FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真鶸/夜叉五倍子

090226-mahiwa1.jpg

真鶸 マヒワ Carduelis spinus
スズメ目アトリ科 L12cm

年によって多い野鳥と、少ない野鳥があるが、
今年はマヒワがかなり多い。
山から里まで何処へ行ってもチル チュル チュ チュ チ チと小さい声だが、
かなりの数の群れで移動し鳴くので、
とても遠くまで聞こえ騒がしい。
この日は、夜叉五倍子 ヤシャブシ Alnus firma カバノキ科ハンノキ属。
の実をさかんに食べていた。

090226-mahiwa3.jpg

この子は黒い帽子を被ってないので雌だろうか。
090226-mahiwa4.jpg

090226-mahiwa5.jpg

090226-mahiwa6.jpg
水仙の丘 | Main | 青空の連雀

コメント

可愛いね~♪

こんばんは(*^_^*)

黒いお帽子と黄色いドレスがお似合いの小鳥さんですね♪
二枚目や四枚目のように逆さでも平気なんですね(^_^)v
私も電線に止まっているのを撮ってみましたがレンズが違うので
綺麗に撮れなくて・・・ショボン(-_-;)
小鳥を綺麗に撮るにはレンズを望遠にですよね。。。
レンズ沼は底なしで恐いです(^_^;)

saho さん

マヒワは小さいので逆さまも平気。
とても元気な野鳥です。
今年は、たくさん来てます。
何処へいっても鳴き声を聞くことが出来ます。
雄の方は黒い帽子をかぶって黄色い小鳥。
とても可愛いですよ。
小鳥撮影には、手持ちなら300mm。
三脚を使用して撮るなら500mm。600mm。単焦点。
が良いと思いますが値段が100万近いのでなかなか手が出ません。

お早うございます

可愛いですねぇー。
ずいぶん小さい鳥のようですが
アクロバットがお得意のようで・・・。
萌黄色の羽がいいですね。

300ミリですか・・・・
まずはレンズでしょうね、私の場合・・・。

マヒワの黄色きれいですよね。
黒い帽子が♂ですか?
まだまだ見られるんだったら遇うチャンスがありますね。
ヤシャブシンは良く見かけますね。
まだまだついてますよ。
野鳥を撮ってる方がすごい音を出してるのは単焦点なんですか?
あっというまにシャッター切ってるんですよね。
私は合わせているうちにいなくなって失敗ばかりです。

ヤシャブシの果実と比べてもそんなに大きくはない体なのにきっと食欲は旺盛なんでしょうね~~
餌を食べている1枚目 可愛いですね。
300ミリ 手持ちですか~~

おやおや~^まだしっかり・・ついばむ種がありますね
マヒワの美しさは格別ですね・・先日もカワラヒワですが
スズメと一緒に餌をついばんでまして・・うっかり見過ごすところでした
今年はマヒワも随分沢山移動してきましたよ

KAEDE さん

かなり小さいですね。
キクイタダキ10cm、キマユムシクイ10cm、
ヒガラ11cmなどの次に小さいのではと思います。
メジロも12cmですが大きく感じます。
アクロバットならお任せで、
どんな姿勢でも大丈夫です。
単焦点ではないのですが、500mmで撮ってます。

otome さん

雄は黒い帽子を被ってるし、
黄色が強いのですぐにわかります。
マヒワはたくさんいますよ。今日も撮りました。
ヤシャブシだけでなく、紅葉楓のトゲトゲの実も、
隙間から上手に嘴を差し込んで食べてます。
音を出してるのは単焦点レンズではなくカメラです。
あっというまに連写してます。8コマ/秒とか。
連写すると音が大きいのです。鳥が逃げます。

fairy ring さん

ほんとにヤシャブシの実と比べても、
体は小さいですよね。
良く見てると実の隙間に嘴を差込食べてるようです。
松ボックリや、紅葉楓も食べますよ。
単焦点ではないのですが500mmで撮ってます。
三脚も使ってますよ。
何時も担いで歩いてるので軽量化でネオ カルマーニュにしました。
手持ちで撮れるのは300mmまでですね。

ぱふぱふ さん

まだ、まだたくさん実はあるようです。
ヤシャブシだけでなく、松の実や、紅葉楓なども食べてます。
紅葉楓は撮ってあるので後日UPします。
カワラヒワは、スズメに混じってることもありますね。
こちらでは、名の通り川原へ行くと、
すごい群れで移動してるカワラヒワを見かけます。

かわいいですね

黄色と黒のおしゃれなドレスを着て
おいしそうに実をつついているのですね。
黒い帽子をかぶっていないと
アオジのようにも見えます。
でも小ぶりな体と
かわいい鳴き声は魅力ですね。

xiao さん

良く見ると可愛い黄色い鳥です。
木の実って鳥にとっては美味しいんですね。
アオジもかなり黄色ものもいますからね。
そう、小さいし痩せてるからすぐにわかりますよ。
それに、マヒワは地上に降りないようです。
木の上が好きで高い所にいます。
鳴き声も一羽だったらいいのですが、
集団で鳴くので騒がしく聞こえます。

やはり雄の方がお洒落ですね
可愛いマヒワちゃん  何故か合えない
アトリと同じでそのうち見られるかもしれませんね
こんな可愛い鳥さんだったら見飽きないです
やはりエナガのようにすばしこいんでしょうね。。。おばちゃんには ついて行けそうにもないです~~

なおこん さん

自然界では雄がお洒落だと思います。
マヒワの場合もそれに従い雄が黄色い小鳥。
とても奇麗ですね。
こちらにはたくさんいて何時でも見られるんですが、
そちらでは見かけませんか。
凄い数の群れで煩いほど囀ってますよ。
餌を食べ始めるとそんなにすばしっこくありません。
シャッターチャンスですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/740-9f7bc549

水仙の丘  | Main |  青空の連雀

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。