FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミモザ

090310-momiza1.jpg

フサアカシア Acacia dealbata
ネムノキ科アカシア属 (別名ミモザ)

ミモザの花はオーストラリア原産だが、
やはりヨーロッパのイメージが強い。
中でもフランス・コートダジュールに春を告げるモミザ祭が有名だが、
ニースや、イタリアのマントンでもミモザ祭りがあるらしい。
この所、日本でもたくさん見かけるようになった。
郊外に見事なミモザを見つけたので撮った。
日本での花期は2~4月頃。香りがよく香水の原料にされることもある。

090310-momiza4.jpg

090310-momiza3.jpg

090310-momiza2.jpg

090310-momiza5.jpg
青空の連雀 | Main | 梅 白

コメント

見事に咲いてましたね~
我が家のはまだフサフサのポンポンになってないです。
2枚目すけるようなポンポンが奇麗ですね。

卵の黄身をいっぱい下ろして作る春のミモザサラダ食べたくなります。
つい、言いなれたミモザと言ってますがフランスではモミザと言うんですね。



otome さん

どうも私の思い違いのようです。
モミザでなく、ミモザが正解ですね。
タイトル直させて頂きます。
通り掛りだったのですが、
ミモザの黄色い花があまりにも見事だったので、
Uターンして撮って来ました。
フランスでもミモザのようですよ。
私も今日からミモザと呼ぶことにしました。

3月8日

イタリアはミモザの日で女性にミモザの花束を贈る習慣があるそうです。
和さんも奥様に差し上げたらいかが?
きっと、お喜びになりますよ?

mama さん

だって人の家の花ですから花束には出来ませんよ(笑)
代わりにミモザの写真でもあげますか。
8日ではなくて14日にクッキーといっしょに。

ミモザは

黄色と緑の色合いがきれいです。
おととしあたりは、ソメイヨシノと一緒に咲いていましたが
今年のミモザは早々と咲いてしまいましたね。
こちらでは、見納めの木もあります。
駆け足で、通り過ぎていってしまった、
そんな感じです。
2枚目の感じが好きです。

☆春一番の・・

大好きな黄色いミモザアカシア・・毎年、欲しい欲しいと言っていましたが
みなさんに大木になって大変だよと忠告されていましたが
昨日オークションで落札してしまいました
ふんぎりがつくまでは鉢植えのままにしておこうと思います
でもこんな立派な木になったらいいですよね
あぁ~どうしよう・・・

xiao さん

ミモザも場所によって開花時期が違うようですね。
水戸市内ではずいぶん早く咲いていたような気もします。
今回は、山のほうを車で走っていたら、
鮮やかな黄色が目に飛び込んできたので、
ミモザだとバックして撮って来ました。
晴れた日に気持ちよかったですよ。
青空が似合う花だと思います。

hirorin さん

猫が気分を悪くするくらいの庭なんでしょ。(笑)
猫って何坪ぐらいだったらノンビリするのかなぁ~。
大丈夫かな。大きくなりますよ。
オークションでミモザも売ってるんですか。
何でもあるんですね。
ミモザの盆栽なんてのもいいかも知れませんね。
そんなものあるのかどうかはわかりませんが、
いや、盆栽でなくベンジャミンのように丸いミモザがいいですね。
頑張って理想のミモザ育ててください。

明るい春色

見事な春色ですね。
回りがぱぁっと明るくなる気がします。
ミモザにはいろいろな種類があることを知りましたが
どれも黄色のぼんぼんがかわいいですね。
逆光気味の花が面白いです。

KAEDE さん

この花も春の黄色に入りますね。
春は、どうしてか黄色い花が多いようです。
とても元気にしてくれる色ですね。
いろいろと種類があるようですが、
あまり詳しくはわからないので、
黄色いぼんぼん=ミモザとしておきましょう。
日本では、梅祭りや、桜祭りがあるように、
ヨーロッパでは、ミモザ祭があるようですね。
何れも春の喜びですね。

見事にミモザが満開ですね・・・
黄色い花火の乱れ打ちってとこですね(笑)
こちらでも今見ごろになってます。

ぱふぱふ さん

>黄色い花火の乱れ打ち。
まさにその通り。
素敵な春の贈り物です。
そちらでも見頃ですか。青空の下気持ちいいですね。

フランス映画でミモザ館というのがありましたね
古いのでまだ見ていませんが あちらのエスプリが漂いそうな上品な感じの花ですね
でも剪定をしっかりしないとどんどん大きくなっちゃうんだそうです
この明るい黄色を見ると元気が出ます~~~
香り・・・今度気をつけて嗅いで見たいのですが・・花粉症だしなぁ

なおこん さん

フランス映画にそんなタイトルの物があるんですか。
どんな映画なのか機会があったら見てみます。
何だかミモザと聞くと、フランスの感じがしますね。
春は、黄色い花が多いのですが、
ミモザの黄色はほんとうに元気いっぱいです。
花粉症ですか。この季節はちょっとスッキリしませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/738-8f249338

青空の連雀  | Main |  梅 白

CALENDER

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。