FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫陽花

090102-kare1.jpg

額紫陽花 ガクアジサイ Hydrangea macrophylla
ユキノシタ科アジサイ属

この所紫陽花の花後の姿を良く見かける。
花が終わると刈られてしまうものもあるが、
この場所では、味わいの深い姿が残されていた。


090102-kare2.jpg

090102-kare6.jpg

090102-kare7.jpg
白 梅 | Main | 小啄木鳥

コメント

お早うございます

枯れたアジサイは好きな花のひとつ・・・。
わが身を見るようで・・・惹かれるのです。
特に3枚目が雰囲気があっていいですね。

おはようございます

昨日、植物園に行って来ました。
紫陽花の咲いている場所の係員さんは顔見知りの仲なのですが、
その係員さんが、おっしゃっていました。
最近の気候は暖かいのか以前よりも枯れた葉が落ちないし枯れないで残っている葉もあるって・・・
自然のままの紫陽花だと花が枯れてそのまま残っていることが多いですね。
老いが始まる年なので。。枯れても残るそんな老いかたが。。。いいなぁ・・・(微笑)

私も大好きで何回も撮ってきてます。
そのまんまドライフラワーになってる姿が光に輝いてるのは
ホントに奇麗です。
色が残ったままドライになってるのも見かけます。
玉紫陽花はどうなってるんでしょうね~~気になります。

KAEDE さん

わが身を見るようですか。
お会いしたことが無いので何ともいえませんが、
作品から受ける印象は、
とてもお若く思えますよ。
三枚目ありがとうございます。

あられ さん

枯れた葉が残ってるのは、
気候が暖かいからですか。
最近、紫陽花が残っていてやけに目につくなと、
思っていました。
そうですね。紫陽花のように、
枯れても美しいそんな姿であってほしいのは、
誰しも思うことではないでしょうか。
自然のままがいちばんと思います。

otome さん

そのまんまドライフラワーですね。
おっしゃる通りです。
朝日や、午後の光の中にある姿は、
ハットするほど美しいことがありますね。
色が残ったままのもあるんですか。
今度見かけたら探してみます。
そういえば玉紫陽花もどうなってるんでしょうか?
山の方へ行ったら見てみます。

おやおや~~沢山花が残ってますね・・
被写体としてとても好きな題材ですから・・
こんなに残ってたら足しげく通うのに(笑)
朝夕方の日差しを交えて写してみたいですね

☆紫陽花は・・

咲き始めから色が変化していって、咲き終わっても(人間がそう思っているだけ?)
だんだん緑色に変わって、半年以上たってもドライフラワーのように咲き続けているようですね

この薄茶色も素敵じゃないですか
この紫陽花のように、いつまでも咲き続けていたいなぁ~

ぱふぱふ さん

最近の冬は、あまり雪も降らないし、
暖かいので、残ってるようですよ。
そういえば昨年は台風も来なかったしね。
今年は、彼方此方でたくさん見かけます。
光の中で美しく輝いてますね。

hirorin さん

そういえば咲き終わって緑になりますね。
それからこの枯れた色です。
光を透かして味わい深い色ですね。
ドライフラワーはあまり好きでは無いのですが、
このように自然のなかに出来るのは、
とてもいいと思います。

花後も大好き!

和さん おはようございます!
私も、額紫陽花の花後はとても好きで~す。
中央部の両性花が結実すると、装飾花は
反転して裏返しになりますよね~。
両性花が萎れても、装飾花はガクだから萎れない。
花後はまるで、輝くガクが主役になりますね。
日を透かした装飾花が 綺麗です~☆

かえで☆さん

花後、主役が両性花から装飾花に移りますね。
素敵なバトンタッチです。
素敵な花だと思います。
冬の光の中で美しく咲いていました。

和 さんの好きな

紫陽花、名残もきれいですね。
ガクが萎れない秘密は、そんなことだったのですね。
あらためて、その素敵な姿に
見惚れてしまいます。

xiao さん

愕紫陽花は、花が終わると、
中央の花から、周辺の愕にバトンタッチするようです。
此花は、ちょっと妖しげな花色がとても好きな花ですが、
枯れた花もまた、光の加減でいろいろに見え、
とても良いかと思います。今年はたくさん残ってますね。
嬉しいことです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/706-88b48920

白 梅  | Main |  小啄木鳥

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。