FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒斑山

0809125-iwa5.jpg

岩雲雀 イワヒバリ Prunella collaris
スズメ目イワヒバリ科 L18cm

高山の岩場や草原などに見掛ける。
繁殖期以外は群れで行動することが多い。
人に対する警戒心は薄く近くまで来ることがある。
雨の黒斑山の岩場で遊んでいた。

雨に濡れたか?オシリプルプル。
0809125-iwa2.jpg

0809125-iwa1.jpg

手前にもいるよ。完全に保護色です。
0809125-iwa3.jpg

0809125-iwa4.jpg

              大きなペンギンさんもいました。
0809125-iwa6.jpg

高峰の花 | Main | 松虫草

コメント

長野へお越しでしたのね。ようこそ(^^♪
今年は高峰、池の平方面へは行き損ないました。
黒斑は霧でしたか~
私が行った去年の今頃も霧で浅間は見えず(>_<)
来年の課題です。

又出かけるので、お先にすみません。
昨日とうって変わって違った感じの写真ですね。
自然の荒々しさと、岩ひばりの対比がとても面白いと思いました。
こんな風景を自分の目で、歩いて見てみたいものです。
夢がひとつふえました・

何だかすごい霧の中のようですね~
何事も無く無事ご帰還良かったです。
こんな中で保護色の野鳥が良く見えましたね~
オシリプルプルがかわいいです。
きっと和さんのカメラに気付かないで遊んでたんですね~
猫のブルブルはとんでもないですが(笑)


茜未 さん

以前から行こうと思ってたのですが、
今になってしまいました。
台風の影響で雨の黒斑になってしまいました。
なかなか行けないので登ってきましたが、
雲の中を歩いてる状態で何も見えません。
そんな中でも岩雲雀が遊んでました。

恵 さん

今日の写真は黒斑山(2,414m)への登山です。
浅間の外輪山ですから、
浅間を眺めるために登るのですが、
雨降りで雲のなかを歩いたので、
何も見えませんでした。
そんな中、岩雲雀が遊んで歓迎してくれましたよ。

otome さん

雨もそんなに強くなく、
コースも迷う場所は無くハッキリしてるので、
登ってみました。
歩き出してしまえば、雨もあまり気になりません。
岩雲雀が面白い姿を見せてくれました。
今度は、晴れた日にもう一度行きたいです。

おじちゃん登ったの? 白々しいセセリ
霧の黒斑山だわ。
姫も雨に降られました。
登るまでは小雨が降ったりやんだりでしたが、お昼の緑のたぬきを食べている時にーー。
とても食後のコーヒーを飲んではいられません。
イワヒバリはいろいろなシーンが撮れたのですね。パチパチ!!
姫が遇ったコもいたのかな? 笑)
最後の写真は・・・こういう所ありました?
これからはクロマメノキの紅葉が山肌を覆うらしいです。

池田姫 さん

今までも途中で降られた事は何度もあるので、
雨は平気ですが、今回は朝から降ってたし、
雨だけで無く、雲の中で浅間が見えない状態だったので、
かなり迷ったのですが、けっきょく登りました。
まあ、登って良かったかな。
ヒバリがいた所でちょと雨が止んだので、良かったかな。
黒斑山では他にシラネアザミを撮っただけです。
もう一度良い季節に行きたいですね。

☆黒斑山・・

このあたりはこんな天気が多いのでしょうか
去年、池の平湿原もこんな天気で、翌日の黒斑山登山はあきらめました
今年は実現できて本当に嬉しかったです

でもカモシカは居たけど、イワヒバリには会えませんでした
本当に保護色ですね
見つけるのむずかしそう・・・

とっても姿勢のいいペンギンさん。。(笑)

hirorin さん

昨年は、雨に降られてあきらめたと云ってましたね。
私は雨でも登ってきましたよ。
残念なことにカモシカは見られませんでした。
次々と追い越して一番先に山頂についたのですが、
雨の日は何処かで静かにしてるのでしょうか。
イワヒバリは、雨でも元気でしたよ。
霧のフィルターを通してるので、
あまりよく写ってません。(--〆)

いいですね~~
朝早かったので他2名は眠くて仕方なかったようです。
涼しかったので車中で熟睡z~~~
車坂峠付近をフラフラと。。。鳥さんは鶯の鳴き声しか聞こえなくて。。。
土曜日だとマイカー規制で湿原には入れないんですよ。シャトルバスがあったのですが どのくらい罹るのかわからないので乗りませんでした。懐古園も行かなくてはならなかったし。。。
ゆっくり出来たらいいところですよね
岩雲雀・・・本当に保護色ですね。写真よく見ないと岩と間違えそう
巨大ペンギン・・・カッコイイデスね

なおこん さん

池の平湿原は夏の間シャトルバスなんですね。
最近は尾瀬や、上高地などマイカー規制の場所があたりまえのようになってます。
池の平は、シャトルの方がいいかも知れません。
道路はボコボコですし、注射量500円取られますから。
歩いても良い感じもします。
時間規制もあって夕方4:30分ぐらいには帰らないといけないようです。
岩雲雀は雲の中でしたので、
あまりよく写りませんでした。晴れた日に撮りたいですね。

姫!ここに書かないとおじちゃん気づかないかもよ。 セセリ
そうだね、せっかくやるんだから気づかれないと姫悲しいわ。
おじちゃんモトイ、和さんTBしたのでよろしく~!
草すべりも歩いたのかな?^^

池田姫 さん

セセリ。大丈夫。FC2はちゃんとTBのお知らせつ~のが、
めーるで来るから何処へTBしても気付きますよ。(笑)
草すべりって黒斑の手前の分技を前掛山の方に下ってくところでしょ。
晴れてたら行こうと思ったけど、
湯の平→鋸岳→仙人岳→蛇骨岳→黒斑山とぐるっと一回り。
霧で何も見えないので止めました。
TBありがとう。ムシカリの方をお返ししときました。

黒斑山

すっきりと晴れた山もいいですが
ガスの中の山もとっても魅力的です。
私好み・・・・。
特に岩雲雀がかわいいですね。
山の空気が吸いたくなりました。

KAEDE さん

ガスの山もそれなりにいいのですが、
黒斑山では、阿蘇の雄姿が見えないという、
残念なことがあります。
ちょっとというか薄っすらとでも見えればよかったのですが、
目の前にありながらぜんぜん見えなかったのが、
ちょと心残りです。
岩雲雀は警戒心がうすくたくさん姿を見せてくれました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/643-d096824b

黒斑山から (高峰高原)

              ゴゼンタチバナ(御前橘)の実 今日は黒斑(くろふ)山に登った時に遇えた植物たちを見ていただきましょう これは可愛くて「なに、なに、なに」の連発 いっぱいありました 小さくてまるでブーケのようです 7月には白い花...

高峰の花  | Main |  松虫草

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。