FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孔雀蝶

080723-kujyaku1.jpg

孔雀蝶 クジャクチョウ Inachis io
タテハチョウ科クジャクチョウ属

素敵な蝶に遇った。
翅の表側にクジャクの飾り羽のような大きな目玉模様を持つ。
目玉模様は鳥類などの天敵から身を守る効果があると考えられている。
日本では滋賀県以北に分布し、本州中部では標高の高い山地でしか見られないが、
東北地方や北海道では平地でも見られる。

翅裏は黒くとてもシックな蝶だ。
080723-kujyaku2.jpg

080723-kujyaku3.jpg

080723-kujyaku4.jpg

浅葱斑 アサギマダラ Parantica sita
タテハチョウ科アサギマダラ属

翅の模様が鮮やかな大型のチョウで、
長距離を移動することでも知られている。
「浅葱」とは青緑色の古称
秋になると南西諸島や台湾まで南下、繁殖した子孫が春に北上し、日本本土に再び現れる。
中には直線距離で1,500km以上移動した個体や、
1日あたり200km以上移動した個体もある。
汗の匂いが気に入ったのか、Tシャツに留ったので撮れない。
ザックにおいたタオルに移動してくれた。
080723-kujyaku5.jpg

080723-kujyaku6.jpg

大葉擬宝珠 | Main | 手形千鳥

コメント

高山の蝶

和さん 今晩は~!
私は長野県茅野市・2127mの麦草野草園で初めての
クジャクチョウに出逢いました。
びっくりする様な大きなお目目模様で綺麗な翅色でした!
アサギマダラは近隣の里山でも出逢えましたよ。
汗に反応して手の甲に留まると、撮れませんね~♪(*´ー`)ニコッ

かえで☆さん

麦草野草園でご覧になってますか。
やはり高地のちょうなんですね。
テガタチドリを撮りおえて戻ろうとしたときに、
ひらひら飛んできました。
綺麗な蝶なのであわてて撮りました。
アサギマダラはこれから昼食という時に、
汗をかいた肩に来ました。
カメラはザックから出してたのですが、撮れません。
タオルに移動した所をとりました。
その後ピュ~と飛んで行ってしまいました。
飛ぶのが早いですね。

孔雀の羽のような蝶、見ても写真に収めるのはなかなかできないですが
バッチり捉えられたんですね。
それぞれお好みの蜜もあるでしょうからこれだけお花がさいてるからこその出会いですね。
浅葱色は蝶の白っぽく見えるところの色なんでしょうか?
和さんのタオルがお気に召したようで止まってくれてよかったですね~
それにしても山の蝶は頭や身体に止まるけど、いつもの匂いじゃないから興味いっぱいなのかしら・・・

はじめて!!

こんな蝶がいたんですね。
表翅に大きな目玉、一度であったら忘れられないでしょうね。
高地の蝶ののようですので
たぶん出会えることはないと思いますので
しっかり見せていただきました。

アサギマダラはもうそちらに出没ですか・・。
今年も出会えたら嬉しいんだけどなぁ・・・。

孔雀蝶

孔雀蝶よりアサギマダラに目が行ってしまいました
タオルにとまるだなんて・・・
今年は出会えるかな
綺麗な翅を持っていますよね(^^)

久しぶりです♪

こんばんは(*^_^*)

クジャクチョウ素敵ね~♪
久しぶりに見ました(@@*)
佐渡では早春に越冬していたチョウのお目覚めに
出会えることがあります(^o^)
まだカメラを始める前でしたが我が家の畑で日光浴をしていたのを見ました♪
なんてカラフルなチョウなんだろう。。。
一枚目、バッチリですね(^_-)-☆
アサギマダラは佐渡は秋に南下前に山で沢山見ることが出来ますが
今頃見られるなんて羨ましいです(^_^)v
素敵な出会いでしたね\(*^▽^*)/

otome さん

狭いところでちょうど他の登山者が通りかかったのですが、
一生懸命蝶を撮っていたので、待ってくれました。
申し訳ないことをしたと思っています。
なかなか撮れないので、つい夢中になりました。
出会ったのも写真の蝶一頭だけでしたよ。
アサギマダラハ汗に反応するんですね。
最初汗をかいたTシャツの肩の所にとまったのですが、
タオルに移動してくれたので撮れました。

KAEDE さん

私も初めて見ました。
綺麗な蝶がいるものですね。
KAEDEさんも山に登ってるので、
何時かご覧になれると思います。
アサギマダラにも驚きました。
この季節ですと早いんですかね。
肩に来たのは一頭だけで、写真を撮り終わったら、
すごいスピードで飛んで行ってしまいましたよ。

しーたけ さん

アサギマダラ撮りたそうですね。
わたしももう一度じっくり狙いたい蝶です。
姿は知っていたのですが、
水戸近郊では、見かけたことが無かったのです。
今回は、なんとか2カットだけ撮れました。

saho さん

佐渡では畑でご覧になれたんですか。
それは素敵ですね。
水戸近郊では、見たことがありません。
今回、出会い素敵な蝶だなとあらためて思いました。
アサギマダラは、秋にたくさん見れるんですか。
それは素敵ですね。
この季節に見られることは、渡ってきてまもないんでしょか?
とてもラッキーでした。

和さんでも初めて見るチョウがあるのに驚きました(笑)
お目々もだけど、和さんの興奮ぶりがおもしろかったです~~
だから、写真を撮るの辞められないですよね?

☆孔雀蝶・・

表は大きなお目目模様が華やかで、裏が黒と・・
裏地に凝る なんて おしゃれな蝶ですね

アサギマダラは和さんに恋しちゃったのかな?
直線で1,500㎞も移動する蝶なんて・・とてもそんなすごいようには見えませんね
好みの人間のそばで「私ってきれいでしょ?」って見せているように見えます(笑)

mama さん

初めて見る蝶や花はたくさんありますよ。
やはり高い山などは、普段見てないものがたくさんありますね。
だから、山はいいし、写真も面白いのだと思います。

hirorin さん

実際の孔雀蝶は、もっと素敵な蝶に思えました。
なかなか写真に残すのは、難しいようです。
アサギマダラは、何処から来たのか、
気づいたら肩に止まってました。
話には聞いていたので、見たいと思っていたのですが、
あまりにも突然の出現にあわてましたね。
写真を撮って貰いたかったのかもしれません。
翅を開いた所を撮りたかったですね。

おじちゃん、やったぁ~!
はいいけどね・・・ あたしはいつ登場するの? セセリ;
運がいいですね!
出合いたい蝶です。
ブログで見ていて(長野市の人なんですが)、両方とも会われて羨ましく思っておりました。
おじちゃんもじゃないですかっ!
これはいちどきにですものね。
アサギマダラはヨツバヒヨドリでしたか?その花が好きとか?
でも和さんのタオルが好きとはね・・・。
ミネラル補給でしょうか? 笑)
クジャクチョウもいいし・・・やはり両方見たいです!!

池田姫 さん

セセリはちょっと後になります。
もうちょっと撮りためててからにしました。
長野の方では、特にアサギマダラはたくさん見られるようですね。
ちょっと高い場所では、孔雀蝶も・・・。
今回、高地なんですが、見られて良かったと思います。
何だかね一回の登山でふたつ見られたのは、
運が良すぎのような気もします。
ヨツバヒヨドリの花がすきなんですか。
出来ればタオルでなくヒヨドリ花にとまったのを撮りたいです。

アサギマダラの乱舞の画像を見たことがあって最初は合成写真かと思ってしまいました
凄い蝶もいるんですね
孔雀蝶も是非見てみたいです
蝶って時々不思議な事やりますよね
助けてあげると周りを飛び回って付いてきたり・・・
お盆のときによく庭にアゲハチョウが来ていたのですがおばあちゃんだから採ってはいけないといわれていました

孔雀蝶、まだ見たことがありません。
ちょっと不思議な模様ですね。
アサギマダラは素敵な模様。
羽根の形も色も
とても美しいですね。

なおこん さん

アサギマダラの乱舞ですか。
それは私も見てみたいですね。
長距離を飛ぶので群れることもあるのでしょうか。
まだまだ不思議なところを残す蝶です。
蝶を助けたら周りを飛び回ってしかも付いてきたんですか?
それはまた珍しい行動ですね。
孔雀蝶もとても綺麗な蝶ですよ。

xiao さん

孔雀蝶、あまり写真がうまく撮れてませんが、
とても素敵な蝶でしたよ。
アサギマダラも私は初めて見ましたが、
とても綺麗な蝶ですね。
いまいちどゆっくり撮りたい蝶です。

クジャクチョウ かっこいいですね~
初めて拝見しました。
飾りのお目目がとってもキュート!

アサギマダラもやっぱり北上中なのですね~

pole pole さん

花を撮り終えて戻ろうとした時、
何処かから突然現れた孔雀蝶。
おおあわてで撮影しました。
綺麗な蝶ですね。
アサギマダラも肩に留りました。
タオルに移動してくれたので撮影出来ましたよ。
素敵な蝶です。

おじちゃん、バタバタ~  セセリ
ここにコメントしていた時はまだ見ていなかったんだ。嬉しいな♪
1枚目の撮り方が目だね。
見られている感じ^^ こういうふうに撮りたかったなぁ。
裏は黒いなんて今初めて読んだよ。そそっかしいなーー。
ところでこの紫の花はな~に?
TBありがとうございます。
あとはアサギマダラを近々アップしま~す。
和さんもまた出合えたらいいですね!

池田姫 さん

この場所は、手形千鳥がたくさん咲いていて、
その花に来ていました。
一頭だけでしたが、手形千鳥が気に入ったのか
ずっと其処で蜜を吸ってましたよ。
高峰高原の蝶たちは何時まで見られるのかな。
見られるといいのですが・・・。
TBありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/609-290e133a

高原の蝶 クジャクチョウ

                   クジャクチョウ 夏の高原を代表する美しい蝶 翅にはクジャクの羽にあるような眼状紋があり、よく目立つ しかし翅を閉じると地味な色で目立たなくなる はい、黒い色でした

大葉擬宝珠  | Main |  手形千鳥

CALENDER

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。