FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本河蜻蛉

090521-tonbo1.jpg

日本河蜻蛉 ニホンカワトンボ Mnais nawai
カワトンボ科 ♀

金属光沢のある金緑色の体で、
翅の色は橙赤色の他に淡いオレンジ、無色の3タイプがある。
翅の縁紋が白色なので♀と思われる。
以前、ヒガシカワトンボ(Mnais pruinosa costalis)とされていたが、
最近のDNA鑑定により、オオカワトンボ(Mnais nawai)と同種と判明し、
ニホンカワトンボ(Mnais costalis)となったようだ。

090521-tonbo2.jpg

090521-tonbo3.jpg

鍬形草 クワガタソウ Veronica miqueliana
ゴマノハグサ科クワガタソウ属

山地の渓流近くなどやや湿気のある所に咲く多年草。
今回は本県北部の生田の大滝に咲いていた。
090521-tonbo4.jpg

090521-tonbo5.jpg
| Main | 水芥子

コメント

6月ですね!

少し体調ダウンしちゃいました~ご無沙汰です。
今日は梅雨入り前で湿度のない爽やかな日でしたが、
おぉ~メタリックが美しい日本河蜻蛉さんですね~♪
6月にぴったりです。
トンボさんとクワガタさん。( ̄ー ̄*)うふっ!

今朝の靄はすごかった!!

きのうはマリリンモンローのお誕生日だったとか・・
同じ日だったんですね~~
1日遅れですがお誕生日おめでとうございました。

ニホンカワトンボって糸トンボのようですか?
トンボも蝶も名前調べが大変ですね。

クワガタソウがこちらでも見られることがわかり嬉しいです。
来年、チャンスがあったら忘れないように見たいと思います。
もう今年は間に合わないですから・・

かえで☆さん

白馬へ行ったり写真展で忙し過ぎましたか。
あまり無理せず頑張ってください。
どうもトンボの名前はよくわからないのですが、
以前、ヒガシカワトンボと呼ばれていたようです。
DNAでニホンカワトンボ。トンボまでDNAでわかるんですね。
感心してしまいます。
近くにクワガタソウも咲いてました。

otome さん

マリリンモンローの誕生日だったんですか。
同じ日とは光栄です(笑)
イトトンボよりはちょっと造りがしっかりしてるようです。
カワトンボ科と、イトトンボ科に分かれてるようですね。
普通翅の色でだいたいわかるんですが、
ニホンカワトンボは、三種類あるようで、
なかなか見分けが難しいですね。
クワガタソウ咲いてました。大滝のちょっと手前の所です。

よきもの

花なら野あざみ、虫ならトンボ
これ以上美しい造形を創れるひとはいないでしょう。
昆虫も野の花も、惚れ惚れする形をしてますねー。
巨匠といわれる造形作家も、これらを超えることは出来ないね?
完璧な美、です。

mama さん

花なら薊。虫なら蜻蛉ですか。
この季節谷川などで見かけるトンボは気持ち良いですね。
完璧な美。自然のものはすべてが、
機能的に洗練されたデザインをしてると思います。
人間が変に手を加えないほうが美しいですね。
最近人気で高価な足の短いネコなど、とても不自然です。

おはようございます~
ニホンカワトンボ♀なんですね。
アサヒナカワトンボ♀に似ていますね~
トンボの識別も難しいです(^―^* )

ニホンカワトンボ・・たくさん見られるようになってきましたね
河のふちをそっと歩くと・・見かけますね・・でも川が汚れて次第に減ってるとか
少しずつ川もきれいになってるし、また復活すといいですね

昨日八丁トンボ見てきました・・今年初飛びが少し早いですね

クワガタソウ・・すっかり見なくなったけど・・
そしていつの間にか記憶から消えてました
見せていただいて・・探してみよって気になりました
ありがとうございます。

京花さん

アサヒナカワトンボは、以前ニシカワトンボといわれてたトンボですね。
とてもよく似ていて外見での見分けは難しいらしいです。
もしかしたらアサヒナかも知れません。
どうも難しいですね。
まあ、いちおうカワトンボということで・・・。

ぱふぱふ さん

やはり川が汚れてしまうとトンボが減ってしまうんですね。
こちらでも平地で見かけるのは赤トンボが多いですね。
山間部に入ってゆくとカワトンボ、イトトンボを見かけます。
ハッチョウトンボ。小さくて可愛いですね。
ちょっと標高の高い山の裾のほうにあるようですよ。
先日行った石咲山にはたくさん咲いてました。
今回は、近くの滝にあったので近くにもあるんだと思いました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/792-f05d58dd

 | Main |  水芥子

CALENDER

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。