FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野 鶲

090818-nobitaki1.jpg

野鶲 ノビタキ Saxicola torquata
スズメ目 ツグミ科 L13cm 夏鳥

北海道と本州中部以北の高原に夏鳥として渡来する。
5~7月に、地上の物陰に巣をつくり5~7個の卵を産む。
抱卵は雌のみ、12~14日で雛がかえると、雄も餌を運ぶ。冬は日本を去る。
残念ながら今回雄は見掛けなかった。
5月上旬に渡ってきて、おおむね9月いっぱいは戦場ヶ原、小田白ヶ原で見られる。

雌 成鳥 夏羽
090818-nobitaki2.jpg

雌 若鳥
090818-nobitaki3.jpg

090818-nobitaki4.jpg

幼鳥の餌乞い
090818-nobitaki6.jpg

090818-nobitaki5.jpg

五十雀 | Main | 奥日光

コメント

枝の

先端にとまってるの可愛い~~
幼鳥と親鳥の区別がつかないわ。
まだ親にエサをねだるの?巣立ってるのに。

( ̄┏∞┓ ̄)

(*_ _)人ゴメンナサイ 私、 ノビタキと雀の区別がつかない(/□≦、)
2枚目が好き・・・彼方から来る、何かを待っているみたいで ♪ヽ(▽ ̄ )ノ/(_△_)ヽ(  ̄▽)ノ

                                素敵な写真を(^人^)感謝♪

mama さん

幼鳥と親鳥の区別つかないですね。
最後の写真で口の端がちょっと黄色いのですが、
よくわかりません。
幼鳥、若鳥は頭デッカチのようです。
巣立ってからもしばらく餌をもらうようですよ。

suta さん

写真だけだと雀と区別がつきにくいですね。
実際にご覧になると、鳴き声も違うし、飛び方も違うので、
すぐにわかります。
二枚目ありがとうございます。
たくさんいたんですがいい場所に止まってくれました。

幼鳥って親より大きく感じますよね。
それでも口は餌がもらえるように大きく横に広がってるように見えます。
スズメも大きな子どもが餌を欲しがってついて回ってました。

コーヒーを飲みながらのんびりバードウオッチング良いですね。
夫が羨ましがってました。

ノビタキは見たことがありません。

あっ・・私も見かけました
でも写真写せなかった・・さすがチャンと季節の鳥を
みごとGETされてますね・・・
いよいよ・・夏鳥も移動が始まってるようだし・・
思わぬ小鳥たちに出会えそうです

こんにちは

ノビタキは小さな野鳥ですよね。

私も雀かと思って写したのが、ノビタキと知って嬉しかったことを覚えています。

ジッとしててくれなくて写すのに苦労したことも思い出しました。
一度きりなので、もう一度会いたい野鳥です。

otome さん

多分見た感じでは幼鳥の方が大きいのかと。
羽毛のせいだと思います。
子供は何時までも親の後を付いて回ってます。
大きな声で鳴いてましたよ。
中禅寺湖に流れ込んでる川が三本あるんですが、
外山沢川には大きな魚がたくさん見えました。
フライを投げたら一発で釣れますが、年間禁魚区です。
湯川に魚は見えませんが釣師がたくさんいました。

ぱふぱふ さん

今回は、鳥撮りの散歩だったので、
いちおう撮れて良かったです。
ノビタキは戦場ヶ原にたくさんいました。
奥日光は野鳥の多い場所ですね。
ノビタキの他にもたくさん見ました。

えったん さん

雀と思って写したんですか。
そちらでは高原に行かずともいるんですね。
あまりジットしてない鳥でした。
チョコチョコとよく動く野鳥です。
今度は、雄を撮りたいと思っています。

やっぱり和さんは鳥撮影がお上手です!

一枚目の後姿、なんだか哀愁を感じて(^^♪
二枚目がいいですね~。
ちょっと振り向いた三枚目がかわいい!

昨年戦場ヶ原へ行ったときは雨が降っていて
鳥の姿は見えませんでした。残念。

nonnon さん

一枚目、ちょうどホザキシモツケの所に止まってくれました。
二枚目は、ちょうどこちらを向いてくれて、
戦場ヶ原は、夕方になってしまったのですが、
ちょうどそれが良かったのかも知れません。
日中は人もたくさんいるでしょうが、
朝夕は少なくなりますかね。
高速が安いので度々行きたいと思いました。

わー、羨ましい。
ノビタキは小田白が原で、遠くにスコープでやっと見せてもらえたという状態でした。

去年ホザキシモツケの時期に戦場が原を歩きましたが、鳥は目の前を飛んだと思うともう見失うという状態でとても見つけることができませんでした。
可愛い鳥さん、300ミリで撮れる距離でしょうか?

奥多摩で電線に止った幼鳥らしきぼさぼさの鳥が、この写真の鳥とよく似ていました。

とんとん さん

今回、山道じゃないので500mmを担いで歩きました。
すべてノートリミングです。
これからUPしてゆきますが、
この他にたくさんいたのは、ゴジュウカラ。
あとはビンズイ、シロハラホオジロ等です。
やはり日中は人が多いので朝夕がねらい目かと思います。
ノビタキを撮ったのは夕刻6時頃だったと思います。
5、6枚目の親鳥はかなり汚れてるのか、
ちょっと難しいのですが雛に餌をせがまれていたので、
ノビタキと思います。

かわいい・・・・。

ノビタキってこんなに可愛かったの・・・思わず見直してしまいました。
日本画にぴったりの小鳥ですね。
1枚目が好きです。
小さい鳥をこんなにきれいに撮るのは大変だと思いますが
しっかりきれいに撮れていますね。

☆ノビタキ・・

もしかしたら今までに出会ったことがあったのかも知れないけど
多分スズメと思い込んでいたかも知れません

たまにスズメとはちょっと違うような気がするような鳥を
見かけたことがあるんです

3,4枚目の若い鳥が可愛いですね

ジョウビタキならわかるんだけど・・(笑)

こんばんは

ノビタキ、野鶲と書くんですね。
読めないなぁ(笑)
この種は、くるくるお目目がかわいいですね。
スズメよりちょっと小さいですね。
3枚目に一票。

KAEDE さん

ツグミ科でも715cm以下の小さいものは、
みんな可愛いです。
ルリヒタキや、ジョウビタキなど、
みんな雌が可愛いです。
一枚目ありがとうございます。
最近、鳥図鑑の写真じゃ無いので、
大きくなくとも生息域の環境が入った、
写真を撮りたいと思っています。

hirorin さん

雀に似た鳥はたくさんいるので、
写真があればいいのですが、
なかなか難しいですね。
夏鳥見かけるのは春から夏。
ジョウビタキは冬鳥なので、
秋から春に見かけます。

xiao さん

漢字は読めない、書けないですね。
ルリビタキや、ジョウビタキ、
ノビタキも含めて雌が可愛いです。
似てるので見分けるのも難しいのですが。
三枚目、ありがとうございます。

雌鳥は見失いそうね

頭の真っ黒の ノビタキ雄だったら
私でもどうにか見つけられそうな気がしますが
このような体色の雌だったら きっと駄目でしょうね!
ヒタキ類のお目目は 可愛過ぎますよね~♪

かえで☆ さん

この日は、雄がいなかったのです。
ぜひ、雄も撮りたかったのですが、
雌と、子供たちでした。
餌をねだってさかんに鳴いてました。
ヒタキ類。特に雌の目は可愛らしいです。
早く、ジョビコ、ルリコに逢いたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/841-82926c1d

五十雀  | Main |  奥日光

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。