FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相思鳥

090909-sousi1.jpg

相思鳥 ソウシチョウ Leiothrix lutea
スズメ目チメドリ科 14cm

狙っての鳥撮りではなく、偶然に出合ったので、
嘴が赤い???。エエッ見たこと無い。
完全に野生化してるようで、10羽以上の群れで行動していた。
日本には移入されたので、かご抜けとみられがちだが、
1970年頃から野生化したものが観察されている。
関東では筑波山、近畿では六甲山系、九州では九重山系によく見られる。
つがいのオスとメスを分けてしまうとお互いに鳴き交わしをするため、相思鳥の名がついたと言われる。
野外での生息が確認された場所は、いずれも古くから環境が変化していない天然自然林で、
定着したことによる影響はとくに確認されていないが、
特定外来生物に指定されている。こんな可愛い野鳥だったら殖えてほしいと思った。

今回、証拠写真ということでピンアマお許しください。
090909-sousi2.jpg

残念、肝心の顔が・・・。
090909-sousi3.jpg

中央にいるのだが枯葉に見えてしまう。
090909-sousi4.jpg

この季節にはめずらしくうっすらと富士が見えた。
090909-sousi5.jpg

山頂から筑波山ロープウェイ山麓駅。後ろから登ったので乗りませんでした。
090909-sousi6.jpg
深山鶉 | Main | 釣鐘人参

コメント

ソウシチョウ

これはこれは、偶然の出会いでしたか~?
それでもちゃんと写真をget出来た和さんは素晴らしい♪
お手柄でした。(^-^)//""ぱちぱち

画像は見たことがあります。派手な体色だったです。
流石に観賞用に入ったソウシチョウは きっと
姿も鳴き声も美しいんでしょうねぇ~~?
 

かえで☆さん

お誉めにあずかりありがとうございます。(笑)
筑波山にソウシチョウがいるという予備知識が無かったので、
びっくりしました。調べてみたら筑波山有名みたいです。
嘴が赤い鳥なんて、図鑑でも見たことなかったので、
通りがかった人になんて名の鳥ですかと聞かれたのですが、
知らないので答えられませんでした。
鳴き声はとても可愛らしい声で鳴いてましたよ。

素敵な鳥に出会えてよかったdすね・・・
私はまだ見たことがないです・・
一度で会ってみたいものです

ぱふぱふ さん

完全に野生化してるようで、
元気に飛び回っていい声で鳴いていました。
鳥好きの人に聞くと台湾のウグイスといわれてるそうです。
筑波山に登れば出会えるかもしれませんよ。

v( ̄∇ ̄)v

赤いくちばしで、お腹は黄色?
頭はカツラをつけたみたいなヘヤースタイル?に見えますが・・・
綺麗な鳥ですね。
こんな高い所まで登るのですね~

              素敵な写真を(^人^)感謝♪

suta さん

赤い嘴でのどが黄色いんです。
今回、翼はうつってないんですが、赤と黄の斑紋があります。
だいたい1000mぐらいの場所がお気に入りのようで、
その辺りで殖えてるようです。
現在、筑波山の他にも23都府県で分布を確認している。
ということです。
赤い嘴の鳥なんて見たことが無いので驚きました。

かわいい鳥なんですね~~
筑波山に行くのが楽しみになります。
望遠が付いていて良かったですね。
葉っぱがじゃまして今の時期はなかなか
鳥さんの姿見つけられないです。
筑波山にはアオゲラもアカゲラもいるようですね。
今の時期に筑波にはどんなお花が咲いてたんでしょうか?
UP楽しみです。

こんばんは

かわいいですね。
偶然とはいえ、こんなかわいい鳥に会えるとは、
和さんの日ごろの行いの良さの賜物でしょうか(笑)
きれいな羽は、オシドリの雀版という感じですね。
相思鳥の名前の由来はわかりませんが
マンジュシャゲも韓国では、相思華と言われるそうですよ。

otome さん

望遠付いてなかったんですよ。
マクロで花を撮ってたので急いで付け替えました。
葉が多いんですよ。なかなか撮れません。
それよりも、見た時に驚いてしまって、
赤い嘴でマイッタです。
赤い嘴の鳥なんて記憶に無かったので、
いったい何???そればかり考えてました。
一羽だけだったら、かご抜けと納得ですが、
たくさんの群れだったのでなおさらです。
ちゃんとした写真が撮りたいです。
花は、モミジバハグマ、ギンリョウソウモドキなどだけでした。

xiao さん

可愛い鳥でした。鳴き声もすごくいいんですよ。
特定外来生物に指定などしないで、
どんどん殖やしてほしいですね。
そうそう、オシドリの雀版といった感じです。
以前は、飼ってる人も多かったようです。
オスとメスを分けてしまうとお互いに鳴き交わしをするため
相思鳥となったそうですよ。
中国名は「紅嘴相思鳥」だったかな。

ソウシチョウ
可愛い鳥の出逢いがあり此方まで
見せていただき気持ちが痛いほど
解ります。
見つけた時は、エ~慌てている
和さんがみえるようです。
マクロから望遠に・・・
写真がゲット出来良かったです。
それに、富士山が見えてラッキーでしたね。
私も、以前、筑波山ロープウェイ山麓駅まで
梅祭りの時、車で行った事がありますが
その時は富士山が見えませんでした。
全てが、良かったですね。

もしかしたら・・・

高校3年生の春。。。進路も決まって鳥獣店でバイトした事あるんですよ
そのときこのソウシチョウ3匹逃がしてしまって
この辺で見られた鳥は私が逃がしたのが増えたのかしらと一寸後悔が・・
しかし すばしっこい鳥でしょう?
餌を換える時 大変だったなぁ
でもカラフルで綺麗な声で鳴くので良く売れたんですよ

バンビ さん

きゅうに撮ったので綺麗な写真が撮れませんでした。
次回、また出会えればまた撮り直ししたいと思ってます。
珍しい鳥なので、証拠写真です。
冬場は、富士山がよくみえるのですが、
この季節には珍しいですね。
雪の無い富士は初めてかと思います。
筑波山に来たことがあるんですね。
次回は、山頂まで登ってください。花がたくさん。
鳥もいますよ。

現在は、特定外来生物法により、ソウシチョウの鑑賞目的での、
新規飼育は禁止されているようです。
以前は、小鳥やさんで売られていたようです。
なおこんさん、バイトで売ってたんですね。
逃げられましたか。その鳥が筑波山にいるのかもしれませんね。
鳴き声がとても綺麗でした。

こんばんわ

ソウシチョウ、初めて見ます。聞きます(^_-)-☆
可愛い鳥ですね~嘴も赤くてまんまるお目目が可愛い♪

筑波山は小学生の時行ったことがあります。
行きはロープウエイ、帰りは歩いて下山しました。
膝が笑って困ったことを覚えています。
又行ってみたい山です。
今度は往復ロープウエイか?(笑)

筑波山にソウシチョウが出没していましたが、私は枝の陰で見逃してしまいました。
写真でしか分かりませんが、愛らしい小鳥さんですよね。

鶯が追いやられてしまうとか、聞いた気がします。

oli-bu2 さん

私も初めて知ったんですが、
筑波山で殖えてるようです。
可愛い鳥でしたよ。嘴が赤いのが独特です。
小学生の遠足ではよく行く場所ですね。
私も行った記憶があります。
ロープウェイの方はかなり観光地化されてますが、
裏筑波は、とても素晴らしいハイキングコースになってます。
行く時は、裏筑波からのハイキングがお勧めです。
春のカタクリの頃がいちばんですね。

とんとん さん

とんとんさん見ましたか。
うん、木の陰で見えなかったんですね。
鳴き声は聞こえたでしょうね。
可愛らしい声だったでしょう。
鶯が追いやられてしまうんですか。
鶯はたくさん何処にでもいるので大丈夫ではないでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/858-f2ba646d

深山鶉  | Main |  釣鐘人参

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。