDER

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。