FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男郎花

080908-otoko1.jpg

男郎花 オトコエシ Patrinia villosa
オミナエシ科オミナエシ属

日本各地の山野に生える多年草で、
高さ1メートルほどになる。茎や葉に毛が多い。
花は白色で、4ミリほど、散房状の花序につき、
花冠は5裂する。葉は頭大羽根状に深裂する。
オミナエシより裂片の幅が広い。

080908-otoko2.jpg

080908-otoko3.jpg

080908-otoko5.jpg

女郎花 オミナエシ Patrinia scabiosifolia
オミナエシ科オミナエシ属

沖縄をのぞく日本全土および中国から東シベリアにかけて分布している。
夏までは根出葉だけを伸ばし、その後花茎を立てる。
葉はやや固くてしわがある。草の丈は60-100cm程度。
8-10月に黄色い花を咲かせる。
日本では万葉の昔から愛されて、前栽、
切花などに用いられてきた。漢方にも用いられる。
080910-ominae1.jpg

080910-ominae2.jpg

080910-ominae3.jpg

蔓 穂 | Main | 釣 舟

コメント

立派な株ですね~!

和さん おはようございます!
まぁ~なんとゴージャスなオトコエシですこと!
私がお山で写すのは、こんな立派ではありませんので
豪華でビックリですよ~♪
やはりオミナエシと同じ様に大きくなるんですね!
ちょっと嬉しい気持ちです。
和さん 有難う~♪

男も女も・・美しく・・
芝居役者のように・・
これだけ美しくとってもらえば本望でしょう(笑)
いつも軽く写してしまうことを
ここに来るたびに反省させれます(汗)

こちらでも、男郎花 も女郎花もよく見る花です。
けど・・・
かえで☆さんぱふぱふさんのおしゃるとうり、
>芝居役者みたいで、「ほんまに!うっつ・い(美い)のう」
惚れ惚れとする写真です。

わぁ~~すごいいっぱい咲いてますね!
女郎花を見ると秋って感じますね~~
私は男郎花の方が好きかな・・
小さな小花がとっても可愛かったです。

豪華ですねぇ^^
小さな花ですから写すのもたいへんです^^
一番目のマクロ写真に1票^^

女郎花はよく見かけますが
オトコエシは今まで気がつかなかったような・・・。
よく見るとなかなか可愛い花ですね。
マクロが素敵です。
いままで気がつかないだけでどこかであっているのかも。

かえで☆ さん

ゴージャスですか。
かなりたくさんまとまって咲いていました。
大きくなるようです。
オミナエシもかなり大きくなってましたよ。
やはり秋の花ですから咲いてると嬉しいですね。
これもちょっと前に撮った物です。

ばふばふ さん

そうですね。男も女も美しくありたいものです。
芝居役者ですか。
そういわれてみるとそんな感じですね。
花たちの写真は、
美しく撮ってあげたいと思っています。

恵 さん

お褒め頂きありがとうございます。
花たちも喜んでることと思います。
芝居役者はいい表現ですね。
何となくそんな感じになります。

otome さん

そうですね。私もどちらかというとオトコエシが好きです。
黄色い花はあまり得意ではありません。
秋を感じるのはオミナエシ。
この黄色が咲いてると秋だなと思います。

あられ さん

一枚目、ありがとうございます。
今回は、マクロと300mmで撮ってみました。
マクロで撮ると小さい花の表情が良く分かって
いいですよね。
時間があるときはたいていマクロと、300mmで撮ってます。

KAEDE さん

オミナエシはこちらでも良く見かけます。
オトコエシは白い花なので、
他の花もあり、気づきにくいですよね。
多分ご覧になってると思います。
今度から気づいてあげてください。
オミナエシの方は目立つのですぐ気づきますね。

♪恥ずかしながら・・

どちらも認識したことがありません
どこかで見ているのかも知れないけど・・

オミナエシの名は昔から知っていますが
オトコエシっていう名はブログを初めてから知りました

この白い花も、それらしい花は見てますが、
誰か「これがオトコエシ(オミナエシ)だよ」って教えてくれないかなぁ~

hirorin さん

多分ご覧になってることと思いますが、
なかなかこれと認識するのは大変ですね。
特にオミナエシのほうは似た白い花もたくさんあるので、
私も見まちがえますよ。
オミナエシの方は、黄色で目立つので、
良く分かるかと思います。
秋の野に風情がありますね。

おじちゃん、栗の後遺症が~だってさ^^ セセリ
オトコエシもよぉ~く見てみればきれいな花でした。
今年初めてまじまじと見ました。
そういえば高峰はハクサンオミナエシでしたね。
アップしなかったなぁ・・・

池田姫 さん

ハクサンオミナエシなるものがあるんですか?
初めて聞きました。ぜひ見たかったですね。
UPしてくれればよかったのにね。
たぶんもう終わっていたのかも知れません。
オトコエシは白く小さな花で可愛いですよ。
どちらかと云われればこちらが好みです。

私もオミナエシはよく見かけますがオトコエシは認識していなかったかも?です^^;
白い小さな花はせり科の花に見えてしまって撮ってないですね。
注意不足ですね(>_<)
1枚目のように近寄ってみると綺麗な花ですね。今度は撮ってみようっ♪

白山オミナエシ

和さん おはようございま~~す!
車坂峠で写した「ハクサンオミナエシ」を8/12のblogに載せてあります。
あまり良い写真ではありませんが…良かったら見て下さいね。
私は8/4に行きましたから、池田姫とも、和さんとも時季が違いましたね。

「イワインチン」には逢えませんでした~残念!
次回は8月下旬~9月上旬に行って見たいです。

オトコエシ。。。鳥の世界と違ってオミナエシと同じ大きさというのが嬉しいです
近寄ってみると可愛いですね
本当に良く見てみると新しい発見が!!
秋は鳥さんも花も急に出てくるので調べるのが大変です

ご無沙汰でした。おみなえしはよくみますが、おとこえしですか?ふじばかまに似てる?!見たことないな~目立たないから?さわやかな花ですね!

茜未 さん

そうですね。オミナエシは目立つので、
良く見かけますね。
オトコエシは、見掛けませんか?
こちらもあるんですがね。
こんど見つけたら撮ってください。
白い花はとてもいいですよ。

かえで☆さん

8/12のblog拝見しました。
ミツモトソウに似た感じですね。
黄色い花はいろいろとあるので、
間違いやすいです。
山の花たちは急ぐように咲き、
短い夏が過ぎてゆきます。
ちょっとの時間差で違った花たちになってしまいます。
イワインチンは、今回たくさん咲いてましたよ。

なおこん さん

たくさん小さな花を付ける植物も、
マクロで撮ってみると、
とても可愛いことに気づきます。
小さくてもちゃんと作られてるんですね。
そろそろ鳥撮りの季節になってきました。

チャングム さん

フジバカマにも似てますね。
あとツルカノコ草などにも似ています。
白い花は、他にもセリ科などに多いので、
みつけるのがなかなかですね。
チャングムさんも見つけてください。

8月の終りに

山で見たオトコエシは
こんなに白くなかったような・・・。
白さが際立ってきれいですね。
黄色いオミナエシと競うように
たくさん咲いていました。
一枚目、可愛く撮れていますね。

xiao さん

花が開かないとあまり白くありませんね。
かなり緑っぽく見えます。
いっせいに開花すると、
かなり白いですよ。
背が高いので、風にゆらゆら。
かなり撮りづらかったですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/648-d4a79093

蔓 穂  | Main |  釣 舟

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。