FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那須岳

080722-nasudake1.jpg
那須岳(茶臼岳1897m)
日光国立公園内栃木県那須町

梅雨明けの那須岳を歩いてきた。
茶臼岳(1897m)、朝日岳(1896m)、三本槍岳(1917m)等、
複数の連山の総称。現在も蒸気と火山ガスを盛んに噴出している休火山。
天候に恵まれ楽しい山行きだった。
↑は茶臼岳(1897m)。噴煙を上げ続けている。

振り返って風返し峠、峰の茶屋非難小屋。剣が峰(1799m)を超えて朝日岳(1896m)(右上)へ向かう。
080722-nasudake2.jpg

朝日岳への登り。鎖場。
080722-nasudake3.jpg


恵比寿大黒岩を行く。
080722-nasudake4.jpg

コメツツジ、シモツケなどが登山路の岩肌に咲く。隠居鞍(1819m)が見える。
080722-nasudake5.jpg

峰の茶屋非難小屋を見る。
080722-nasudake6.jpg

那須連山も奥へ進むと穏やかな山容の緑。中央に清水平の湿原。左上は三本槍岳(1917m)
080722-nasudake7.jpg

那須岳の珍しい花、蝶は整理中にて後日UPの予定です。
手形千鳥 | Main | 乳蕈刺

コメント

わぁ~~~朝日岳行かれたんですか~~
私も3度ほど行きましたよ。
いつも紅葉の時が多くて今頃の季節は行った事無かったような・・・
登山道が狭いから込んでる時は結構大変ですね。
今回も青空の素晴らしいお天気で最高の登山のようでしたね。
昨年も今頃の時期山行かれましたね。
日光白根山でしたか。
行きたいなぁ~~~
お花も楽しみにしてます。

那須岳

那須岳最近行っていないんですよ
天気も良さそうですし最高ですね!
これから花や蝶が登場するんですね(^^)
楽しみです(^^)

このブルーは

まさに夏空ですね。
そして山の夏の装いもいいですね。
秋は秋の良さがありますが
お天気に恵まれた夏山は
美しいですね。

今晩は~和さん!
那須岳って連山の総称なんですね?
良い3連休になりましたね。 
梅雨明け1週間は天候がよろしいので
我家も良く旅行しましたが…今年は何しろ
アオバズクのウォッチングで忙しいんです~☆
初体験の梟の巣立ちに立ち会えて、感動です。

otome さん

那須岳は、何時行ってもいい山ですね。
今回も素敵な姿を見せてくれました。
紅葉の季節もとても素敵ですね。
今回の混雑は大変な物でした。
峰の茶屋までは、山というより観光地といった状況で、
ドライブの服装の方がたくさんいました。
そうそう、昨年は白根山へ行きました。
あの山も素敵でしたね。
otomeさんも梅雨明けの山へ出掛けてください。

しーたけ さん

最近行ってないんですか。
たまに出掛けて見てください。
この季節の山はとても魅力的です。
下界と違って変わらぬ姿を見せてくれます。
山の天気は変わりやすく、
下山の頃にちょっと降られました。

xiao さん

空は、夏を告げてました。
気温もかなり高く大汗をかきましたよ。
腕も日焼けで真っ赤でした。
日焼け止めが必要ですね。
午前中はいい天気だったのですが、
下山の頃にちょっと降られました。
植物たちには、うれしい雨ですね。
緑が美しかったですよ。

かえで☆さん

那須岳は連山の総称です。
茶臼、朝日、三本槍の他に、
手前の南月山(1776m)、黒尾谷岳(1589m)を加えて、
那須五岳からなってます。
南月岳、黒尾谷岳のコースは歩ってないので、
こんど行ってみます。
アオバズク「巣立ち」にすっかり嵌ってますね。
何時でも見られるものではないので、
とても素敵とおもいます。
しっかり見守って写真もお願いしますよ。

♪わぁ~!

すごい! かなりの距離ですよね
真夏の山は中学・高校の頃に行ったことがありますが、暑そうで・・(笑)

私も那須岳っていう山があるのかと思っていました(;^_^A

今年は去年登れなかったので、是非一度は行きたいと思っているのですが
メイの面倒をみてくれる娘と なかなか日程が合わなくて
いつ実現できるかわからない状況です

お花の写真、楽しみにしています。

高山植物は一寸の岩の割れ目からでも芽を出すんですね
山歩き・・・おばさんになってから行っていません。。。
本当の青空ですね~~綺麗
雲の影が下に映るのを見るのが好きなんですよ・・・・
>那須岳は連山の総称です。
知りませんでした~~

日本アルプスは 赤い木が飛んだ。。。〔赤石山脈、木曽山脈、飛騨山脈と娘に覚えさせましたが) 那須岳はどうやって覚えさせようかしら?

hirorin さん

夏の山は暑いですよ。
登ってる時には汗がダラダラです。
でも、稜線に出ると風が冷たいのですぐに乾きます。
気持ちいいですね。
正確には、那須岳は無いのですが、
噴煙を上げている茶臼岳をそう呼んでるようです。
まあ、誰に聞いても那須岳で通じるので、
いいのではないでしょうか。
えっと去年登れなかったのは、黒斑山でしたか?
今年は登れるといいですね。

なおこん さん

高山植物は、とても逞しいですね。
写真の辺りは、森林限界を超えて這松地帯になると、
自然条件はとても厳しいものと思います。
そんな中、僅かの岩の切れ目から根を張り、
芽を出し、花を咲かせる植物はとても素晴らしいと思います。
日本アルプスは 赤い木が飛んだ。ですか。
それは初めて聞きました。
那須岳は、那須岳でいいかと思います。

見晴らしが良くて爽快ですね♪
あっ セセリ~ 来ちゃだめよ、生域を越えているわ。バタバタ~
緑が多くて花も咲いていますね。
湿原にはどんな花が?
いいな、おじちゃん山男で。(あっ セセリ口調)
夏山のシーズンですね。
1枚目なんかスイスを思い出しちゃったな、姫。
あら、ごめん遊ばせ~^^

池田姫 さん

セセリを連れて登山ですか(笑)
スイスのトレッキング先日hiで見ました。
行きたいですね。姫は行ったんですね。
那須山もなかなかですよ。
もう、何度登ったか何時行ってもいい山ですね。
清水平には、ワタスゲのスリムなやつ。
サギスゲが咲いてましたよ。
後日UPします。お楽しみに・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/607-10e09cc4

手形千鳥  | Main |  乳蕈刺

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。