FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

襤褸菊

081203-noboro1.jpg

襤褸菊 ノボロギク Senecio vulgaris
キク科 キオン属

越年生または一年生の広葉雑草で、世界中の寒冷地~亜熱帯に分布する。
明治初期に日本にヨーロッパから入り、北海道から沖縄まで全国に分布する。
冬の光の中に、そう果が長い白色の冠毛を輝かせ、
飛び立とうとしていた。

081203-noboro2.jpg

081203-noboro3.jpg

081203-noboro4.jpg

081203-noboro5.jpg
瑠璃鶲 | Main | 川原鶸

コメント

襤褸菊 ノボロギク ですか。

よく見かける花ですね。
初めて名前を知りました。
素朴な花でも、不思議な雰囲気をかもし出していますね。

耳の掃除をするぽんぽんですね。
黄色いシベのようなのが見えます。
この花は黄色とオレンジっぽい花がありますか?
ふーっとしたら飛んで行きます?
ちょっと飛ばして写真は・・・撮りませんよね^^

襤褸菊  変わった面白い名前だと思います。
こうやって写真に撮ると色々な表情?をしているのだなぁ-とも思います。
上手な人が被写体にすると、きれいに写るものですね。

追伸
老婆心ですが・・・。
電子辞書はこの頃とても良くなっていて、私はシャープのpapyrus pw-at770を使っています。
鳥の鳴き声もクラッシクもそうですが、そのほか英会話もフランス語もスペイン語何ヶ国語か、nativeの発音で聞けます。
大変重宝しています。
安売りの時の目玉商品で買いました。

風邪は一日寝ていたら少し楽になりました。
ご心配かけました。




ノボロギクは何だか年中見かけるような気がしますが
こんなに揃ってるのはやっぱり暖かいところだったんでしょうね。
我が家の近くでも小さな綿毛が田んぼの畦で光って見えます。

今朝も朝日の中で見たばかりでした。
4枚目のキラキラの丸ボケが良い感じですね。

☆ノボロギクって・・

黄色い花ですか?
この葉っぱに見覚えがありますが、勝手に別の名前と思い込んでいました(笑)

花が終わっても、こんなに素敵に撮ってもらえたら、花も嬉しいでしょうね
私も4枚目の丸ボケが好きです。

こすもす さん

この花は、温暖化の影響なのか、
最近では年中咲いてるようですね。
真冬でも時々見かけます。
花よりも冠毛が光に輝く綺麗なようです。

池田姫 さん

耳掃除にはぜひノボロキクを使ってください。
天然素材で気持ちいいですよ(嘘)
オレンジっぽいのもあったような気もします。
多分アフリカ原産のベニバナノボロギクだと思います。
もうひとつ愛知県の段戸山で発見された北アメリカ原産の
ダンドボロギクは淡い黄色です。
ふーとしなくても待ってれば飛びそうでしたが、
この日は、風も時間も無かったので、
飛ぶ所は撮れませんでした。また今度ですね。

恵 さん

襤褸菊は、サワギクの別名なのですが、
サワギクに似て、野に生えるのでノボロキクとなったようです。
冠毛が輝く姿は美しいと思いました。
今回は、たくさん咲いていたので、
撮って見ました。
電子辞書ってそんなに多機能なんですか。
あまり馴染みが無いので知りませんでした。
それは一度購入を考えた方がいいかも知れませんね。
狙い目は開店などの安売りですね。
水戸には山田電気が2店舗もあるのに、
またひとつ開店したのですが、安かったかも知れませんね。
風邪、治って良かったですね。(*^^)v

otome さん

そう、最近は温暖化の影響か良く見かけますね。
真冬の寒いときでも健気に咲いています。
撮影は、那珂川の近くの田圃ですが、
たくさん咲いていたので、とても目立ちました。
4枚目、ありがとうございます。

hirorin さん

葉っぱに見覚えがありましたか。
オニタビラコも似たような葉だったと思います。
花も咲いてるんですよ。
筒状花だけで舌状花はまれにしか無いので、
あまり花は目立ちません。
2、3枚目の黄色いのが花です。
4枚目ありがとうございます。

これって蕾のような花でしょ?^^
蕾なのかなあって見ててもいつまでもそのままで
そのうち枯れて、綿毛が出来て。

これもちょっと可愛そうな名前。
一年中咲いていて、茎もしっかりしてて、
見るからにいかにも丈夫そうな花ですよね。
でも和さんにこうして撮ってもらって、きょうは主役♪

きく科の花やタンポポなども好きで・・
特に花が終わって綿毛になると・・
もうカメラもって・・綿毛の飛ぶのを待つことしばし・
幾度となくカメラに取り込みましたが・・
つい綿毛を見ると・・写したくなるんです・・(一種の病気・爆)

nonnon さん

そうですね。けっしてボロでないのに、
ボロギクなんて失礼な名前です。
帰化植物ですから、
とても丈夫で長持ち。健気な花です。
他の畦に冠毛が冬の午後の陽に美しかったので、
主役にしてあげました。

ぱふぱふ さん

綿毛好きですか。
光の中に溶け込むように綿毛。
素敵ですよね。
いいなぁ~と感じる時間は、
とても短いのですが、
ふと、立ち止まってしまいますね。

ボンボンみたいですね~~優しい日の光が春のような明るさを見せてくれますね~~
実は私・・・綿毛を見るとつい耳をふさいでしまいます
小さいときタンポポの綿毛が耳に入ると聞こえなくなってしまうと脅かされませんでしたか?
綿毛を吹く子がいると皆で耳を押さえて。。。
でもどうして ノボロギクなんて名前付けられちゃったのかしら?
可愛そうですね

なおこん さん

子供の頃へんな事を教えられたんですね。
そんな記憶は大人になっても残るものです。
そして親から子へ・・・。
なおこんさんのお子さんは耳を塞ぎませんか。
名前ですね。此花も可哀相な名前の仲間ですね。
もっと素敵な名で呼んであげたいですね。

光り中で綿毛が綺麗ですね~
これからはこんな風景が心温まりますね。

今にも飛び出しそうな綿毛 私も撮りました~
綿毛って可愛いのでつい撮ってしまいますよね。
光の中でとてもきれいです。

茜未 さん

冬の陽に輝く綿毛は素敵だと思います。
撮る花が無くなってきたので、
いっそう綿毛が目に付きますね。
これからもいろいろと撮ってゆきたいと思います。

pole pole さん

pole pole さんも撮りましたか。
この季節の被写体ですね。
ちょうど午後の陽の中に沢山咲いてました。
とても気持ちよさそうでしたよ。

こんにちは

可哀相な名前を付けられたものです。
初冬の寂しい風景に良く似合う姿ですね。

多摩NTの住人 さん

この花もボロなんて、
人間がかってに変な名を付けてますね。
とても素敵な花なんですが・・・。
本人はぜんぜん気にせず元気に咲いてました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/686-849dda04

瑠璃鶲  | Main |  川原鶸

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。