FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野鳥二種

090820-tori3-4.jpg

白腹頬白 シロハラホオジロ Emberiza tristrami
ホオジロ科ホオジロ属 L15 旅鳥

日本では数少ない旅鳥として渡来する。
雄の夏羽は頭部に白黒の縦筋があり喉も黒い。
頭頂に微かに5本目の白線が認められる。
明るい林や草地に生息する。
地上を跳ね歩きながら、草木の種子や昆虫類を採食する。
小田白ヶ原で数羽確認した。

090820-tori3-5.jpg

便追 ビンズイ Anthus hodgsoni
セキレイ科タヒバリ属 L16cm 漂鳥または夏鳥

日本には漂鳥または夏鳥として四国以北の山地で繁殖し、冬は暖地に移動する。
繁殖期は、低山から亜高山の林、林縁、木の疎らに生えた草原などに生息する。
繁殖形態は卵生。草地、崖、土手の窪みに草の茎などを用いて椀形の巣を作り、
3~5個の卵を産む。卵は暗い茶色で黒っぽい斑点がある。
090820-tori3-1.jpg

090820-tori3-2.jpg

090820-tori3-3.jpg
八ヶ岳 | Main | 日本鹿

コメント

ビンズイ

初めて聞く名前です。
雀だといわれても疑わないわ(笑)
カラスと雀とツバメの3種類はわかると自負(?)していたのに
いよいよ、自信をなくしました~~

見分けが難しい?

こんばんは(*^_^*)

林道や里山などでホオジロはよく見かけますが
この子はホオジロによく似ていますよね?
ちょっと遠くから見たら見分けが難しそう・・・
小鳥って可愛いですよね♪
キセキレイを林道で見かけ撮ったんですが150mmマクロレンズだったので
少しぶれちゃいました(>_<)
見れただけでも嬉しかったです(^_-)-☆

ビンズイは地面をつつきながら歩いてませんか?
冬に松林で撮った記憶が・・・・
その時はホオジロと区別がつかなかったけど
こうして見せていただくと
違うのがはっきりわかります。
シロハラホオジロはお腹が白いんですか?

mama さん

スズメとは、ちょっと違います。
色は似てますが、大きさもちょっと大きいので、
実際にご覧になればすぐにわかります。
茶色い鳥は、他にもたくさんいますよ。

saho さん

私も現地ではホオジロと思いました。
かなり頭が黒いので調べてみたら、
シロハラホオジロではと思えました。
キセキレイは、ちょっとした水辺などに良く見かけます。
セグロセキレイに混じってることもありますね。
なかなか望遠を付けてる時には出ないで、
マクロで花撮りのときなどによくで出て来ますね。

otome さん

そう、これから冬になると平地に降りてきて見かけます。
夏は、涼しい高地にいるようですよ。
茶色い鳥はたくさんいるので見分けが難しいですね。
シロハラホオジロは、お腹が白いので、
その名をもらったようです。
今回の写真は光線の関係で黒く写ってますね。

ソロソロ小鳥情報がにぎわい始めましたね
季節の変わり目を実感しますね
こちらではまだお目にかかれませんが
楽しみになってきました

ぱふぱふ さん

早く野鳥が降りてくるといいですね。
まずはジョウビタキ。可愛い野鳥です。
鳥撮りはなんとも楽しい物です。
それまでは我慢してこちらから山へ出掛けます。

こんにちは

鳥撮りは冬だとばかり思っていたのですが
こんな季節にしっかり見ることが出来るのですね。
さすが和さん
小さい鳥もしっかり撮れていてすごいと思います。

KAEDE さん

夏は、夏鳥が渡ってきてるのですが、
なかなか樹木の葉がしげってるので、
撮り辛いんですが、
撮れることは撮れます。
出来たらオオルリや、キビタキを撮りたいのですが、
なかなか出会えません。
高原の鳥は背景も美しくとてもいいですね。

和さん 大変ご無沙汰してしまいました。
お元気でしたか?
私も娘達も元気ですよ~。

ビンズイ とても目のキレイな鳥さんですね。
私も鳥撮りに挑戦してみようかな。。。
でも、難しそう。。。

今年も、私の入っているサークルで演奏会があります。
今度の日曜です。
良かったら、いらして下さいね!!

シロハラホオジロは名前も初めて聞きます。
顔の白黒がはっきりしていてなかなかいいですね。
珍しい鳥には出かけて行かないと、なかなか出合えませんね。

ビンズイが綺麗な空気野中でで気持ちよさそうにしていて、見ている方も気分爽快になります。

ちゅう さん

ちゅうさんのページは拝見しているんですが、
更新されてないようで、
どうしたのかなと思っていました。
ビンズイの目も綺麗です。
他の鳥たちもみんな綺麗なめをしてますね。
演奏会があるんですか。
行きたいとは思ってるんですがなかなか行けません。
どうも申し訳ありません。

とんとん さん

そう、顔の白黒がハッキリしてますね。
歌舞伎の隈取のようだと云われています。
もうちょっと近くで撮れると良かったのですが、
小田白ヶ原は、木道があるので、
近づけませんでした。
奥日光は、ほんとうに綺麗な空気。
やはり写真に撮っても感じられますね。
野鳥たちもじゅうぶんそれを感じてるようでした。

初見です

シロハラホオジロ初めて見ました
可愛い鳥ですね
奥日光は野鳥が多そうですね
日光植物園に多いと聞いたことありますが・・・
ビンズイは下に降りたところしか見た事が無いので横から見ると又変った可愛らしさです

なおこん さん

シロハラホオジロはたまたま見られました。
登頂に白い線が一本。
なかなか可愛い鳥です。
ビンズイはこれから里に降りてくるので、
よく見られますね。
寒くなるのはいやですが、
鳥が見られる所はいいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/844-e36c3f08

八ヶ岳  | Main |  日本鹿

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。