FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大滝根山

081017-momiji1.jpg

大滝根山 1193m
福島県田村市・川内村

大正時代まで女人禁制だった歴史ある霊峰で、日本三百名山のひとつ。
この地域には鬼にまつわる伝説が多く残り、大多鬼根山とも書く。
山頂部は田村市の滝根町と常葉町そして川内村の境界に位置する。
阿武隈山系の最高峰だが、山頂には自衛隊のレーダーサイトがあり、
フェンスが張られている為、真の頂上は踏めない。
そのため展望が南側中心になるがそれでも多くの阿武隈の山々を見渡すことができる。
今回は、生憎の曇り空。頂上付近は霧に覆われていたが、
時折切れる雲間からの紅葉が美しかった。 081017-momiji2.jpg

081017-momiji3.jpg

081017-momiji5.jpg

081017-momiji4.jpg

高塚山 1066m
福島県川内村

阿武隈山系の最高峰である大滝根山の南東側に位置する。
阿武隈高原中部県立自然公園としてよく整備されている。
山頂の高塚ボッケやペラペラ石からの眺望も見事。
6月には山頂一帯に自生するサラサドウダンが有名。
今回は、大滝根だけでは物足りないので隣の高塚山まで歩いた。
山頂からの眺望が素晴らしい。
081017-momiji6.jpg

こちらは大滝根山の下山路。遠く日山 (1057m)が見える。
081017-momiji7.jpg

081017-momiji8.jpg

石蕗自生種 | Main | 野 菊

コメント

お隣の県まで紅葉が進んできたようですね。
大滝根だけでは物足りないので隣の高塚山まで歩いたと
ありますが、どのくらいの距離を歩かれたのでしょう。
五枚目のような道をずっと歩くのでしょう?
和さんには軽いハイキングでしょうか^^

霧がかかった一枚目から三枚目、幻想的ですね。
最後のパッチワークのような木々が綺麗です♪

福島の山歩きでしたか?
丁度1000m位が紅葉の見頃でしょうか?
今度日山へ行く予定してましたよ。

霧の中の紅葉、雑木林素晴らしいですね~
きょうは曇り空でしたか?
落ち葉を踏みしめ紅葉の中を歩くのは最高ですね。
和さんの写真見たら行きたくなります。

時代も時間もタイムスリップしたみたいで、雄大な景やら幽玄な林やら、なにかでてきそうでな風景ですね。
こんなところまで、歩いて行かれたのはさぞ大変だったでしょう。

どの写真も魅力的なページばかりですが、三枚目四枚目の色の対比に心惹かれます。

お疲れ様です。

霧の中の紅葉・・・幻想的で素敵ですね
もうこんなに色づいているんですね
こんなときには四季のある日本に生まれて本当に良かったと思います
本当に絵の具を溶かしたように綺麗ですね~~~

もうすっかり紅葉の山ですね?
雲間が切れたときの風景、ステキ♪
幻想的でしっとりと落ち着いた山の秋
和さんの健脚のおかげで、見ることができました~~

☆物足りない!

霧に霞んだ山々と、おとなりの山の眺望と一日で二日分楽しまれたようですね

3枚目の写真と対照的な4枚目・・とっても素敵です

1000メートルぐらいが紅葉の境でしょうか
うちの近くはまだまだです。

nonnon さん

大滝根山は標高1200m近いんですが、
上の方はもう終わってました。
歩いた距離はよくわかりませんが、
朝8時頃登り始まって午後3時頃に下山しましたよ。
お昼もゆっくり食べていたので、
ずっと歩いていた訳ではありません。
5枚目は、もう高塚山の遊歩道のほうで、
良く整備されてました。
大滝根のほうは、もっと狭い登山道でした。

otome さん

そうですね。頂上の方はもうおわってました。
日山へ行くんですか。
中腹が見頃かと思います。
登山したのは、26日の日曜日でしたが、
一日中曇り空で、上の方は雲の中でした。
山頂から高塚山へは、雑木林を歩くのですが、
霧の中で幻想的でしたよ。
登山道はたくさんの落ち葉で、
ザクザク音を楽しみながら歩きました。

恵 さん

何か(熊以外)出てくれるのを期待したのですが、
小動物は何も出会えませんでした。
霧の中では、妖精も姿を見せませんでした。
とても残念です。(笑)
三枚目は霧の中。四枚目はそろそろ霧が晴れてきました。
一日中曇り空で生憎の日だったのですが、
霧も幻想的でいいですね。
ゆっくり歩いてるので、そんなに疲れてはいませんよ。

なおこん さん

霧の中の紅葉もなかなかでした。
真っ白で何も見えなかった山が、
一瞬雲が流れ赤や、黄が現れた時は、
息を呑むように美しかったですね。
紅葉の山も素晴らしいと思いました。

mamaさん

朝、登り始める前は何とか晴れてくれないかなと、
思ったのですが、終日曇り空でした。
山頂付近は雲の中でしたが、
時々雲が流れて姿を見せる山肌は、赤や、黄。
とても素敵でしたよ。
霧の日もまたいいかなと負け惜しみを云ってます(笑)

hirorin さん

午前中は、霧の中でしたが、
午後から霧が晴れて、眺望も楽しめました。
そうですね。1000mぐらいが見頃かと思います。
山頂は、もう枯葉だけの山容ですが、
麓はまだ緑なんですよ。
なかなか紅葉もむずかしいですね。

晴天の紅葉の山も良いですが
私は・・霧が掛かった山が好きですね
妖精でも出てきそうな感じで・・

随分と紅葉も裾野まで降りて来てますから・・
これから一段と・・人も木々も賑わいますね

ぱふぱふ さん

時には霧の山も幻想的でいいのですが、
やはり晴天の日に行きたいものです。
特に秋の紅葉写真を撮る場合は、
太陽の光が欠かせません。
今回は、ぜんぜん太陽が顔を見せてくれませんでした。
また今度、晴れた日に行きたいと思っています。
まもなく11月に入れば平地でも美しい秋が見れますね。

山は

さすがに紅葉が進んでいますね。
でもだいぶまばらかなぁ。
霧に包まれた幻想的な森の
赤く色づいた木々は
山ならではのものでしょうね。

xiao さん

かなり紅葉がすすんでいました。
まばらな所は頂上付近でもう終わってました。
この日は、26日の日曜日でしたが生憎の曇り空。
山頂付近は雲の中でした。
午後になって雲が晴れたので少しだけ眺望が楽しめました。
山の上は寒かったですよ。

いいですねぇー・・・。

こんな風景に憧れます。
今年はまだ紅葉にも霧にも出会ってないので
気持ちをこめて拝見しました。
もうすっかり秋ですねぇ・・・。

KAEDE さん

今年はまだ山に登ってないんですか?
昨年は、足が痛かったんですよね。
まだ完全に回復されてないんですか。
そちらの山もそろそろ紅葉が始まってることでしょうね。
何処かへ出掛けるといいですね。

おじちゃん、寒い・・・ セセリ
霧は幻想的な世界を創り出しますね。
でも寒い。
あっかいコーヒーを飲みましたか?
えっ 同じ日?
紅葉って緑があるから赤や黄が映えるのですね。
目にも鮮やかな紅葉☆
素敵な山登りでしたね。

池田姫 さん

長野の山もいいですが、
東北の山もなかなかです。
ただこの所悪天候がくせになったようです。
今回も太陽は拝めませんでした。
が、しかし霧の紅葉も素敵でしたよ。(*^^)v
もち、温かい珈琲もトマトスープも飲みましたよ。
今回は雨には降られずに助かりましたが、
とても寒かったよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/661-3ae00c54

石蕗自生種  | Main |  野 菊

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。