FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙洞草

080416-sentou01.jpg

仙洞草 セントウソウ C.decumbens
セリ科セントウソウ属

近くでは見かけないと思っていたセントウソウが咲いていた。
山野の林縁などに生える10~20cmの小型で繊細な多年草。
セリ科の花は夏に咲く花が多いが、
仙洞草はセリ科の中ではもっとも早く花を咲かせる。

080416-sentou1.jpg

080416-sentou2.jpg

080416-sentou3.jpg

080416-sentou5.jpg

鍋足山 | Main | 芽吹き

コメント

☆こんばんは

セントウソウ・・初めて聞く名前です
こういう小さい花をマクロで見るのが大好きです
ひとつひとつが繊細で可愛くて
神さまにお礼を言いたくなります。
その前に和さんに、ありがとうございました。

おじちゃんは・・・ あっ グウスカ寝てる^^ セセリ
可憐な花だよね~ まるで誰かさんみたい♪
他の花に先駆けて咲くから先頭草とも。笑)
よーく見れば小さな花びらが内側にカールしているみたい。
あっ キュウリグサ撮るの忘れてたっ!
まだ咲いているかな?

hirorin さん

神様にお礼ですか(笑)
それもいいですね。
感謝する心は、大切にしたいものです。
セントウソウ可愛らしいですよね。
ほんとうに小さい花ですが
一生懸命咲いていました。

池田姫 さん

そりゃ寝てますよ。こんな時間にありがとうございます。
誰かさんって???
も、もしかして姫って可憐なんですか(笑)
キュウリグサは、もう終わったようですよ。
誰かのページで見たな。
ずっと早い頃でした。
私も探そうと思ったのですが、
まだ、撮ってません。北のほうに行けば咲いてるかもね。

小さな白い花がいっぱい。
これまたかわいいです!
4枚目ボケも入っているしとても綺麗ですね(^^)

仙人が住むような山の中の湿った所にひっそりと咲くお花ですか?
きっと私も見てますね~
今度であったら撮ってきて見ます。
小さくてなかなか撮るのが大変そう~


白くて小さな花があちこち向いてる様は線香花火みたい。
大きな花の迫力には負けるけど好ましい姿です。

かわいいです

セリやクレソンと似ていますが
もう少し花びらが丸いですね。
葉はどんな形でしょうか?
食べられるのかな?

セントウソウ 可愛いお花です。
去年も撮りましたが(アップはしていません) 身近な公園で見ることができたように思います。
この果実がまた可愛いのですよね。
今頃の白い小さなお花は優しい感じでいいですね。

はじめてのお花です。

こんばんは(*^_^*)

小さな可愛いお花ですね♪
大きさはミツバくらいでしょうか?
名前もお花もはじめて知りました\(*^▽^*)/

綺麗な白ですね

多分私だったら見つけられないかも・・・
写真で見たことがあれば次回探せると思いますが はじめてだったら見落としてしまいそうです
緑の茎に白い星が付いているみたいで綺麗ですね~~
マクロは撮れる時と駄目な時のギャップがまだ多くて・・・・

しーたけ さん

ちょっと渓流の流れ出し、
源流付近に静かに咲いていました。
とても小さい花なんですが、
白くてかわいい花でしたね。(*^^)v

otome さん

そう、山の中のちょっと湿った場所に咲きます。
残念ながら仙人さんには遇えませんでした。(笑)
otomeさんも見てると思いますよ。
こんど出掛けたら見つけて撮ってください。

mama さん

そうですね。線香花火のようですね。
確かに迫力では負けますが、
なかなか可愛い花です。
一生懸命咲いてる感じです。

xiao さん

セリ科ですからセリに似てるようです。
あと花は、カノツメソウにとても似てます。
ちょっと間違えそうですよ。
今回、葉が写ってないですが、
葉もセリのような葉です。
食べられるかどうかは、ちょっとわかりません。

pole pole さん

そうですね近くの公園にもあるかも知れません。
昨年は、神奈川県足柄上郡松田町の松田山で、
たくさん見ました。
果実は、見てないのですよ。
どんな果実が見られるんでしょうね。
機会があったら撮って見たいと思います。

saho さん

分布は北海道から九州まで全国区ですから、
其方にも咲くかと思われます。
背丈が10cm~25cmぐらいの小さい花です。
あまり目立たないかもしれません。
セリ科で似た花もあるのですが、早くに咲くので、
見つかるかと思います。

なおこん さん

なおこんさんが行かれた川治温泉辺りにも、
あったかと思うのですが、
目に留まりませんでしたか。
今度は、写真を見たので見つかることかと思います。
小さな花は、特にセリ科は似た花がたくさんあるので、
見つけにくいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/551-a3acbe2f

鍋足山  | Main |  芽吹き

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。