FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卑弥呼

081211-himiko1.jpg

卑弥呼 ヒミコ 114トン 全長×全幅(m):30.5×8.0
171名 航海速力:12.0ノット

卑弥呼は、松本零士さんがティアドロップ(涙滴)
をイメージコンセプトにデザインした。
この船に乗ってみたかったが、
午前中に午後の便の切符も売り切れの人気。
ちょうど船とすれ違ったので写真だけ撮ってきた。

081211-himiko2.jpg

081211-himiko3.jpg

081211-himiko4.jpg

081211-himiko5.jpg

081211-himiko6.jpg
お台場 | Main | BAY FRONTO

コメント

卑弥呼ですか!

(*'▽'*)わぁ~♪ こちらも凄い~~!!
是非是非乗って見たいけれど、卑弥呼を
写真に収めるのは外からが良いですね。
松本零士さんdesignは流石にお洒落です。
高層ビル群の間で人の波に流されると
ホトホト疲れます。
偶に出かけるのが σ' - ' )は好きです~!

和さんが乗りたいとおっしゃってた卑弥呼ですね~~
170人も乗れるに満席なんてすごいです!!
ティアドロップ・・・・雰囲気ピッタリ!!
これに乗りたいなんて・・・少年みたいで素適な和さん!!
イルミの大海原に青空のユリカモメ、そしてティアドロップ・・・
素適な1日、次はなんだろうなぁ~

かえで☆さん

松本零士さんのデザインもさることながら、
この船を実際に造ったのは、
何処の造船所か知らないのですが、
とても大変だったと思われます。
実際に海に浮かんだ時は、嬉しかったでしょうね。
アニメの世界が実際に海を翔けている。
とても素敵なことだと思います。
今回は、実際にまじかで見れてとても嬉しかったです。

otome さん

就航から4年もたってるのに、
今だおとろえぬ人気。流石にとうなずけました。
とても素敵な船でした。
そのまま海原を飛び立って宇宙の彼方まで、
飛んでいきそうな姿でした。
子供たちだけでなく大人にまで、
夢を与えるデザインの力って凄いですね。

私も乗ったことあります・・・すごく早くて快適でした
風の強い日でしたが・・まるで飛ぶように滑るように・・
川べりから見る町並みの違いは素敵です・・・
橋をくぐるたびにえ?あれがこの橋と歓声が上がります
まるで別世界でした。

ぱふぱふ さん

エッ!乗ったんですか。いいですね。
>まるで飛ぶように滑るように・・
ですか。それはいい。
私も次回ぜひ乗ってみたいと思っています。
その日を楽しみに夢でも見ることにしましょう。
夢のような乗り物が、実際に走ってるって凄いですよね。

卑弥呼と言うから

タイムマシンにでも乗って
「漢の倭の和の国王」に会ってきたのかと思いましたよ(笑)
そういえば、この卑弥呼は人気があるようで
私も以前に「乗り損ねた」一人です。
松本零士さんのデザインらしく
宇宙にまで飛んでいきそうですね。

最近はなんでしょうね~ 東京見物?
えっ このようなものが存在しているのですか?
いえ、別に乗りたくはありませんけど^^
和さんは乗りたかったのね。
いっぱい写したみたいだもん。

☆へぇ~!?

まだ私が知らないものがいっぱいあるんですね(当たり前だ!)
卑弥呼・・どこから乗るんですか?

松本零士さんって今、槇原敬之さんと裁判で争ってる方ですよね
こういうデザインもするんですね
“銀河鉄道999”は大好きなアニメでした・・・ってコメントがだんだん横道にそれてく~(笑)

xiao さん

松本零士さんのデザインはとてもいいですね。
xiaoさんも乗り損ねましたか。
なかなか人気で乗れないようです。
アニメの世界でなく、
現実に乗り物として走ってるのがとてもいいと思いました。
次回は是非乗って内部も撮影したいと思っています。

池田姫 さん

エッ!姫は乗りたくないんですか?
以外や夢が無いんですね。
やはり姫だから浅草を走ってる人力車の方が
お似合いかな。
何だか人気のようでたくさん走ってましたよ。

hirorin さん

何処から乗るんでしょうね?私も乗ったわけではないので・・・。
船長さんらしき人がハッチらしきものを開けてるので、
其処から乗り降りするんじゃないでしょうか?
裁判のことはよくわかりませんが、
銀河鉄道や、宇宙戦艦ヤマトもいいとおもいます。
メーテルや、鉄郎だったか素敵なキャラクターでした。
イーハトーブとイメージが重なります。

さすが零士先生・・・凄く素敵なフォルムですね
午前中に午後便が売り切れ。。。そうですね。。乗ってみたいですもの
171名も乗れるんですか
ガラス張りで強風でも寒い思いをしないで 風景を見られると言うのは最高です!!
今度行って見たいです

なおこん さん

なおこんさん今度行って内部の写真撮ってきてください。
私より近くでしょうからお願いします。
大丈夫デッキ席はありませんから、
寒くないですよ。(*^^)v
お正月、子供たちが休みの内は混むでしょうが、
終われば多少空くのではないでしょうか。
とても素敵な宇宙船じゃなかった。
水上バスです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/692-890b01ee

お台場  | Main |  BAY FRONTO

CALENDER

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。