FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禅庭花

090709-kisuge1.jpg

禅庭花 ゼンテイカ Liliaceae H. dumortieri var. esculenta
ユリ科ワスレグサ属 別名ニッコウキスゲ

キスゲの黄色い絨毯を見に雄国沼へ出かけたが、
ちょっと花期を過ぎており、70%は花が落ち果実が出来ていた。
今年の見頃は2週間前。28日頃がよかったようだ。
本州では高原に普通に見られる。
高さ60cm~80cm。茎頭に3~10個の花を付ける。
花は7~8cm。橙黄色から濃黄色。

090709-kisuge2.jpg

090709-kisuge3.jpg

090709-kisuge4.jpg

090709-kisuge5.jpg
猫バス? | Main | 蝶蜻蛉

コメント

群生

見事です。自生してるのかしら?
こちらでも土手に点在しますが、ここまで広がると見ごたえありますね?
黄色の絨毯、見てみたかった。

mama さん

私も黄色い絨毯を見たかったのですが、
残念ながらほぼ終わってました。
山の花の開花時期にあわせちょうどいい時期は難しいです。
ちょうど満開の頃は女峰山へ行っていたし、
また来年ですね。

私が昨年行った時は2日でしたが、満開でしたので
今年は全体に早く咲いてますよね。
どのお花も最適な時期に見るのはなかなかできないですし
他のお花も見られるからお天気が良いのが一番ですね。

otome さん

今回、雄子沢口からブナ林の中を歩いて行ったんですが、
雄国休憩舎まで登っていたら其処に管理の方でしょうか、
車が止まっていてガッカリしました。
湿原の方へ歩いて行ったら何だか様子が変。
黄色の絨毯がないので再びガッカリ。
おまけに小雨も降りだしてさんざんでした。

こんにちは

わ~!!素晴らしい景色、見ごろを過ぎてた・と書いてありますが画像では綺麗に咲いて見えますよ。
キスゲは一日花なんでしょうね、でも次から次と咲くので見どころのある花ではないでしょうか。

花は時期を逃すとガッカリしますが、来年の楽しみに取っておくのも良いのではないでしょうか。
私も、今年はこれまでにも何回か見逃した花があって「来年こそは」と今から思いをはせてるんですよ。

前回のトンボの画像も素敵でした、こちらでは見れない種類です。

おぉ~~う素晴らしい景色の・・
一面の花が静かな湖畔にあふれてますね
こういうところでしばし時間を忘れたいですね

こんにちは(^^*)

ステキな初夏の花風景ですね♪
ニッコウキスゲのほうが馴染みのある呼び名かも?
トビシマカンゾウに似ていますがこのお花のほうが
少し黄色っぽいみたいです(^-^)
お写真としては三枚目が好きです(^0^)

うわ~ ニッコウキスゲの群生!
すごいです!
黄色がとても素敵!

ユウスゲは見たことあるのですがね~~

えったん さん

かなり過ぎてるんですよ。満開の時には辺り一面ほんとに黄色の絨毯。
それを撮りたかったのですが、ちょっと間違ってしまいました。
キスゲは一日花です。前日に咲いた花がまだ付いてます。次々と咲いてくようです。
来年も出掛けたいとは思うのですが、
ちょっと遠い。往復で450kmぐらい走りました。
もうちょっと近い場所、日光霧降高原でも見られるんですが、
混雑が凄いとのことでこちらにしたのですが、なかなか難しいですね。

ばふばふ さん

まあ、写真では時間を忘れたいような場所なんですが、
次から次と人が来るし、木道が狭いので、
ゆっくり写真を撮ってることも出来ない状態です。
私たちは山道を歩いたのですが、
反対側からシャトルバスで簡単にアクセス出来る場所なので、
盛期は過ぎたといってもかなりの人が来てました。

saho さん

ニッコウキスゲの方が馴染みがあるのですが、
日光だけの固有種でもなく、全国で見られるし、
ゼンテイカが古くからの名らしいので、そちらにしました。
そちらに群生のトビシマカンゾウに良く似てますね。
花色は濃いものから薄いものまであるようです。

fairy ring さん

まあ、群生はしてましたが、
かなりの花が終わっていました。
ちょっと遅すぎたようです。
また、来年でも行けたらいい写真を撮りたいと思います。
こんかいちょっと失敗でした。

こんにちは。

ヒッコウキスゲの方が、馴染みがありますね。
群生して、絨毯のように咲いているところが
見たかったことでしょう。
でも、まだ咲いていた方ではありませんか?
私も、一度「佐渡」の群生しているのを
見てみたいと思います。
今年は、我が家も「ノカンゾウ」ですが
沢山咲いて楽しませてくれました。
何時もより、咲くのが早かったかも?

バンビ さん

期待が大きかったのでガッカリしましたが、
あらためて写真を見てみると、
まあ、咲いてるだけ良かったかなと思っています。
佐渡はsaho さんがUPしてますが、トビシマカンゾウですよ。
海辺にとても素敵な風景です。
バンビさんの庭にはノカンゾウが咲いてますか。
私の近くでもノカンゾウが咲いてる場所があります。
今年はちょっと早かったですね。

まさに

夏の花風景、素敵ですね。
濃淡のある緑をバックに咲く黄色い花が
とてもかわいいです。
野萱草や黄菅とは違うのですか?
初めて聞く名前です。

ご無沙汰でした。日光キスゲ良いときにいかれましたね!こんなに咲いているの写真でしか見れません!高い山では、低い山道に咲いている何でもないような花なのにとてもきれいです。また色々めずらしい花紹介くださいね!楽しみにしてます。

xiao さん

ノカンゾウやキスゲ(ユウスゲ)も、ヤブカンゾウ、ハマカンゾウなども、
ユリ科ワスレグサ属の花ですから親類といったところだと思います。
ニッコウキスゲは、標高の高い場所に咲くようです。
他にも北海道に見られるエゾゼンテイカや、
佐渡に群生するトビシマカンゾウなどがあるようです。
野の花は咲く場所によって呼び名が変わりますね。
花の形も少しずつ違ってるようです。

チャングム さん

ちょっと遅かったのですよ。
二週間前には、ほんとにこの広い湿原が、
黄色い絨毯になったようです。
まあ、少しですが咲いていたので良かったと思います。

( ̄┏∞┓ ̄)

>禅庭花 ・ユリ科・ワスレグサ属  別名ニッコウキスゲ
前に埼玉の用水路沿いをウォーキングしている時、道端にカンゾウがいっぱい咲いていました。
保護草・・取らないで下さい。との看板が、あちこちに立っていました。
そして、別名ワスレグサ・・・と
ニッコウキスゲと仲間なんですね☆⌒d(*^ー゚)b

                  いつも素敵な画を(^人^)感謝♪

suta さん

ノカンゾウの花は時々里山でも見かけます。
ニッコウキスゲとは同じ仲間ですね。
花の色は、薄いものや濃いものがあるようです。
ニッコウキスゲの場合には、
ある程度高度のある場所を好むようですね。

ここのキスゲもすばらしい群生ですねー!
磐梯エリアは猪苗代側しか行ったことがありませんが、裏磐梯の方も景観がすばらしいそうですね?
山と湖水をバックに咲く一面のキスゲも見てみたいです。

宮星 さん

裏磐梯雄国沼のキスゲも最盛期でしたら、
とても素晴らしいのですが、
今回はちょっと遅かったようです。
この場所も霧降同様たいへん混雑するのですが、
喜多方側から行かず桧原湖から歩けば、
混雑はさほどではありません。
来年にでもお出掛けしてください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/817-6e726c5b

猫バス?  | Main |  蝶蜻蛉

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。