FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣鐘人参

080919-turigane1.jpg

釣鐘人参 ツリガネニンジン Adenophora triphylla var. japonica
キキョウ科ツリガネニンジン属

今年は、色々な場所で見掛けた。
早いものは9月初めから咲き出し、
まだ咲いてるのもある。
花姿がやさしく好感の持てる花だ。
同じ仲間は、シャジンや、ソバナなどたくさんある。

080919-turigane2.jpg

080919-turigane3.jpg

釣鐘人参には白花もあると聞いていたが初めて見つけた。
081006-siro3.jpg

081006-siro2.jpg

081006-siro1.jpg

白花桜蓼 | Main | 洋種山牛蒡

コメント

リンリンと

涼やかな音が聞こえてきそうですね。
8月半ば、北軽井沢で見ました。
白い花は、初めて見ました。
白もいいですねぇ。
でも、ここはやっぱり一枚目に一票。
淡いブルーが緑に溶けるように咲いていて
とても素敵です。

爽やかですね~
こんなにたくさん咲いてるのは見たこと無かったです。
白も初めてですよ~
3枚目、4枚目がすごく良い雰囲気です。
チリン~チリンと小さなベルの音を耳を澄まして聞いて見たいような・・・・
秋の野にも似合いますね。
昨年、私も金木犀のお花の頃に撮りましたから長い期間楽しめるようですね。

こんにちは

ツリガネニンジンがとても可愛らしいですね。野歩きでこの花を見つけると小躍りしてしまいます。
白花も見つけられて良かったですね。

大好きです

シャジンの仲間は大好きです。
楚々としていて・・・控え目な存在感があって
いつもいいなぁ と思います。
ツリガネニンジンには白花もあるんですね。
ヒメシャジンとツリガネニンジンと違いがいまだにわからないでいます。

♪ツリガネニンジン・・

・・っておもしろい名前ですね
釣鐘はわかるけど、人参って?

高峰高原で見たヒメシャジンによく似ていますね、同じ仲間なんですね

白い花は珍しいのでしょうね、素敵です。

大好きなのですが、今年は綺麗な花に出会えなかった。
残念です。。。。
いつか他所で、とっても丸っこいかわいいツリガネニンジンを見て、
そんなのに出会えるといいなと思っているのですが・・・・

白花ははじめて見ました。
綺麗です♪

ツリガネニンジンは・・・・ネットで調べてみると・・
古くから「山でうまいのはオケラにトトキ(「トトキ」とは、「ツリガネニンジン」の古い呼び名)
嫁にやるのもおしござる」という、はやし歌があるくらい春先の食べ物とされたようですね、
春先のツリガネニンジンの若芽は非常に美味しく、人に食べさせるのも惜しい気持ちを
はやした歌だそうです。春に芽生えた若苗を摘んで、ゆでて水にさらしてから調理し
あえもの、汁のみ、おひたし、油いため、オムレツに入れたりして食べるとおいしいそうです。
太い根茎は、刻んで、茹でて水にさらして、きんぴら、あえもの、油いため、粕漬けにすると良いそうです


釣鐘人参

秋の風に素敵な音色を奏でそうですね
なんとも美しい花です
背景のボケも綺麗だしたまりません(^^)

今日、万葉とか古事記にでてきたりする場所やら古い寺などを巡ってきました。
可愛い紫のちいさな花があったので、摘んで帰りました。FISH EYE開けたら、釣鐘人参 ツリガネニンジでした。和さんが写したのとまったく 同です。
あと、このサイトで教えてもらった
おとこえし男郎花、洋種山牛蒡 ヨウシュヤマゴボウそれから水引草、秋海棠あちこちにたくさん秋の花が咲いていましたよ。
この頃は花の名前がわかるので、山歩きも一段と楽しくなりました。

xiao さん

音が出るとしたらどんな音が出るんでしょうね?
やはりリンリンでしょうか・・・。
私も白い花は初めてでした。
最初、青が咲き進んで白くなったのかなとも思ったのですが、
よく見てみるとやはり最初から白のようです。
めずらしいのですが、
やはり釣鐘は淡いブルーがいいようです。

otome さん

何だかまとまって咲いてました。
白いのもあったので驚きましたよ。
釣鐘の仲間はたくさんありますが、
いずれも爽やかで大好きです。
otomeさんはチリン~チリンですか。
いずれにしてもちょっと高めの、爽やかな音のような気がします。
まだ咲いてるんですよ。場所によってずいぶん咲いてますね。

多摩NTの住人 さん

多摩さんもこの花が好きですか。
いい花ですよね。わたしも大好きです。
偶然ですが、白い花も咲いてました。
こちらもいい花でしたよ。

hirorin さん

花は釣鐘ですね。
人参は、根の形が朝鮮人参に似てるようですよ。
そのために両方取って釣鐘人参らしいです。
高峰にはヒメシャジンがありましたか。
わたしも那須岳で見ました。
たくさん仲間があるようです。
白花も咲いてました。

nonnon さん

今年は出会えませんでしたか。
私の写真で我慢してください。
わたしは色々の場所でたくさん見ましたよ。
その中に白花もありました。
丸っこいのはヒナシャジンかもしれませんね。
わたしは、まだヒナは見てません。
場所によってはまだ咲いてるようですよ。
ご覧になれるといいですね。

ぱふぱふ さん

山に咲く花はほとんどが山菜として食べられていたようですね。
ニリンソウなども食べられていたようです。
新鮮な野菜が手に入りにくかったのでしょうね。
現在は、美味しい野菜も八百屋さんにたくさんあるので、
食べるより花を愛でたいですね。

しーたけ さん

そう、皆さんがおっしゃってますが、
音色は、どんなでしょうね。
リンリンか、チリン~チリンか?
聴く人の想いのなかで美しく聞こえるんでしょうね。
清楚で控えめ。とてもいい花ですね。

恵 さん

万葉のお寺を巡ってきましたか。
季節もいいし素敵なことですね。
ツリガネニンジンを摘んできたんですか。
それはちょっと・・・。
次来る人もいるので、出来たら記憶のなかに咲かせてほしかったです。
男郎花、洋種山牛蒡も咲いてましたか。
私がUPした花だけでなく、たくさん野の花をおぼえてください。
小さなハンディ図鑑を持ち歩くといいかもしれません。

KAEDE さん

ヒメシャジンとツリガネニンジンの違いですが、
ヒメシャジンは雌しべの先端が花冠より出ないことにより区別できます。
生息域も姫は高地、ツリガネは平地と別れると思います。
白花は初めて見たのですが、
図鑑で調べると白花もあると記載されてました。
この仲間の花はみんな素敵ですね。

追伸

>ツリガネニンジンを摘んできたんですか。
根元から摘んだのではなく、花のついている茎を6センチほどもらいました。
そこはね、ちょっと長いのですが。
「磐之媛命 いわのひめのみこと」

つぎねふや 山代河を 宮上り 我が上れば
あをによし 奈良を過ぎ 小楯(をだて) 倭(やまと)を過ぎ
我が見が欲(ほ)し国は 葛城高宮 吾家(わぎへ)のあたり(古事記)

【通釈】山代川を、難波の宮を遠ざかって溯ってゆけば、私が見たいと願う国は、どんどん近づいて来る。そこは、奈良を過ぎ、倭も過ぎた先、葛城の高宮、私が生れた家のあたりなのだ。

と言われているところで、畦や道にいっぱい咲いていました。
摘んだらいけなかったのでそうか?私恥ずかしいのですが、知りませんでした。

この次から止めます。ね

恵 さん

手折られた花は、悲しいのではと思います。
出来ることなら咲いた場所で、
枯れるまで生かしてあげたいと思います。
と、私的なことを考えました。
あまり気にせずに・・・。

こんばんは(*^_^*)

ツリガネニンジンは可愛いですね♪
佐渡でもよく見かけるお花です(^_^)
このお花は無毛ですが佐渡には白い産毛が生えてる
シラゲシャジンもあるんですよ♪
一枚目のような自然な感じで一枚は撮っておきたいお花ですね\(*^▽^*)/

saho さん

シラゲシャジンは、こちらには無いようです。
いちど観て見たいですね。
さりでなく咲いてる姿がとても好感が持てる花です。
今年は、色々な場所でたくさん見ることが出来ました。
その中で白い花は初めて見ました。
この花もさりげなく咲いていました。
とても自然な感じで咲いてるのがいいと思いました。

花がいっぱい付いて大きな株なんでしょうね~
花にも当たり年があるのでしょうかね。
白い色はまだ見たことありません。いつか見てみたいな。

茜未 さん

そうですねとても大きな株でした。
最近では珍しいと思います。
今年は、たくさん見掛けましたよ。
白い花の株も見られて嬉しかったです。
人間が交配したものでない白い花は良かったですね。

あっ おじちゃん、帰ったのではないの。 セセリ
ある人のコメントにツリガネニンジンのところをツリガネソウと
間違えて書いたのを今 思い出したんです・・・。訂正に走りました。汗;)
いっぱい咲いていますね。
紫というか空色っぽいね。
白いツリガネニンジンありますよ。
高峰でも撮りました! アップしなかったけど・・・ こればっか 笑)

ご無沙汰しました。

キレイな色のお花ですね~!!
今にも、かわいいらしい音が聞こえてきそうです。

白もキレイ!!
白は、結婚式場の鐘の音がしそうな気がします。

私だけ。。。?

池田姫 さん

白いツリガネニンジンありましたか。
高峰にね。高峰は何でもあるんですね。
私は行くのが遅かった。いまさらながら悔やまれます。
ツリガネニンジンは、いい花ですよ。
とても控えめに静かに咲いてます。
まるで姫のようかな?

ちゅう さん

はい、お久しぶりです。元気にしてましたか?
ツリガネニンジンは、とても素敵な花です。
かわいらしい音が聞こえて来そうですね。
いったいどんな音でしょう。
聴く人によって違ってくるようですよ。
白は結婚式場の鐘の音ですか。
幸せいっぱいの音ですね。

ホタルブクロの子供みたいで可愛い花ですね
高峰高原で沢山見ました===
あそうそう 軽井沢植物園でも・・・・
釣鐘に似ているんですが何故にニンジンが後につくんでしょう?

本当に音が聞こえたら楽しいでしょうね~~

なおこん さん

ほんとに音が鳴ったちょっとうるさいですよ。
心の中で想像するところがいいのかな。
高峰高原にありましたか。
釣鐘がとてもよく似合う場所ですね。
ニンジンは根の形が挑戦人参に似てるからのようです。
釣鐘草でもよさそうですが、
人参が付いたことでおぼえやすい名になってると思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/651-5b63e773

白花桜蓼  | Main |  洋種山牛蒡

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。