FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホスタ

080709-gibosi1.jpg

ホスタ ワイドブリム Hosta spp
リュウゼツラン科ホスタ属

日本に自生は、大葉擬宝珠や、小葉擬宝珠があるが、
19世紀に中国からヨーロッパに渡り、
園芸種として品種改良されたものは、ホスタと呼ばれる。
数は百種を越えるといわれる。
植物園の湖周辺にたくさん植えられていたが、
ワイドブリムという品種のようにおもう。


080709-gibosi2.jpg

080709-gibosi3.jpg

080709-gibosi4.jpg

080709-gibosi6.jpg
半夏生 | Main | 箆大葉子

コメント

これまた

これまたたくさん咲いていますね
下の2枚をみてビックリです
これは園芸品種なのですか?
ギボウシ=ホスタと思っていいのでしょうか??

場所がわかりましたよ~
あっ!!この時期他のお花もたぶんたくさん咲いてましたね。
昨年の今頃行って来ました。

見事に咲きそろってますね。
静かな佇まいも似合うし、洋風の庭にも撮っても良く似合います。
ターシャの庭にもありました。
色々な場面に似合うお花ですね。

1枚目の見事さに驚きました。

♪これは・

ギボウシなのですか
葉はそうみたいですが・・

でも園芸店で1株500円前後で売られているのとは・・
これだけの量、きれいで元気のいい花・・見事です!

見ているだけで、少しだけ暑さを忘れることができそうです。

しーたけ さん

ここは、水戸市植物公園なのですが、
この季節池の周りにたくさん咲きます。
山に咲くギボウシは、自生種に大葉擬宝珠や、
小葉擬宝珠がありますが、
一度それらがヨーロッパに渡り、品種改良され、
日本にお里帰りしたものです。
園芸種でホスタと呼ばれてるようです。

otome さん

そうです。植物公園の水辺ですね。
とても綺麗に咲いてましたよ。
最近イギリス人園芸家、ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン
という本を読みましたが、
その中でもたくさんのホスタが出てきました。
山で見かける擬宝珠もとてもいいですが、
園芸に使うホスタも素敵だとおもいます。
ホスタは花の終わった後の葉も楽しめます。
というより、葉に比重が置かれてるのでしょうか。

hirorin さん

ギボウシですよ。
園芸店で500円で売られてましたか。
ヨーロッパで品種改良され、
たくさんの品種が生まれたようです。
この場所は、池の周りのたくさん植えられてます。
それがいっせいに咲き出し、
とてもいい雰囲気を作っていました。

おじちゃん、ふぁ~寝たぁ セセリ^^
まあ、ホスタと言うのですか?
先日の森林公園でいろいろなのがあったんですよ。
花は似ているけど葉っぱが違うものやら・・・
「あれ?これギボウシか?」と思いながら数種撮っていました。
特に葉っぱがね~
バサバサのクルクル模様のやつとか斑入りとか・・・。
へぇ~忘れておったわ。
なんせギンリョウソウ最近やったくらいだからーー。

池田姫 さん

うたた寝してたんですか?
うたた寝はとても気持ちいいものです。
やめられませんね(*^^)v
ホスタは、花というより葉を楽しむものになりつつあるようです。
園芸種としてのホスタもなかなかいいですよね。
自生種の擬宝珠とは、
違った楽しみがあると思います。
ポール・スミザーさんもお気に入りのようですよ。
私は、どちらかといわれればだんぜん擬宝珠が好きです。
大葉擬宝珠も撮ってきます。まだ行ってないんだよね。

こんにちは~ギボウシ!今人気できれいですね~いろいろな種類があり葉の美しいものは、値がお高いのでも素敵で欲しくなります~話変わり私も何か日中異常な眠気が来るんですが、布団などひいてなんてすると絶対眠れないんですね!うたた寝は最高!!

チャングム さん

園芸種の擬宝珠は、ホスタと呼ばれてます。
葉の美しいものは、高いんですか。
どちらかというと観葉植物のように、
葉を楽しむものも多いようですね。
きょう大葉擬宝珠を見てきたらまだ咲いてませんでした。
ホスタより自生種はちょっと遅いんですね。
また、来週でも見に行って見ます。
チャングムさんもうたた寝常習犯ですか。
気持ちいいですよね。

これだけ群生していると洋風の庭に合いそう。
一株二株だと和風庭園。
庭石の傍らにギボウシやシュウカイドウ・・なんて大好き(^^♪

どちらの庭園にも似合う植物が好き。
これはそのひとつね。

うちには斑入りが一株。
ギボウシだけは花より葉っぱだけのほうがいいなあ^^;

花をひとつ一つ見ると確かにギボウシですね。始めての花です。
野に咲くギボウシはポツン、ポツンと咲きますが、こんなにたくさん咲いているのは見事ですね。
野のギボウシもそろそろかな~


こんなにたくさん

って、皆さんと同じコメントですが
見事ですね。
水際に咲いている姿もかわいいです。
淡い色も涼しげですね。

nonnon さん

最近人気の、ポール・スミザーさんも、
薦めてますよよね。
洋風の庭によく合うと思います。
和風の庭には、大葉擬宝珠か、小葉擬宝珠。
など日本に自生のものが合うと思いますよ。
斑入りのギボウシはホスタです。
花よりも葉を楽しむものらしいですよ。

茜未 さん

そうですね。
これは、完全に園芸種のギボウシ。
ホスタと呼ばれてるようです。
大葉ギボウシとは、区別した方が良いかと思います。
昨日、野のギボウシをみてきましたが、
まだ、咲いてませんでした。

xiao さん

まあ、植物園の庭ですから、
惜しみなく植えたようです。
日本に自生の擬宝珠とは、
ちょっと趣が違いますが、
これはこれで、また素敵だとは思います。

西洋に渡るとあちらの人が好きな大きな花に改良されちゃいますよね・・・紫陽花もそうだったし
此花は洋風ガーデンに似合いそうです。
色々改良するのが楽しそうですが 原種がみてみたいですね。。。
それにしても沢山咲いています。
何となく植えている花も殆ど紫になってしまう我が家の庭。。。
この薄紫が素敵です

なおこん さん

原種は、まもなくUP出来ると思います。
昨日撮りにいったのですが、
もうちょっとといった所でした。
私は、断然原種である日本の擬宝珠が好きです。
とても素敵な花ですよ。
ホスタで良かったら園芸店で500円で売ってるそうです。
薄紫の可愛い花、庭にどうですか。
花は、下の方から咲いてゆくので花期も永いですよ。

おじちゃん、篤姫の時に来て・・・見てないの? セセリ
あっ もう別にこれと言って書くことはないの。
そうね~ 強いて言えば
今日アップがある予定じゃなかったの? まっ いいけどさ
それとね、今日もコマツナギを見た。
今まで萩と思っていたふしあり。
あとね、ネムノキはよう撮れんわ--。
ここ見ると今度こそと思う自分がちょっぴり悲しい^^

池田姫 さん

篤姫って大河ドラマですか?
あまり連続もののドラマは見ませんね。
チャン・ツィイーの「茉莉花(ジャスミン)の花開く」見たかったので、
見たけれど、ちょっとイマイチでした。
茉(モー)莉(リー)花(ホア)の三世代の女の生きる様を
描いたのだが、花が養女というのが脚本に無理があり、
付いてゆけません。チャン・ツィイーは、
「SAYURI」の方が良かったです。
って、映画の話なんて聞いてない・・・。失礼しました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/603-54657ce7

半夏生  | Main |  箆大葉子

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。