FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山吹升麻

080729-syoma1.jpg

山吹升麻 ヤマブキショウマ Aruncus dioicus var. tenuifolius
バラ科ヤマブキショウマ属

先日、乳筍刺をUPしたが、とても似た花があった。
葉の形から山吹升麻 と思う。
ショウマは、ユキノシタ科のチダケサシ、トリアシショウマ。
キンポウゲ科のサラシナショウマ。
バラ科のヤマブキショウマ等、多くの科にショウマの名があり、
とても難しいがバラ科の本種は、丸い花弁なので識別出来る。

080729-syoma2.jpg

080729-syoma3.jpg

080729-syoma4.jpg

080729-syoma5.jpg

山百合 | Main | 唐松草

コメント

しょうま

ショウマって確かにいろいろありますね
この時期というかもうちょっとすると大好きなレンゲショウマもショウマです

やっぱり科によって特徴があるんですね(^^)

ところで上の写真も8月になり滝の涼しい写真に変わりましたね(^^)

ショウマの花はひとつひとつ見ると可愛い花をしてるんですよね~
でも撮るのは難しいですね(>_<)

♪ 8月

今日から8月、ブログトップが涼しげな滝のお写真に変わって、落ちてくる真下に飛び込みたいです
もうひとつの白いとっても素敵なお花はなんですか? 

ショウマとつく名前は聞いたことがありますが
こんなに全部「科」が違うんですかぁ!

まとめて「ショウマ科」にしたら・・(そんなアホな!)((((((((^_^;)

トップがとっても涼しそうですね~~
ポッキーも思い出してしまいました。
このお花も那須岳で出会ったお花なんですね。
岩と、背の低い植物から高山の雰囲気があります。
ヤマブキショウマは葉っぱがバラのようですね。
背丈もありそうです。
撮ってきたお花の名前調べほんとに大変です。
ここで教えていただくと出あった時に思い出します。
蝶も植物もいつも追いかけてますよ~~
ありがとうございます。

しーたけ さん

ショウマって名前。
ほんとにたくさんありますね。
レンゲショウマは素敵な花ですね。
キンポウゲ科、ユキノシタ科、そしてバラ科。
これほど多くの科にある花は珍しいと思います。
今回は山吹升麻 ですが、
此花も素敵でした。
トップは、暑い季節ですので滝にしてみました。

茜未 さん

この花もマクロで撮ると面白かったでしょうが、
ちょっと時間が少なかったので・・・。
姿だけ撮ってきました。
乳筍刺より素朴な感じでした。

hirorin さん

滝は、背戸峨廊の五の滝「片鞍滝」です。
福島県いわき市郊外夏井川渓谷にありますよ。
花は、奥紅葉葉白熊 オクモミジバハグマ A.acerifolia ver.subapoda
キク科モミジハグマ属
この渓谷に咲いていました。

ショウマ科ですか(笑)
・・・ショウマ属はたくさんありますよ。

otome さん

暑い夏に少しでも涼しげな滝です。
山吹升麻 は、たくさん咲いてました。
葉が山吹に似てるとのことですが、
やはりバラ科の花の感じがしました。
山を歩きながらショウマの一種だなと思いましたが、
帰ってから山吹升麻 とわかりました。
名前調べは大変ですね。

草も花も鳥も詳しくないいんですけど、このサイト見つけて本当に良かったわあ。
出かけて、遅くなることも多いので毎日開けられないのですが残念なのですけど、時間があれば帰ってすぐ開けています。
ショウマってどこにでもありそうな感じですが、見てもやっぱり見過ごしてしまうだろうと思います。

毎日楽しみにしています。
8月の滝音が聞こえてきそうなリアルな写真ですね。

(=^▽^)σやるねぇ~ 
という絵文字だそうです。


涼しい滝で

和さん 今晩は~!
滝の音や飛沫が実感出来ます…ぁあ~涼しそう♪
福島県いわき市の夏井川渓谷でしたか~
35年前に行った事があります。 (古いっ!)
こんな渓谷で避暑したいぃぃ…ヾ(^▽^* 

○○ショウマは、写すのにいつも苦労が伴います~!
葉の形も重要ですね。
和さんの画像は自然がそのままで生き生きしてます。

8月は、御岳山でレンゲショウマ祭りがあります。

恵 さん

まいどごひいきに!ありがとうございます。
毎日更新ではないので、時間があったら尋ねてください。
この季節から秋にかけて、
いろいろなショウマが見られますよ。
この季節の野は、とても緑濃いので、
白いショウマは、よく目立ち、爽やかな感じです。
風にゆれる姿がとても好きです。
トップのFiashは、昨年訪れた背戸峨廊の滝と花です。
水戸からは、高速で真っ直ぐ行けるので、
近い感じです。素敵な渓ですよ。

かえで☆さん

暑い夏は、目から涼しさをと思い、
今月は滝にしてみました。
35年前ですか。小学校の遠足でしょうか?
大好きな白熊の花が咲いて素敵な渓ですね。
ショウマは、風にゆらゆらしてるので、
撮影は大変ですね。
御岳山のレンゲショウマですか。
いちど見てみたいショウマですね。
近くの里山では、これから更科升麻 が咲き出しますね。

おじちゃん、1枚目の虫はなんなの? セセリ
またまた出た! 難しい花が ーー。
バラ科?だから葉っぱが桜に似ているのかな?
それともヤマブキの葉に似てる?
でも引いた写真で見ると葉っぱは長細いような・・・。まっ いいか。
こういう花って小さな花が集まって凄い数だね。
下から3枚目にあるあの白い花なんだろ?
えっ どういう場所に咲いているんですか?岩場?
今はこの間の山の植物なの?
ああ、?が多いな・・・・嫌われる^^

池田姫 さん

えっと、何から答えたらいいのか・・・。
葉っぱは、ちょっと濃い色の葉がそうです。
山吹の葉に似てるようですね。
花は、乳筍刺に似てました。
升麻 のようでもあります。
小さい花がたくさん咲きますよ。
そうそう、一枚目の昆虫は紙切虫ですよ。
下から3枚目の白い花は、シモツケですね。
たくさん咲いてました。
山の植物も近くの植物も混ざってUPしてます。

家の中に居ても暑いです
和さんの滝の画像に救われそう~~~
山吹ショウマ 綺麗な花ですね
ふわっとした白って緑に良く会う!!

カミキリムシ・・・小さい頃よく捕まえて紙を噛み切らせました。強い顎していますよね

なおこん さん

きょうは特に暑かったですね。
公園の木陰を選んで歩いてましたが、
汗が滝のように流れました。
山吹ショウマは、乳筍刺にも似てますが、
莟が丸いのと、葉の形が違うので見分けられます。
ちょっと素朴な感じでいい花ですね。
このカミキリは、全身が真っ黒でした。
紙切に紙を切らせて遊んだんですか。
やることは同じですね。

おなじショウマでも

バラ科というのが不思議に感じます。
はじけるように咲く白い花が
とてもかわいいですね。
虫が寄ってくるということは
香りもあるのかな?

xiao さん

普通ショウマといえば、
ユキノシタ科かキンポウゲ科ですよね。
バラ科は珍しいですね。
私も初めての出会いでした。
香りは確かめませんでしたが、
虫が寄ってきたので、なんらかの香りがあると思います。
今度出遭ったら確認します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/614-208d68ca

山百合  | Main |  唐松草

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。