FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青 梅

080607-ume1.jpg

梅 ウメ Prunus mume
バラ科サクラ属

青い果実、核の中の種子には青酸配糖体が含まれ有毒とされている。
それを梅干しや梅酒などに、人間って賢いですね。
日本人には欠かせない食物です。

080607-ume2.jpg

080607-ume4.jpg

080607-ume3.jpg

080607-ume5.jpg

睡 蓮 | Main | 更紗灯台

コメント

梅干 好き~~~!!
。。。っと、失礼しました。
大きな実ですね~。
この梅も梅干や、梅酒になるのでしょうか。。。
公園などに小さいの大きいのさまざまな梅の実が落ちています。
下の娘が、食べやしないかと、ヒヤヒヤです。
今年も義母の梅干を密かに期待しています。(笑)

事情があって、今、ブログの更新をお休みしています。
。。。が、みなさんのブログは見せていただいてます。
これからも、よろしくお願いしますね。

梅の実を

撮ろうと、梅の木の下へ行くと
甘い香りのシャワーに、驚くほどです。
青い梅の色もきれいですが
ほんのり色づいた実も
かわいいですね。

ちゅう さん

梅干好きですか(*^^)v
梅干は、なくてはならないアイテムですね。
日本人ならではと思います。
パンに梅干は似合いませんから、
やはり真っ白なご飯にでしょうね。
美しい青い実から梅干を作った人に感謝です。
プログお休み中ですか。
小さいお子さんがいるといろいろと大変です。
再開を期待しています。

xiao さん

梅の木の下は、甘い香りがするんですか?
ぜんぜん気付きませんでした。
こんど機会があったらクンクンしてみますね。
青い実は硬そうですが、
これが梅干になるのかと思うと、
好感が持てますね。
太陽が良くあたる所は、ちょっと赤くなるんでしょうか?
これもまた可愛いです。

梅の季節ですね。

大きくてたわわに生って見事です。

梅はバラ科で桜属ですか。
分類って面白いですね。

梅酒やカリカリ梅はもう漬け込んだかと思います。
梅干はもっと色ずいてから漬けると柔らかで美味しいんですよ。
我が家は梅干は上手な方が漬けて下さるんで大分作ってないです。
その代わり、梅ジャムと甘露梅作ります。
もう梅ゼリーは作って食べましたよ。

otome さん

otomeさんは、梅パワーで元気なんですね。
梅ゼリーや、カリカリ梅などたくさん食べてますね。
私ももっと梅を食べないといけませんね。
最近梅干などもめったに食べません。
梅酒ももう、古酒になったのがありますが、
飲まないですね。
今年は、暑い夏に水割りで飲もうかと思っています。
木に生ってる梅も緑色。可愛いですね。

おはようございます。

下山後のコーヒー、飲んでみたいです。
しかし、とぶとぶは、登山しません・・・。
美味しさは、予想できても、実感できませんね。
でも、機会があったら・・・ですね。

梅も、美味しそうですね。
神さん、梅干し作り、上手いですよ・・・。
というより、上手くなった、と言ったほうが・・・。
最初の頃は、腐らせていました。
失敗は・・・ですね・・・。

たくさん

たくさんなっていますね(^^)
まさに梅雨時の光景かもしれません
家の近所の梅の木にもたくさんなっていましたよ(^^)

♪青梅

・・と見ると、どうしても私が生まれ育った 立川から出ている青梅線の おうめと読んでしまいます

すごいたくさん生るんですね
最後のうっすら赤くなってる実がかわいくていいですね
でも梅酒や梅干にするのは青いうちに採るのかな?

とぶとぶ さん

下山後でなくともドライブ途中でもいいですよ。
景色の良い所があったら其処で飲めばいいと思います。

奥様は梅干作りが上手なんですね。
皆さん其々に秘訣があるようですね。
美味しい梅干が食べられて幸せですね。

しーたけ さん

ちょっと通りかかったらたくさん生ってました。
これはいいと、さっそく撮りました。
ちょうど季節ですから梅林に出かければ、
見ることができますね。

hirorin さん

青梅街道、青梅マラソンですね。

梅って、花もたくさん咲くので実もたくさん生るんですね。
ちょっと赤くなった実は可愛いですね。
いろいろな保存法があるようですが、
其々に硬い梅とか、熟した梅とかあるようですね。
その辺りは、おばあちゃんが良く知ってるかと思います。

ひや~~

もっと早く見ればよかった!
このような実は全部剪定して貰い燃やしました(泣)
青梅だと思って収穫したのは大きくなる前の桃・・・・・ガックリ

mama さん

どうして燃やしてしまったのですか?
桃の実と間違えた?
梅の花は、咲かなかったのですか?
何とも残念なことをしましたね。

おはようございます。

確かに、ドライブの途中でも良いですね。
数年前、思川の上流で、アユとヤマメの写真を撮っていると・・・。
駐車場に、携帯の机と椅子を出して、コーヒーを飲んでいる、ご夫婦がいました。
後ろに、人の気配がするので、振り向くと、奥様が、コーヒーカップを持って・・・。
どうぞ・・・、と言って下さいました。
最高でした・・・。

うちの小梅も実ってきましたよ~
この大きな梅のように大きくはなりませんが一応梅です(⌒-⌒)

花は

どちらも綺麗な花を咲かせました。
梅と桃の区別が・・・・・
今までは月一帰るか帰らないかだったので。
桃の実を青梅だと思い収穫、
梅はもっと小さかったのでタダの実だと思ってばっさり剪定しました(泣)
あとで、近所の方に見せたら「これは、梅やないで」と言われガックリ。
で、ここを見て燃やしたほうが梅だったとわかり、二重に落ち込みました・・・・

見事な青梅ですね♪

やはり青梅といったら・・・・我が家では梅酒です。
昨日 主人の実家から電話があり梅の大きさがよさそうな気配だそうです。
主人が取りにいくと思います。
20年物の梅酒がありますが・・・・美味しいですよ(^^)v

うっすらとピンク色になってる梅も可愛らしいですね♪

とぶとぶ さん

素敵な奥様ですね。
なかなか知らない人の分までは準備出来ないものです。
BBQの時などは、食器もたくさん持ってるのですが、
山行きの時は、ふたつだけなので済みません。

茜未 さん

小梅もいいですよね。
先日、道の駅で小梅をたくさん買ってる人がいました。
得意の漬物にするんでしょうね。

mama さん

桃は花桃でしょうね。
我が家にもあり、たくさん実を付けます。
ちょっと大きめですが似てますね。
来年は、間違えないように・・・。
落ち込まないで下さい(*^^)v

メロン さん

梅酒ですか。
20年物ですか。琥珀色ですね。
家にも多分10年ぐらいのものがありますよ。
頂き物ですが、物置に入れたままになってます。
今年は飲んでみようかな。
木に生る青梅は可愛いですね。

近所の独身のおじさんのお庭にたわわに実っています
梅酒でも漬ければいいのにと お節介なおばさんは喉まで出掛かっています
サワードリンクでもいいですね・・・
梅干は素晴らしい発明です
若い頃は寝転んで梅干を食べながら本を読んで何故か種が何処かに行ってしまいミイラになって発見というパターン
ところが次女が教えもしないのに同じ事をしているのを見てDNAの不思議に驚いています
しかし美味しいですよね

なおこん さん

独身のおじさんの庭ですか。
誰も梅干にする人がいないんでしょうか?
お節介なおばさんが漬けてあげればいいのに(笑)
寝転んで梅干食べる癖。
娘さんもやってるんですか。
ウ~ン!そんなものですか。
嬉しいような、悲しいような。
複雑な気持ちですね。

ミウメの果実は大きくなるのがありますよね~
今 近所のも大きな果実をつけています。
あっ! もうすぐ 梅干をつけなくっちゃ!
毎年 漬けているんです。

あっ おじちゃんごめんね、姫洗濯しようかな?だって・・・ セセリ^^
水戸の青梅(あおうめ)ですか?
東京の青梅(おうめ)市もあるよ~
梅漬けはあまり好きではありません。
姫、すっぱいのがダメなのね。
離宮(長野市)はこういう梅をカリカリに漬けて食べるよ。(小梅じゃなくね)
だからやわ~な感じも今ひとつ馴染めず・・・。
馴染めずって・・・何年東京暮らしなんだか 笑)

池田姫 さん

残念でした。写真は水戸の梅ではないのですよ。
ちょっと山の方の常陸大田という所に、
光圀が隠居した西山という所があります。
その西山の梅です。
梅干が苦手なんて、日本人じゃないみたい。
もっとも私も最近あまり食べた事がありません。
おにぎりは、焼きたらこか昆布かな。

pole pole さん

梅干、毎年漬けるんですか。
それはそれは素敵な事ですね。
やはり、ご自分で漬けると味の調整も、
自分好みに・・・。
何でも買って済まさず楽しさもあり、
ひとつ、ひとつ食べる時も美味しさが違うと思います。
大きい梅も、小さい梅もいろいろとあるんですよ。
返事、遅くなり申し訳ありませんでした。(*^^)v

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/583-542bbbec

睡 蓮  | Main |  更紗灯台

CALENDER

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。