FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏白瓔珞

090624-urajiro4.jpg

裏白瓔珞 ウラジロヨウラク Menziesia multiflora
ツツジ科ヨウラクツツジ属

神秘的な美しい色使い。まるで曙の空を映したような彩。
裏白瓔珞は変種が多く花色も様々とか。
高山の岩に咲く花にしての色なのだろうか。
瓔珞とはインドの貴人や仏像の装身具のことで、花の形を見立てたもの。
庭で栽培されるドウダンツツジに似た釣鐘状で
紅紫色の花をたくさんぶら下げて咲く。
今回は、少し早くまだ莟だったがとても美しいと感じた。

090624-urajiro1.jpg

090624-urajiro2.jpg

090624-urajiro3.jpg

090624-urajiro5.jpg
岩 鏡 | Main | 女峰山

コメント

高山植物

でしょうか?
ウラジロ、って名前から、お正月のお飾りを想像しましたが、まったくの別物なんですね~。
薄いピンクと紫のグラデーションがなんて美しいんでしょう。

mama さん

関西ではシダを正月飾りに使うようですね。
やはりウラジロの名前は、葉の裏が白いところから来ています。
このツツジも葉の裏が白いんですよ。
裏白瓔珞。名は聞いていたのですが見るのは初めてでした。
とても美しい神秘的な色だと思いました。

高い場所では岩陰に小さくなって咲いてるんですね。
湿原では背丈が高く私の目線ぐらいに咲いてるのが多かったです。
薄化粧したように白く粉がついた感じが良く見えます。
春を待ち焦がれて咲き始まったお花たちかわいいですね~

otome さん

やはりウラジロヨウラクは湿原に咲くんですよね。
いちおうウラジロヨウラクにしたんですが、違うかも知れません。
高山のしかも岩の間に咲くなんて、東釣り鐘躑躅かも知れません。
ウラジロヨウラクは変種も多いそうなので、
なかなか難しいですね。

またまた珍しいものを・・・
始めてみます・・検索して調べてみたら
ドウダンツツジのように花が似てますね
随分とたくさん見たことない花を見せていただき感謝してます

美しい~

ウラジロヨウラク
岩場の中にひっそり咲く花を見たらドッキとしそう!
美しい色合いですね~
和さんの
ブログの御蔭で沢山の山野草に会えてうれしいです。

はじめて!

ウラジロヨウラク・・・私にとってたぶん初見の植物だと思います。
ドウダンツツジよりも派手ではないけれど
岩陰にさいていると目を引きますね。
なんて素敵な色合いなんでしょう・・。

ぱふぱふ さん

多分この花も中部以北かと思います。
関西圏では見かけないかと思います。
こちらでは尾瀬などにもあるようですが、
わたしも見てるのかもしれませんが、
もっと赤いものだったように思います。
花の咲き方はドウダンですね。

カンナ さん

ドキッととしました。
岩だなのツガザクラを撮ってたのですが、
ちょっと横を向いたらこの花があったで・・・。
とても素敵な色に、写真も撮らずに見惚れてました。
山には、たくさんの知らない花が咲いてますね。

KAEDE さん

なかなか素敵な色をしたツツジでした。
小さな木なので最初気付かなかったんですよ。
他の花を撮っていて見つけました。
その後見かけなかったので、
数は少ないように思います。

7月ですね。

おぉ~7月のTopの合歓の花も素敵ですよ~♪

ウラジロヨウラクに出逢えたんですね!
和さんお初でしたか~それは良かったですね~!
ちょっと早かったかな?ベルの先が開いてませんね。

この色合いのベル型に出会った時、私も(◎o◎)どきっ!
小雨に濡れて小さなベルが開いていたんですよ。
長野県の山道で…未だblog始めるずーっと前でした。

初めての出会いは感動しますね。 
和さん 今日も有難う~♪

かえで☆さん

びっくりしましたよ。
違う花を撮っていてふと見た先にあったんですから。
それまでまったく気付かなかったんです。
女峰山の山頂からちょっと降った場所でした。
辺りにはたくさん栂桜と岩鏡が咲いていてとてもいい場所でした。
こんな花があるんですね。何ともいえないいい色でした。
かえで☆さんはご覧になってるんですね。
こんかいちょっと早く、まだ開いてませんでしたが、
莟のままでじゅうぶん素敵でしたよ。
そう、初めての出会いはとても感動します。

こんにちは

本当に神秘的なグラデーションですね~。
静かな素晴らしい朝焼けのような色です。
やはり本格的山野草撮影で憧れます。
開花した花も見てみたいです。

こんな状態で咲いているんですね~
とても神秘的な色合いのツツジの仲間!
初めて拝見したので嬉しいです。

メロン さん

私も高い山に登った甲斐があったと、
この花を見て思いました。
とても深い色素敵でしたよ。
今度行く時は開花した頃も行ってみます。

fairy ring さん

fairy ring さんも初めてご覧になりましたか。
箱根辺りには、同じ属のムラサキツリガネツツジが、
たくさんあったようですが、美しいので盗掘され、
今は無いようです。
とても高山に相応しい神秘的な花でした。

( ̄┏∞┓ ̄)

裏白瓔珞 もちろん始めて見ました(* ̄。 ̄*)ウットリ 
岩の間から逞しく咲いているのに、えばらず楚々として咲いているのが
素晴しい(^-^)//""ぱちぱち

                      いつも珍しい、可愛い花を(^人^)感謝♪

suta さん

山の高い部分に咲く花は、
自然環境が厳しいのであまり大きくなれないようです。
ちょっと前。5月までは雪もたくさんあったと思います。
そんななかで、短い夏に精一杯咲くのですね。
素敵な花たちと思います。

まためずらしいお花ですね。
私が出会ったら、きっと「ドウダンツツジ」って思うでしょうね^^;
最後のお写真なんてドウダンツツジの姿そのものですものね。
今度は開花した姿をぜひ見たいものです。

こんばんは。

ウラジロヨウラク
名前もお花も初めて見ます。
ツツジ科と言うことですが
ベニバナドウダンツツジに似ていますね。
咲いたらまるで違った花かもね?
咲いたところを見てみたいですね。

和さん、こんばんは。
私もまだ見たことがありません。
高い山、関東以北に多いのでしょうかね。
女峰山も近ければ登ってみたいです。

nonnon さん

ドウダンは普通白だったと思います。
紅ドウダンと紅更紗というのもありますが、
ちょっと違った色です。
開花した状態はそんなに変わりません、
花先がちょっと開くだけですが、
こんど見つけて撮る機会もあるかと思います。

バンビ さん

ベニドウダンはもっと赤い色かと思います。
咲いてもさほど変わりません。
ちょっと花先が開くだけです。
ツツジ科の花は多いんですよ。
なかなか同定が難しい花です。

茜未 さん

そちらでは見かけませんか。
多分何処かにあるように思うのですが、
かえで☆さんが長野で見たとおっしゃってまあました。
花色が独特なので盗掘も多いようです。
簡単に見られる場所では、すでに無いんでしょうね。

初めてです

裏白瓔珞 、名前も面白いですね。
これで咲いている状態?
おっしゃるとおり更紗ドウダンに似ている感じがしますが
花の大きさは、こちらのほうが大きいかな?
先端が紫に染まっているのが
チャームポイントですねぇ。

xiao さん

まだ、莟の状態です。
これからちょっとで開くかと思います。
咲いた状態は、ドウダンのように先が開きます。
何だか暁を見るような素敵な色でした。
此花も低い場所盗掘が進み少なくなってるようです。
躑躅の類は偏狂的なコレクターがたくさんいますからね。
自然のままに咲かせてほしいですね。

神秘的な色

紫からピンクへのグラデーションが 絵の具では出せない微妙な色合いで素敵な花ですね
蕾でも十分美しさが解ります
ツツジ科なんですね・・・・こんな素敵な花に出会えると山登りの疲れも吹っ飛びそうです~~
素晴らしい出会い おめでとう御座いました~~

なおこん さん

山にはたくさんの素敵な花が咲いてます。
ウラジロヨウラクは、初めての出会いだったので感動しました。
何というかとても素敵な色でしたよ。
高山には、ツツジ科の花が多いようです。
冬には厳しい寒さと雪に覆われるので、
強靭な植物でないと生きられないのでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/810-5e9b96cc

岩 鏡  | Main |  女峰山

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。