FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朱鷺草

090710-toki1.jpg

朱鷺草 トキソウ Pogonia japonica
ラン科トキソウ属

雄国沼の湿原にはトキソウがたくさん咲いていた。
とてもやさしい日本の野生蘭だ。
日当たり良い湿地に生える。草丈20~30cm。
花は淡紅色で花茎の先端につく。花の下にある小さな葉のようには苞葉。
唇弁は3裂する。中に突起が多数ある。


090710-toki2.jpg

090710-toki3.jpg

090710-toki4.jpg

沢蘭 サワラン Eleorchis japonica
ラン科サワラン属 別名 アサヒラン

標高の高いの湿原などに生える多年草。7月頃、茎の頂部に紅紫色の花1つつける。
外側に3枚の花びらがあり、これはがく片である。
日あたりのいい湿地に咲く。アサヒランの別名がある。
090710-toki5.jpg
深山唐松 | Main | 猫バス?

コメント

自然の中でのトキソウはやはりいいですね~
鉢植えのしか見たことがなくって・・・撮る気が起こりません。

サワランもいいですね~

爽やかな画像をありがとうございます。

もう咲きましたね・・こちらではもう少し先ですね・・
毎年7月後半くらいから咲きます・・
でももうそんな時期なんですね
改めて・・夏なんだって思う花です

♪ おはようございます

朱鷺草、とっても美しい花ですね
こんな繊細で素敵な蘭が野生でたくさん咲いているんですかぁ・・
鷺草は園芸店で見たことがありますが、朱鷺草って初めて見ました

サワラン・・こちらは名前も初めてです
こっちの方が華やかなのかな?

fairy ring さん

鉢植えの朱鷺草山野草店で見かけますが、
まったく違った物に見えます。
雄国沼は手厚く管理されてるので、
流石にここから持ち帰る盗掘者もいないようで、
たくさん咲いてました。
以前はちょっとした湿地で見かけたのですが。
沢蘭はちょっと花期を過ぎていたようです。

ぱふぱふ さん

そちらでも朱鷺草見られますか。
もう少し先ですか。
もう梅雨も明けたので夏ですよ。
きょうはちょっと梅雨が戻ったようです。

hirorin さん

朱鷺草は、以前はちょっとした湿原で見られたのですが、
ほとんど簡単にいける場所のものは、
持ち去られてしまったようです。
雄国沼や、尾瀬など管理されてる湿原でないと、
見られなくなってしまったようですね。
沢蘭は花期がすぎていたようで、
綺麗な姿のものが撮れませんでした。

お早うございます

朱鷺草、園芸店や山野草展で見たことはあるのですが、
湿原の中で、揺れ咲く花は可憐ですね~

サワラン 色あざやかですね~
この先どこかで出会いたいです

カンナさん

朱鷺草たくさん咲いてましたよ。
私も予備知識が無かったのでビックリ嬉しかったです。
やはり自然の中で咲いてる姿が美しいですね。
沢蘭は初見なのですが、
雄国沼ではアサヒランと呼ばれてるようですね。
こちらはちょっと花期が過ぎてるようでした。

私も昨年、見て来ましたが小さいから
木道から撮るの大変ですよね。
和さんの写真はいつもきれいでうっとり見ています。
自然の中で見るのは美しいですね。
なかなかゆっくりと止まれなくて写真を撮るのも大変でした。

せっかくきたのにあっというまに過ぎ去っていく人が多いですよね。

otome さん

木道が狭いので大変でした。
次から次から人が来るのでゆっくり撮ってられないです。
おかげで木道二周してしまいました。
一周ではもったいないですよ。(笑)
沢蘭は、終期のようで綺麗な花が無かったのですが、
朱鷺草はちょうど盛期のようで、たくさん咲いてました。

こんにちは。

自然の中で自然体で見る。
それが美しいお花なら云う事なしですね。
野生蘭、いいですね~

( ̄┏∞┓ ̄)

野生の蘭・・
華やかさはないけれど、可愛い花ですね(^-^)//""ぱちぱち

                 いつも素敵な画を(^人^)感謝♪

京花 さん

やはり日本の風土には、
日本の自生蘭が似合ってるようです。
洋蘭の派手さはありませんが、
日本人の心に響くようですね。

suta さん

そうですね。
洋蘭のような華やかさはありませんが、
とても美しい蘭だと思います。
何時までも咲いてほしい花ですね。

憧れです~!

和さん おはようございます!
3連休を有意義にお過ごしと思います。

トキソウも、サワランも実物には出逢っていません。
もう~何十年も前に【野生ラン】の図鑑で見てから
ずっーーと憧れています。
友人が自生している場所で毎年写していますので
いつかは誘って頂こうかな~と期待しています。
優しい大人しい日本の野生ラン…良いですね♪
和さんの行動力は素晴らしいです。

かえで☆さん

トキソウは、那須辺りのちょっとした湿地で見られたんですが、
最近はぜんぜんありません。
姿がいいのでぜ~んぶ持ち去られてしまったんですね。
今回は、たくさん咲いていたのでびっくりです。
雄国沼は、指導員の腕章を付けた方がウロウロしてるので、
流石に持ち去る人もいないようですね。
やはり洋蘭に比べると華やかさはありませんが、
日本の自生蘭がいいと思います。
この連休はちょっと天候が梅雨に戻ってしまって出掛けられません。
明日は晴れるのかな・・・。

野生のランは

その素朴な美しさに
ハッとさせられるほどです。
緑の葉の中に隠れるように咲く姿が
いいですねぇ。
自生の花は、そこに咲いているから美しいのだということが
わからない人が多いのでしょうか。
残念ですね。

xiao さん

そうですね。最近は見られる場所が極端に少なくなりました。
とっても残念なことです。
雄国沼は監視員も歩いてるし、
見晴らしがいいので誰も持ち去らないようです。
広い湿原にたくさん咲いてましたよ。
この場所だけでも残っていけるのではと思いました。
とても素敵な自生蘭でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/819-e6be2449

深山唐松  | Main |  猫バス?

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。