FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翁草の綿毛

080504-okinagusa1.jpg

翁草 オキナグサ Pulsatilla cernua
キンポウゲ科オキナグサ属

本州・四国・九州から朝鮮・中国にかけて分布しており、
日当たりのよい原野に生える。
開花後約1ヶ月で長さは3~4cmに達し大きな毛玉を作る。
白髪頭の老人を連想させるところから翁草と名付けられた。
今回、この白い綿毛が美しかったので撮ってみた。
翁草は、園芸店で売られており簡単に手に入る。

080504-okinagusa2.jpg

080504-okinagusa3.jpg

080504-okinagusa4.jpg

080504-okinagusa5.jpg

姫岩鏡 | Main | 筑波金紋草

コメント

☆こんばんは

仙人の髪みたいですね
白髪もこんなにきれいになるならいいかも・・(笑)
最後の写真がお花の状態ですか?
茎も紫の花びらも白い産毛におおわれているんですね

次から次へと珍しい花を見ることが出来て嬉しいです。

hirorin さん

そうなんですよ。仙人の髪のようです。
最後の写真が、花なんですがすでに終わりかかっています。
花のときも産毛に覆われています。
花色は、濃い小豆色でいい色ですよ。

真っ白!

和さん 今晩は~!
綺麗ですね~翁草の綿毛!
あまり身近で見たことはないんですよ。
花のときから毛深いですが、
ふんわ~りもこもこですね~素敵だわ♪
グッ(*^。^*)b 

かえで☆さん

今は、ほとんど園芸種のようになってしまった翁草ですが、
こんな綿毛になってるのは、初めて見ました。
撮影意欲を掻き立てる綿毛でしょ!
とても面白いもこもこですよね。
この花も好きでしたが、綿毛を見てさらに好きになりました。

3枚目の綿毛見ていたらモコモコのワンちゃんみたいです。
たくさん風に揺れていたら見事でしょうね~
お花よりは綿毛の方が魅力があるかもしれないです。

otome さん

そうですね。こんな顔も見えないような犬がいましたね。
湿原のワタスゲのように、
群生していたらとても素敵だと思います。
もう少し時間が過ぎて、どんな風に飛ぶのか
見てみたい気もします。

見事な

見事な綿毛ですね!
さすが翁(笑)
この綿毛がたまりませんね(^^)

しーたけ さん

この綿毛いいでしょ!
しーたけさんも見かけたら撮りたくなると思いますよ。
もこもこです。
名前は、こんな所から・・・。
名づけ人も良く見てますね。

ポンポンのような・・・

チアガールの持つポンポンのようですね
と思ったら・・私この花撮っていました
薬用植物園で オキナグサとセイヨウオキナグサを・・・・
あの花がこんなになっちゃうんですか?
吃驚でいま急いでCDを入れて確認致しました。
本当に不思議です
此花もキンポウゲ科・・・色々あるんですね

もう綿毛が

早いですね~。
わがやの翁はまだ花びらがついた状態。
自然消滅してしまうと聞いたので、
今年はまた種から育てようと思っています。
なので、綿毛になるのを今か今かと待っています^^

なおこん さん

そうです。ボンボンですね。
撮ってたんですか。
それでしたら撮った場所へ行けば、
ボンボンを見ることが出来ますよ。
植物の世界って面白いですね。
ある日突然、姿を変えて子孫を反映するんですね。
誰が考えるのかとても不思議です。

nonnon さん

そうですか。
翁草は、消滅してしまうんですか。
また、種を採って育てるんですね。
綿毛になって、風が吹いて逃げてしまわぬように、
しっかり見張って下さい。
ふわふわ何処かへ飛んでいってしまいます。(笑)

今晩は
綿毛といえば、タンポポを・・・。
この綿毛も・・・なかなかですね。
確かに、白髪頭の翁ですね。
名前の由来、理解できます。

とぶとぶ さん

タンポポの綿毛もたくさん飛びますね。
かなり長いのでどんな飛び方をするのか、
見てみたい感じがします。
大きさがかなり大きいですよ。

たくさんの翁がいますね~
山の中の翁でしょうか?
この姿はいいですね。
ところでTB できたようでよかったです。
何が悪かったのでしょう?

pole pole さん

これは山の中でなく花壇なんですよ。
山の中の翁草は、ほとんど見られないと思います。
八ヶ岳の山麓に自生地があるようですが・・・。
TBの件では、ご迷惑おかけしました。(-_-;)
FC2からの返事ですと「言及リンクを含まないトラックバック制限の設定」
の影響ではないでしょうか。ということでした。
言及リンクがよくわかりません?

時々

見かけるのですが「翁草」だったのですね。
でも本当に溶けるように
いつの間にかいなくなるんですよね。
綿毛も花に負けずきれいです。

xiao さん

見ましたか。
最近は、園芸店で売られてるので、
ほとんど園芸種のような状態です。
溶ける様にいなくなりますか。
とても面白い花です。

わ~、

花よりこのホワホワ~とした綿毛の方が私好きかも。^^
こんなにまとまってるの初めて見ました。
う~ん、今これに朝露ついたところ想像しています。(^_^)v

雅陽 さん

朝露が付いたところですか。
雅陽さんらしいですね。
私ではそんなこと考えも及びませんよ。
確かに朝露が付くと面白い写真が撮れそうですね。
何だかたくさんありました。

おじちゃんね、姫はこういうの好きだよ。 セセリ
4月の末に昭和記念公園に行ったらこのようになっていたので撮りましたよ。
銀色のふわふわになる前がきれいでした。
去年は『命をまっとうする』というタイトルでアップしたの。
(えっ そこまで聞いてない?--。つめたい・・・)
今年は花の写真を撮るの忘れちゃったのね。
おじいさんを見ても若い頃の写真がないと、皆さん誰だかわからないかなぁ~
と思ってアップできないの・・・。
あっ ふわふわは耳掻きだね。ぽんぽんだ♪

池田姫 さん

こういうのって皆好きだよね。
何だかふわふわしていてとても面白い。
去年は、花も綿毛も撮ったんだ。
今年は花が撮れなくて残念だったね。
園芸店で売られてるので、庭に植えたらどうでしょう。
そしたら両方ちゃんと撮れるからね。
来年、花が咲く前の頃園芸店に出回ると思いますよ。
おじいさんだけUPすればいいでしょう。
若い頃を見たい人はリンクにすればと思うけど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/558-350b0b0f

姫岩鏡  | Main |  筑波金紋草

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。