FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪笹 果実

090912-akaimi1.jpg

雪笹 ユキザサ Smilacina japonica
ユリ科ユキザサ属

薄暗い林の中に一瞬訪れた光が、赤い実を輝かせてくれた。
ユキザサの熟した実はガラス玉のように光沢のある赤。
実は秋になると赤く熟すので、別名のアズキナは、この実からついた名前。
球形の液果で直径5~7mm。花は昨年のものだが →クリック

090912-akaimi2.jpg

090912-akaimi3.jpg

090912-akaimi4.jpg

090912-akaimi5.jpg

090912-akaimi6.jpg
犬升麻 | Main | 奥紅葉白熊

コメント

わぁ~~赤いダイヤ!!
ユキザサの実はほんとに透明感のある赤なんですね。
1枚目、スポットライトを受けて輝いた一瞬が良くわかります。

この実も小鳥たちが楽しみにしてるんでしょうね。


葉っぱは見かけるような気もしますが・・・

この葉にこの赤い実は・・・不思議な取り合わせに感じます。
実の形は南天に似ているような気がしますが、赤色が透通っていて綺麗ですね。
<薄暗い林の中>にあるようでは、私があるく普通の登山道脇には・・・ありませんね?

v( ̄∇ ̄)v

すっかり熟したユキザサの実!
とろける甘さを感じますが、食べられないのでしょうねo( _ _ )o ショボーン

                   素敵な写真を(^人^)感謝♪    

otome さん

そう、赤いダイヤです。
木漏れ日が当たるといっそうキラキラ輝いてました。
最近、数が少なくなって、
花を見つけるのが困難ですが、
赤い実は目立つのですぐにわかります。
筑波山にはけっこうたくさんあることがわかりました。
小鳥も、人も楽しみにしてるようです。

宮星 さん

宮星さんが登られる高い山には無いようですが、
山麓には見られると思いますよ。
筑波山は877mですから、
だいたい1000m以下の山にあります。
とても綺麗な赤い実です。

suta さん

食べられるようです。
たくさん採って果実酒などにする人もいるようです。
似た果実にすずらんがありますが、
すずらんはご存知のように有毒ですから、
間違えないように。

やっと私も…

8月末の高層湿原巡りで、やっと私も 
初めての 雪笹の果実に逢えました~♪
でも、真っ赤になる途中でしたから
和さんの様な透明感のある宝石ではなかったわ!

花は細かな雪のようで…果実は対照的に真っ赤~、
変身術のお見事な山野草ですね~可愛いです。

かえで☆さん

高層湿原で出会いましたか。
赤くならずともソバカスがあって可愛い実ですね。
大きさもちょうどいいかと思います。
今年は、ちょうど季節に行かなかったので、
花は撮り逃がしました。
今回、期せずしてたくさんの実に逢えたので嬉しかったです。
とても綺麗な赤いガラス玉でした。

氷解

刺繍の図案でユキザサは冬の定番ですが
名前から漠然と雪を被った笹をイメージしてました。
長年の思い込みが、これではっきり間違いだとわかりました~。
雪の中にこれがあると、真っ赤な実が映えてきれいなのよぉ。
あ、図案ですけど。
実物は初めて。あるのも知らなかったくらいだから当たり前か。

こんにちは。

ユキザサの熟した実は
ガラス玉のように光沢のある赤で
最後のお写真で良く解ります。
美味しそ~。
花をクリックして見せていただきました。
ネーミングが解りますね。

mama さん

刺繍の図案に雪笹がありますか。
名は、群生してる白い花が雪のように、
葉が笹のように見えることからあるようですが、
赤い実は、本物の雪が降るまで残るかもしれません。
雪笹の赤い実とても綺麗でした。

バンビ さん

美味しそうですね。
今回は、食べてみなかったのですが、
今度見つけたらちょっと味見をしてみます。
花の季節に出会うことなく、
今年は撮り逃がしました。
今度は、たくさんある場所がわかったので、
来年は撮りたいと思っています。

なかなかお目にかかれない花で果実ですね
ユキザサは、花を咲かせると雪の結晶のようで美しいが、
茹でるとホウレンソウよりも甘い山菜でアズキナとも呼ばれ
珍重され、芽が出ると摘まれてしまう哀れな花である。
アズキナという名は、茎がアズキ色、茹でると
小豆の香りがするところから名付けられたと検索で調べると
書いてありました。貴重な花で盗掘されて
個体がずいぶん減っているそうですね

ばふばふ さん

そうですね。この花も以前はたくさん見たように思うのですが、
食べてしまう方がいるんですね。
最近あまり人の入らない場所でないと見かけません。
ニリンソウまで山菜として食べてしまう人もいるんですよ。
可愛らしい花は食べないで、野菜をたべてほしいです。

みずみずしい赤い実は緑の葉に良く合いますね。
薄暗がりの中で、この輝く赤のを見つけた時の感動が想像できます。

あれ、ユキザサってこんな実が出来るの?
うちのユキザサ、実なんて・・・・明日また覗いてみよう(^^ゞ

こういう透明感のある実って可愛いですよね。
これからいろいろな実が見られる季節。
鳥に食べられる前に沢山撮れるといいですね~。

それにしてもこれはどれも葉っぱも綺麗なユキザサですね!


とんとん さん

筑波山にはけっこうたくさんありましたよ。
赤い実が目立つのでよくわかりました。
赤い実の植物はたくさんありますが、
この実の赤は透明でとても綺麗でした。

nonnon さん

庭にユキザサがあるんですか?
自生ではないですよね。
葉が綺麗なのは、林の中の環境がいいからと思います。
ユキザサの赤い実が光に輝いて、
とても綺麗でした。

こんばんは

かわいい実がなるのですね。
ユキザサってユリ科となっていますが
笹の仲間でしょ?
こんな実がなるのですね。
まさに赤い宝石ですね。

xiao さん

笹の仲間ではないようですよ。
葉が笹に似てるということらしいです。
どちらかというとチゴユリやホウチャクソウの仲間ではないでしょうか。
花も素敵ですが、実も素敵な赤ですよ。

綺麗

ガラスビーズのように透明感がありますね
クコの実のようです
百合の仲間なんですか・・・・
暗い藪の中に真っ赤な実は目立ちますね
本当に綺麗です

なおこん さん

とても綺麗な実でした。
暗い森の中で、木漏れ日を受けキラキラ輝いてます。
花の時には見つけにくい花ですが、
赤い実が生ると見つけやすいですね。
以外や、筑波山にこんなにたくさんあるとは思いませんでした。

ユキザサの果実 初めて拝見しました~
最近は花後も撮っていただいて嬉しいです~~

fairy ring さん

ユキザサの果実は、初めてですか。
筑波山にたくさんありました。
そろそろ花も少なくなってきたので果実も撮ってます。そして食べてます。
安達太良山では、コケモモ、クロウスゴを撮って食べてきました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/861-30d0ce41

犬升麻  | Main |  奥紅葉白熊

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。