FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白花三種

090815-siro1.jpg

岩銀杏 イワイチョウ Fauria crista-galli ssp. japonica
ミツガシワ科イワイチョウ属

高山の湿地に生える多年草。群生することが多い。
葉がイチョウに似て岩などに生えるのでこの名があるが、
よく見かけるのは、水辺や、湿原、湿りけのある草原などに咲く。
会津駒ヶ岳山頂から中門岳の湿原にたくさん咲いていた。
茎の先端に白色の花を多数つける。

090815-siro2.jpg

岩菖蒲 イワショウブ Tofieldia Japoninica
ユリ科チシマゼキショウ属

深山の湿原に生える多年草。30㌢ほどの茎の上部に花をつける。
花茎の上部には腺毛があって触ると粘つく。花は普通白だが、
つぼみはわずかに淡紅色を帯びるものもある。この花も湿原に咲いていた。
090815-siro3.jpg

白根人参 シラネニンジン Tilingia ajanensis
セリ科シラネニンジン属

高山、亜高山の草地や岩混じりの斜面などに生える多年草。
高さ10~30㌢。夏から初秋に咲く花は白色の5弁花。
小さな花が多数あつまり半球形になる。
和名は日光の白根山ではじめて発見されたこと、
葉と花が野菜のニンジンに似ることによる。
090815-siro4.jpg

この花は、木道沿いの湿原、草原に一面群生していた。
090815-siro5.jpg
稚児車 | Main | 竜胆三種

コメント

( ̄┏∞┓ ̄)

(^オ^)(^ハ^)(^ヨ^)(^ウ^)(^ー^)ございます
イワイチョウ・イワショウブ・シラネニンジン、どれも可愛い花ですね(゚・゚* ホレボレ
イワイチョウの方が、菖蒲の花に似ている気がします (* T-)( ; ̄◇ ̄)ゞ が・・・
シラネニンジンは、ニンジンの花に似ています。ニラも似たような花じぁあなかったかしら('_'?)...ン?

                                  可愛い花たちを(^人^)感謝♪

suta さん

イワイチョウは、ミツガシワによく似てるんですよ。
最初ミツガシワかと思いましたが、
ミツガシワは平地の沼にも咲くので違うかなと思ったら、
やはり同じ科ですが違っていました。
シラネニンジンはたくさん咲いてました。
山の上は、さながらニンジン畑のようです。(笑)


白いお花3種 どれもとても清楚でいいですね~
爽やかさを感じます。
イチョウの葉の形をしているというイワイチョウの葉っぱも見たかったですが・・・

アブラゼミにTBさせていただきましたので ご挨拶です。
ご迷惑でなければ 承認をお願いします。

イワイチョウとイワショウプは似てるんですね~
どこで区別するんでしょうか?
葉っぱが違いますか?
どちらもまだお目にかかってないお花です。
イワショウブは谷川岳でもありましたよね~
背景の黄色いお花はこれからUPなんですか?
シラネニンジンたくさん咲いてますね~~
周りの葉っぱは何ですか?

今日は・・・

今日は白花ですね!
どの花も個性的な感じがします。
イワイチョウ撮ったことがないのでいつか撮ってみたいものです(^^)

こんばんは。

白花3種
白い花は、清楚でそれだけで綺麗ですね。
イワイチョウ・イワショウブ・は、初めて見ます。
シラネニンジンの花は
野菜のニンジンの花にソックリですね。
沢山咲いていましたね。
葉が違っているのかしらね?

fairy ring さん

イワイチョウの葉っぱですか。
葉っぱも入れた写真もあったのですが、
枚数が多いので削除してしまいました。残念。
会津駒ケ岳のページの9枚目。木道の両側にたくさん写ってるのがそうです。
イチョウというより蕗の葉の小さいのといった感じです。
ちょっと盛期を過ぎていたようであまり力が入りませんでした。
今度は、葉っぱも撮ってきます。
アブラゼミTBありがとうございました。こちらからも送りました。

otome さん

写真で見ると似てるようなんですが、
実物は、花の大きさが違うので違いがすぐにわかります。
イチョウは、1cmぐらい。菖蒲は5mmぐらいの花がたくさん付いてます。
どちらかというとシラネニンジンと間違える感じです。
イワイチョウは、ミツガシワの内側に白い毛がないやつといった所です。
背景の黄色い花はキンコウカです。
駒の小屋の下の斜面にすごい群生でしたが、
こちらも盛期を過ぎていたので撮りませんでした。
シラネニンジンの周りの葉っぱはコバイケイソウです。
花は終わっていました。

しーたけ さん

白い花は、何れもちょっと盛期を過ぎていたようです。
あまり力が入りませんでした。
やはり咲き始めがいいですね。
6月下旬から7月がベストのようですが、
他の山に登っていたので仕方ないですね。
イワイチョウ何処かで逢えるといいですね。

バンビ さん

わたしも清楚な白い花は好きです。
イワイチョウ、イワショウブはちょっと標高の高い場所にあるようです。
今回、ちょっと盛期を過ぎていたようなので、
咲き始めにまた撮り直したいと思います。
シラネニンジンはニンジンの花にそっくりですか。
葉もニンジンの葉に似てました。

いずれも素敵な花たちですね
限られたところだけでしか見られない貴重な花たちですね
こうやって見られるのもネットのおかげですね
感謝感謝です

ぱふぱふ さん

感謝して頂きありがとうございます。
苦労して撮ってきた甲斐があるというものです。
出来ることなら現地へ出向き見ていただきたいと思いますが、
いろいろと事情があるでしょうが、
実際にご覧になるととても素晴らしいですよ。
何時の日にかご覧になれるといいですね。

こんにちは

昨年栂池で見たお花たちです。
湿原のお花たちは派手ではないけれど
ホッとできるような雰囲気を持っていますね。
また会いたくなりました。

明日から乗鞍山麓の五色が原に行ってきます。
もうお花は遅いかもしれませんが・・・。

KAEDE さん

栂池は皆さん行かれる場所ですね。
白馬岳の辺りでしょうか。
以前白馬には登った事があります。
明日から乗鞍ですかいいですね。
この所天候も安定してるし素敵な旅が出来ますね。
たくさん花を撮ってきてください。

イワイチョウ、イワショウブ…いいですね~♪
イワイチョウの約の色、イワショウブの中心の緑が花を引き立てているようです。
葉がイチョウに似ていない!と思いましたが…和さんもそう思われます?
八方尾根も行きたいのですが、まだ実現せずです。(・.・;)

とんとん さん

イワイチョウの葉はイチョウに似てないようです。
蕗の葉に似てると思いました。
咲いてることはたくさん咲いていたんですが、
もう、盛期を過ぎてるようでしたので、
改めて来年。また撮りたいと思っています。
八方尾根ですかいいですね。
行きたいところがたくさんあっていいですね。

おはようございます

美しい白い花3種、
特に岩菖蒲がかわいいなぁ。
蕎麦の花にもちょっと似ているでしょうか?
ヒュルヒュルっと上がって、パッと開いた
花火みたいですね。

xiao さん

岩菖蒲は蕎麦の花にちょっと似てますね。
でも、此方の方がしっかりした花です。
葉が菖蒲そのものなんですよ。
この花もたくさん咲いていたのですが、
そろそろ終期の感じでした。

高層湿原で

イワイチョウ(07.08.14)、
イワショウブ(07.08.20)には逢いました~。
背が高いので、葉と花を一緒に撮るのが困難でした。
シラネニンジンは見ていないですが…。
地元のフィールドで 同じセリ科の
シラネセンキュウ(08.10.18)は撮っています。
夏の湿原はお宝が一杯~~ですね。

かえで☆ さん

イワイチョウ、イワショウブはご覧になりましたか。
何れも白い花で、湿原によく似合いますね。
背が高いので撮影は難しいです。
もうちょっと早い時期が良かったようですが、
いい時期には他に行っていたので仕方ないですね。
シラネセンキュウは、大きくなります。
ニンジンはわりと小さい花ですよ。
いろいろな山で見かけます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/838-dbd76be6

稚児車  | Main |  竜胆三種

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。