FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深山唐松

090712-karamatu1.jpg

深山唐松 ミヤマカラマツ T.tuberiferum
キンポウゲ科カラマツソウ属

深山唐松の白い花が、林の中に咲いていた。
花の辺りだけパッと明るくなったように感じた。
亜高山に生える高さ20~70cmの多年草。
花は直径1cm。たくさんの花が重なるように咲いていた。

090712-karamatu2.jpg

090712-karamatu3.jpg

090712-karamatu4.jpg

桧扇菖蒲 ヒオウギアヤメ Iridaceae setosa
アヤメ科アヤメ属

高原の湿原に自生する桧扇菖蒲が咲いていたが、
花期を過ぎており咲き終わった花が横に付いていた。
直立する内花被片が平地のものより短い。
090712-karamatu5.jpg
駒 草 | Main | 朱鷺草

コメント

桧扇菖蒲 は紀子様のお印として有名ですよね~
どんな菖蒲なのかと思って調べた時がありました。
ミヤマカラマツとカラマツソウはどう違うのか・・・
先日行った流石山のお花で比較したのですが
葉の形が一番わかりやすかったです。
リンゴで作った葉っぱの形がミヤマカラマツなんですね~
納得しました。
きょうは涼しいですね~

おはようございます。

林の中でこの花に会うとその優しい花姿にホッとしますね。
昨年 栂池に行く途中で見かけました。
ミヤマカラクサとカラマツソウの違い・・・
↑otomoさんの『リンゴで作った葉っぱの形がミヤマカラマツなんです・・・』に
興味シンシンです。
どういう葉っぱなんでしょう・・・?

otome さん

桧扇菖蒲 は紀子様のお印なんですか。
里の菖蒲よりちょっと高貴な感じがしました。
五葉躑躅も誰だったかお印とか云ってましたね。
リンゴで作った葉っぱ?
ちょっとよくわかりませんが・・・。
小葉は楕円形で切れ込みがあり裏は粉白色です。
唐松草の小葉は、広倒卵形で先は浅裂してます。ちょっと似てますね。
雄しべの柄の根元の方が深山は糸状に細くなってます。
カラマツソウの柄は太いままですから、
雄しべを見ればわかると思います。

KAEDE さん

今回、咲いてた場所もちょっと薄暗い林の中でした。
その場所だけポッと明るくなったような感じで、
たくさん咲いてました。
とても優しい花姿ですね。
カラマツソウ属も白いのだけでもカラマツソウ、マンセンカラマツソウ、
ハルカラマツ、シギンカラマツ、ミヤマカラマツ、ナガバカラマツ等、
たくさんあって同定が難しい花ですね。

ほぉ~う・・これも見たことのない花ですね
清楚な花ですね・・・見てるかも知れないけれど
記憶にない花です・・ありがとう。

ミヤマカラマツ

深山から待つ?ふふ
このお花はよく見かけます(多分これだとおもふ)
夏山の林道に自生してます。
今度よーく見てみますね?

こんにちは~ミヤマカラマツですか?!深山から待つって面白いです~!待っていてくれるなら会いにいこうか、な~んてね!良く見かける花というのでは、私も見ているのかもしれないですね!花の形が変わっていますよね!出逢えたらほっとするような花ですね!ヒオウギアヤメこれは、またきわどい藍色?!かな、目が覚めます(笑)

ぱふぱふ さん

見たことありませんか。
多分何処かでご覧になってると思いますよ。
とても清楚な山の花です。

mama さん

深山から・・・待つ。ですか
待ってくれるなら何処へでも。(笑)
よく見かけますか。
そう、林道にもあるかも知れませんね。
多分唐松草かと思われます。
写真撮ってください。

チャングム さん

待ってくれるなら深山でも行きますよね。
出会えたらほっとやすらぐ花でした。
みどりの中に美しい白は、いいですね。
ヒオウギアヤメはきわどい藍色ですが、
何処か品格のある花と思いました。
もうちょっと早いと良かったのですが。

深山唐松

深山唐松ですか?
小さいな花がかたまって大きな花になっている感じですね
この白なんかいいですね
緑とよくあっています(^^)

しーたけ さん

暗い森の中に咲いていたのですが、
とてもやさしい花でホットしました。
こんな場所では白い花がいいですね。
とてもキラキラ輝いてる感じでしたよ。

こんにちは~

ミヤマカラマツソウは先日の雨の上高地で
白く林の中で咲いていました。
名前を覚えるほど目にしました(笑)

乗鞍高原で見たアヤメ、和さんの ヒオウギアヤメと比べてみましたが
違うみたいです。

カンナ さん

上高地にありましたか。
そういえば見たように思います。
乗鞍の菖蒲はヒオウギではありませんか?
こちらはちょっと盛期を過ぎていたので、
違ったように写ってるかも知れません。
植物の種類はたくさんあるので他にもあるのかも知れませんね。

こんにちは

ミヤマカラマツが素敵ですね。
見てみたい花のひとつです。
林の中の一ヶ所がパッと明るくなっているのを見つけた時は、感激でしょうね。

多摩NTの住人 さん

ちょっと暗い杉林の登山道に、
灯りが燈るように咲いてました。
清楚な白がとても綺麗でした。
唐松草もいいですが、深山唐松はさらにいいですね。

こんにちは

ミヤマカラマツ、綺麗ですね。
カラマツソウは写したことがありますが、こちらも綺麗でしたよ。

ヒオウギアヤメは湿地に咲いてますね、湿地で見かけると何故かホッとします。

ミヤマカラマツ 出会ってみたい植物のひとつです~
最近 山に行かなくなってしまったので・・・

ヒオウギアヤメ とても品がありますね~

えったん さん

カラマツソウも昨日撮って来ました。
後ほどUPします。
そちらの湿地にヒオウギアヤメも咲いてますか。
そちらでは、なにげない湿地に何でもあるんでしょうね。
とても羨ましい環境ですね。

fairy ring さん

最近山に行ってないですか。
ちょうどこの季節やさしい花がたくさんさいてますよ。
ミヤマカラマツもそのひとつです。
ヒオウギアヤメは里のアヤメより、
高貴な感じがするアヤメでした。

( ̄┏∞┓ ̄)

山の花は清楚な花が多いですね(* ̄。 ̄*)ウットリ 
小さくてひっそりと咲いているけれど存在感がある・・そんな気がします。

              いつも珍しくて可愛い花を(^人^)感謝♪

suta さん

そうですね。比較的清楚な花が多いように思います。
なんとなく日本という風土に合ってるのかと・・・。
たくさんの種があるのですが、
中には撮りたくない花もあるのですよ。
好きな花だけを撮ってます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/820-22cf61cd

駒 草  | Main |  朱鷺草

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。