FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白花桜蓼

0809130-tade1.jpg

白花桜蓼 シロバナサクラタデ P.japonicum
タデ科・タデ属

サクラタデは、雄花、雌花異株らしが、
白花も異株なのだろうか?
3個の雌しべが雄しべより長いので雌花らしい。
ちょっと湿った湖のそばにたくさん咲いていた。


0809130-tade2.jpg

0809130-tade3.jpg

0809130-tade4.jpg

0809130-tade5.jpg

網 茸 | Main | 釣鐘人参

コメント

こんばんは^^

サクラタデの白ですね^^
タデ科の花は好きです^^ かわいいですものね♪
だけど 小さすぎてマクロで撮るのも難しいです。
さすが・・・和さん♪
きっちりと撮ってありますね♪
1枚目好きです。

あられ さん

タデ科の花はたくさんありますが、
サクラタデは、花も大きくとても綺麗だと思います。
この季節彼方此方でたくさん咲いてますね。
風があったり、暗い場所にあったりすと、
撮るのが難しいですね。
私も何枚もボツがありますよ。
一枚目ありがとうございます。

白サクラタデがいっぱいですね~
和さんのお宅の方ではサクラタデもあちこちで咲いているのですか?いいですね。
うちの近くでは自然では見たことありません。羨ましい(⌒-⌒)

白いタデ・・最近そういえば・・みなピンクが多いですね
小さな花がとても美しく写してあって・・
あの小さな花が・・美しいですね

びっくりしました。

ここらへんも蓼の花はたくさん咲いているので、毎年この季節に見ているのですけど、サクラタデの花があんなにきれいだとは、思いもしませんでした。
白い色にかすかなピンクの蕊をつけているのですね。
集まっている写真なんかは、小さい子供が寄って話しをしているような、そんな感じがします。

それから10月のきのこの写真も、一枚づつ見ていくと物語ができそうで楽しい写真ですね。

タデの花も初めて(初物尽くし、でお恥ずかしい)
蓼って鮎を食べる時の「タデ酢」と同じ植物ですかーーー?
素朴な質問ですみません。なにしろ自慢じゃないけど、無知。
こういう花の群生が一番すっきぃ~~♪

わぁ~~こんなにあったんですか~
それにしてもこのお花は小さいから撮るのが大変です。
きれいに撮られてますね・・
ピンクの蕊がかわいいです。

サクラタデの白花とシロバナサクラタデは違うんですよね。
昨年ややこしくて・・・
実物を見てやっと納得しました。
サクラタデの白花はお花が大きいです。
撮りやすいですよ。
でもなかなか無いです。


タデ科のお花は大好きです♪
これもたくさんありすぎて区別が大変。
本当に綺麗でかわいい花です。

ミゾソバ、ヤナギタデ、ニオイタデを育てちゃってます(^^ゞ

シロバナサクラタデは タデ科植物の中でもダントツ美しいですよね。
雌しべ 雄しべの長さの違いによって 2種類あるようです。
こんなに群生していたのですか~~
いいですね。

うわ~~最後の写真。。こんな小さいんですね
お花だけ見ると桜のような綺麗な花ですが 撮るのが難しそうですね
こんな小さいのに雄花雌花と分かれるのが又不思議ですね
おしべが長く出ているのも 可愛いです~~
この辺りでもあるかしら?探してみようっと

☆タデ科の・・

お花は俗に「アカマンマ」といわれる「イヌタデ」しか見たことがありません

トップの写真・・ものすごく小さいのに、こんなに可愛く開いた状態を撮れるのですか
白いタデって本当に可愛いですね
小さくてもちゃんと雄しべ、雌しべがあって・・(笑)

茜未 さん

そちらでは見掛けませんか。
分布では全国とありますが、
地域が限定されるのでしょうか。
こちらではよく見掛けますよ。
小さいけれどとても可愛い花ですね。

ばふばふ さん

ピンクのサクラタデも多いですね。
この季節には、マクロレンズが活躍の季節です。
タデ科の花は小さいのが多いので、
マクロで撮ると可愛い世界が見えてきます。

恵 さん

そちらにもたくさん咲いてますか。
小さな花はマクロレンズで撮ると細部が見えてきます。
写真はとても便利ですね。
シロバナサクラタデの花はシベも白いのが多いのですが、
撮影の花はピンクのシベでした。
多分雌花かと思われます。

トップの写真は、朽ちた木に苔が生え、
可愛い茸がたくさん付いてました。

mama さん

普通にタデというとヤギタデを指します。
香辛料として薬味や刺身のつまなどに用いられてます。
タデの葉をすりつぶして、酢でのばしたものをタデ酢と呼ばれて
鮎の塩焼きの時に添えられる事がありますね。
「蓼食う虫」の蓼もヤナギタデですね。

otome さん

以前この場所では見掛けなかったのですが、
いつのまにかたくさん生えてました。
条件があえばたくさん殖えるのですね。
サクラタデのシロバナと、シロバナサクラタデは、違うんですか?
雌花、雄花もありとてもややこしいですね。
先日、県北の県民の森で見掛けたのが、
サクラタデのシロバナかな?大きな花でした。
撮ったのですが、
暗い場所できつい斜面だったので、
みんなボツになってしまいました。(-_-;)

nonnon さん

タデ科の花はほんとにたくさんありますね。
見分けるのが大変です。
ミゾソバ、ヤナギタデ、ニオイタデを育ててるんですか。
それはすごいですね。
自宅の庭にあればじっくり撮れますからね。
とても素敵なことですね。

pole pole さん

雌しべ 雄しべの長さの違いで二種類あるようですね。
なかなか見分けるのが大変です。
この場所は湖の岸辺の多少湿った場所ですが、
たくさん群生してました。

なおこん さん

そちらでもあると思いますよ。
いつのもの鴛鴦の池辺りにありませんか。
ちょっと探してみてください。
綺麗な花が見つかるといいですね。
花は、小さいですがマクロで見ると、
とても可愛い花ですね。

hirorin さん

アカマンマのイヌタデですか。
たくさん生えてますね。
莟はたくさんあるのですが花が開いてるのは少ないですよ。
なかなかいい具合に撮れません。
写真の花は、まだ完全に開いてなくて、
もうちょっと時間が過ぎればきれいに開いたのでしょうね。
機会があればまた撮りたいと思います。

とってもかわいいお花ですね。

小さな小さなお花なんですね。

マクロって、使った事ないんですよね。
なんだか、よく分からなくて。。。
ははは。。。お恥ずかしい!!

こんなにかわいいお花がキレイに撮れるなら、
頑張ってみますか。

すばらしい・・。

小さいお花で私はいつも失敗しています。
和さんはうまく撮られていますねぇー。
上品で可愛くて・・・大好きな花です。

ちゅう さん

タデ科の花は小さい花が多いのですが、
とても可愛い花がたくさんあります。
マクロ使った方がいいですよ。
花の近くまで寄れますから大きく写せます。
花を撮る時はマクロがいいと思います。

KAEDE さん

なかなかうまくは撮れないでボツも多いのですが、
何枚か選んでみました。
タデ科の花はほんとに上品ですね。
ちいさくてよくわからないのですが、
マクロで撮ると良さがよくわかりますね。

サクラタデ

花の白さがミゾソバよりも透き通るようで
とてもきれいですね。
蕊がピンクに染まるのは、時間がたってから?
それとも咲いてからすぐでしょうか?
いずれにしても小さなおしゃれがとてもかわいいです。
1枚目に一票。

こんにちは~。

一枚目のマクロは素晴らしいですね。
小さな花なのにピント、バッチリ!!
タデ科にも種類が沢山ありますが
シロバナサクラダテは可愛らしく見事です。
ピンク色の葯が可愛らしさを強調してみえます♪

おじちゃん、ご機嫌うるわしゅう  セセリ
サクラタデというの見たことないです。
みんなタデ科の中で美しい美しいって言っているけど・・・。
シベが桜色なんですね。それに長い!
最後のを見ると白い赤まんま(イヌタデ)のようにも見えます。
そんな美しいものに囲まれて和さん幸せだったわね^^

xiao さん

シベがちょっとピンクに染まってますよね。
普通シロバナサクラタデは、シベも真っ白なんですが、
この花はちょっとピンクでした。
多分雌花ではないかと思われます。
多分咲いてすぐの花だと思います。
タデ科の花はたくさんあって難しいですね。

メロン さん

一枚目ありがとうございます。
なかなかうまく撮れないのですが、
何とか撮った一枚です。
タデ科の花はたくさんあって難しいですね。
専門ではないので詳しくは知らないのですが、
とても可愛い花でした。

池田姫 さん

姫は見たこと無いんですか。
何だか普通のシロバナサクラタデは、
シベも白いんですが、
この花はちょっと桜色でした。
最後の写真は白い赤マンマのようですか?
赤マンマよりは花が疎らなような気もします。
どうもタデ科の花は難しいですね。

シロバナサクラタデ~!

おぉーー和さんも撮りましたか?
お待ちしていましたよ。
1枚目は 雌花ですね~♪
全て同じかな??
TBさせて頂きます。♪d(⌒o⌒)b♪

かえで☆さん

ちょっと前に撮ったのですが、
なかなかUP出来なくてやっとです。
蕊がピンクは雌花なんですね。
来年は、雄花も撮りたいと思います。
TBありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/652-fd3404b0

白花桜蓼

利根川沿いの道 \'08.09.27 少し戻りますが…実家からの帰路、利根川沿いの道にあるグランドに寄りました。ここの湿地に何かしら野草がある筈なんです。葦原に入ってみると…ありましたよ~♪シロバナサクラタデです。…だと思います。何年か前にも見つけました。 シロ...

網 茸  | Main |  釣鐘人参

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。