FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蔓金梅

090510-kinbai1.jpg

蔓金梅 ツルキンバイ Potentilla yokusaiana
バラ科キジムシロ属

黄色い小さな花は、野原などで見られるキジムシロや、
ミツバツチグリ、テリハキンバイ等たくさんあるので、
同定が難しいが、花がちょっと大きいことと、
標高の高い場所に群生していたことからツルキンバイと思う。
葉は3小葉からなり裏に毛がある。花は1.5~2cm。

090510-kinbai2.jpg

090510-kinbai3.jpg

090510-kinbai4.jpg

090510-kinbai5.jpg
稚児百合 | Main | 鍬形草

コメント

登山道で見かける黄色いお花はみんな同じだと思ってたら
色々あるんですね~~
ミツバチグリは良く見かけますか?
最後の写真のように足元に広がるお花の群生見ながら
新緑の中歩くのは最高に気分爽快!!
登山道の階段は苦手で歩幅が合わなくて疲れます。

今朝はなかなか入れなくて、入ったの確認したのに・・・
今見たら無いんです(ーー;)
寝ぼけてたかな。

キレイ~~

山道に群生してるのかしら。
登山者の疲れを癒すのはこういう花なのね?
歩かないと気づかない風景ですね。

この類のお花は 花だけ見ているととても似ていていけません~~
なれてくれば その違いも一目瞭然なのでしょうが・・・

ツルキンバイはみたいと思っていたので嬉しいです。
こんな風に群生しているのですね~~

otome さん

この黄色い小さい花。よく見かけます。
キジムシロの仲間は色々あるので、
同定が難しい。
撮らないでとおり過ぎようかと思ったのですが、
あまりにも見事に咲いてるので撮っておきました。
新緑と黄色い花は良く似合ってましたよ。
今朝、一度書かれていたのに消えてました。
多分訂正して間違って削除ボタンを押されたのかと思います。

mama さん

登山道の辺りは、下草や笹等が無いので、
この ツルキンバイ や、スミレなどが、
たくさん生えてますよ。
そうですね。疲れを癒してくれます。

fairy ring さん

そうなんですよ。
キジムシロ属の花は、開花時期が違うぐらいで、
ずっと咲いてるので、見分けが難しいですね。
花の形はほんとうにそっくり。
此花も多分ツルキンバイと思える所です。

お早うございます

春に道端で出会う花で黄色の小さな花はとっても存在感がありますね。
つい立ち止まって眺めてしまいます。
群生しているとまた見事ですね。
山道で出会ったミヤマキンバイの群生を思い出しました。

KAEDE さん

ミヤマキンバイは、これから夏山で、
たくさん見かけますね。
キジムシロ属はたくさんあるのでよくわかりません。
群生してると綺麗なんですが、
なかなか難しい花です。

こんにちは

本当に見分けるのが難しいですよね。
最初は「あ、ヘビイチゴ」って思ってしまいました(笑)
以前、八ヶ岳で同じような花をたくさん見かけましたが
あれは何だったのかなぁ。
かわいいですね。

xiao さん

ヘビイチゴ属は、ヘビイチゴとヤブヘビイチゴがありますが、
いずれも花の中心付近がオレンジで無いようです。
キジムシロ属もたくさんあるので、
同定はなかなか難しいですね。
八ヶ岳でご覧になったのは何だったでしょうね。
黄色い小さな花は良く目立ちます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/781-c963ec11

稚児百合  | Main |  鍬形草

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。