FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜻蛉

080805-aka1.jpg

猩猩蜻蛉 ショウジョウトンボ Crocothemis servilia mariannae
トンボ科アカトンボ亜科ショウジョウトンボ属

名の通り真っ赤なトンボ。顔まで赤い。
ネギトンボに似るが、縁紋がネギトンボは黒。
こちらは縁紋が薄茶色。
はねの付け根がオレンジ色で美しい。

080805-aka2.jpg

物差蜻蛉 モノサシトンボ Copera annulata
モノサシトンボ科モノサシトンボ属

糸トンボの一種だが、日本では3属6種1亜種が確認されている。
イトトンボよりやや大きく、腹部に物差しの目盛りのような黄白色の模様がある。
080716-tonbo1.jpg

080716-tonbo2.jpg

夏茜 ナツアカネ♀ Sympetrum darwinianum
トンボ科アカネ属

体長33~40mm程度でアキアカネを若干寸詰まりにしたような体型をしている。
6月下旬頃から羽化し、12月上旬頃まで見られる。
俗に赤とんぼと呼ばれるアキアカネは夏に一旦低地から姿を消し、
秋に成熟成虫が大挙して出現する。
080734-tonbo1.jpg

沢桔梗 | Main | 犬塔花

コメント

おはようございます。

出かける用事があるので、一番最初に書かしてまらいます。
すみません。
とんぼも色々なのですね。
私達が俗に赤とんぼ言っているのは猩猩蜻蛉、?物差蜻蛉 ?どれを言うのでしょうか?

トンボの写真から、今年のややこしい秋ではなく昔の秋を思いだしました。
赤とんぼヨーク飛んでいましたよね。

♪あかとんぼ

普通に呼んでる赤とんぼとは違うのですね
顔まで真っ赤で、きれいに塗られたプラモデルみたいですね
猩猩蜻蛉 ショウジョウトンボって聞いたことはありますが
こんなにあざやかなトンボだったのですねφ(..)メモメモ

物差蜻蛉 モノサシトンボも名前のとおり、等間隔に目盛りがついて・・(笑)
自然界は楽しいですね

私が知ってる赤とんぼはアキアカネっていうんだぁ~またまたφ(..)メモメモ


トンボが今・・制空権をとって・・つい数週間前までは
蝶が飛び交い・・今は秋茜一色
真夏の盛りには・・私の住む名古屋周辺には
ハッチョウトンボという小さなトンボ・・でも真紅・・
それはそれは綺麗です・・絶滅危惧種ですが
3cmほどの大きさでかわいいですよ・・。

fisheeyeさんならきっとすばらしい写真に写されることでしょう。

チョウトンボを撮りに行った時にショウジョウトンボを初めて見ました。
全部真っ赤なトンボは初めてだったので調べてわかったんですが、
ほんとに真っ赤でちょっと幅広ですね。
このトンボが逆立ちしていてそのことも初めて見ました。

イトトンボだけしか知らなかったし、小さくて細いのはイトトンボにしてました。
名前を調べるのは大変ですね。
チョウやトンボなど昆虫は本も持ってないのでなかなか詳しくわからないです。
あまり深入りしないようにしてます。
それにしても小さいのにクリアーきれいですね。

和さん、きょうは朝から海浜公園行って来ました。
目の前に「ミヤマウズラ」が!!
驚きました。

真っ赤だね~♪

こんばんは(*^_^*)

このトンボは本当に全身真っ赤ですね♪
私も二年前?撮りましたが偽りのないアカトンボでした(^_-)-☆
♀は金色に輝いていましたよ(^o^)
最近イトトンボを見る機会が無くて・・・
子供の頃は家の裏のミョウガ畑にもいたんですよ♪
モノサシトンボ、優しい雰囲気で好きです\(*^▽^*)/
ラストのお写真、背景の濃淡でトンボが活きていますね、ステキです(^^)/

恵 さん

何時でも都合のよい時間に書いてください。
普通「赤とんぼ」と呼ばれてるのは、
これからたくさん見られるアキアカネを指してます。
猩猩蜻蛉や、物差蜻蛉はどちらかというと、
少数派かと思います。
私もあまり見かけることはないですね。
まもなく美しい夕日と、夕焼けこやけの赤とんぼですね。

hirorin さん

猩猩蜻蛉はほんと顔まで赤いんですよ。
ほんとにプラモデルのようです。
どうしてこんなに赤いんでしょうね。
しっかりメモってください。
hirorinさんも見掛けることがあるかも知れません。
モノサシトンボも目盛りがありますね。
糸トンボは似たものもいます。
これから赤とんぼがたくさん飛びますよ。

ぱふぱふ さん

ハッチョウトンボは日本一小さいトンボですね。
分布は全国だったと思いますが、
此方では見かけません。
そちらでは見掛けますか。
いちど出会いたいものです。
そろそろ夕焼けこやけの赤とんぼの季節になりますね。

otome さん

チョウトンボを撮りに行って見かけましたか。
同じような環境に生育するようですよ。
ほんとに真っ赤でした。
逆立ちしてましたかどうして逆立ち?
糸トンボは似たものがたくさんいますね。
糸トンボでいいと思います。
今回たまたま調べてみたらわかったので名を書きました。
蝶やトンボも名調べが大変ですね。

海浜公園に深山鶉がありましたか?
海岸沿いの松林でも見かけます。
みつけられて良かったですね。

saho さん

そちらにもいるんですね。
二年前ですか昨年は出会いませんでしたか。
こちらでもめったに出会いません。
今年は初めてでした。
♀は金色なんですね。出会いたいものです。
糸トンボ見かけませんか。
どうしたんでしょうね。こちらではわりとたくさん見掛けますよ。
ラストは、一枚足りないので、
ギボウシの時に撮ったナツアカネを加えました。

トンボ

トンボいろいろな種類がいてこう集めてみると楽しいですね
イトトンボはよく見ないと見逃しちゃいます(><)
カラフルで結構好きです(^^)

しーたけ さん

イトトンボは種類も多く、
ヒラヒラと飛ぶ姿がいいですね。
私も好きなトンボですよ。
色も金属光沢の素敵なトンボがいいですね。

おじちゃん、それで萩の花はスルーしたの? 余計なお世話のセセリ
ショウジョウトンボは森林公園で今年初めて見ました。
どうして知ったかというとそこに書いてあったから^^
真っ赤なトンボですね。
でもこんなに大きくは見ていませんでした。ーー。
モノサシトンボ? ふふっ
なんてきれいなお姿!
目が大きくてユニーク。
ナツアカネって名前だけ聞くと赤いんじゃないかと思うね。

とんぼのメガネは。。。
歌が聞こえてきそうですね。

とんぼ撮影は失敗ばかり。。。
逃げられてばかりです。
動くものは、難しいですね。

池田姫 さん

萩の花は、きょうも咲いてましたが、
スルーしました。
その内萩祭りにでも行ければ撮りたいと思ってます。
ショウジョウトンボ、森林公園にいましたか。
ほんとに真っ赤なトンボです。
モノサシトンボは、きちっとモノサシのような紋様で、
よくわかります。
足もちゃんと二色でものさしのようになってました。
目玉がかわいいですね。
ナツアカネの♂は赤いんですよ。写真は♀です。

ちゅう さん

とんぼのメガネってどんな歌だろう?
目玉は大きいのでメガネはいらないように思いますが(笑)
トンボは、止まってくれないとなかなか撮れませんね。
オニヤンマは良く見かけるのですが、
なかなか止まらないので撮れません。

本当に真っ赤ですね~~
オニヤンマ 飛んでいるのは良く見るのですが なかなか止まってくれません。

とんぼのめがね。。。とんぼのめがねは水色眼鏡  青い御空を飛んだから 飛んだから~~~ですよ。。。
人差し指をぐるぐる回して目を廻させるの。。案外得意でした。。。
この頃そのトンボが減ってしまって寂しいです

なおこん さん

このトンボほんとに真っ赤なんですよ。
顔まで赤いんですから笑っちゃいました。
とても綺麗なトンボです。
指でぐるぐるやるのって、
私もよくやりましたが、
ほんとに目が回るのかな?
これから秋茜がたくさん夕暮れの空に見られますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/633-4451ed15

沢桔梗  | Main |  犬塔花

CALENDER

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。