FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅猿子

080219-beni1.jpg

紅猿子 ベニマシコ Uragus sibiricus
スズメ目アトリ科 L15cm

先日、雪の日に撮れなかったベニマシコをリベンジして来た。
今回もさほどいい写真は撮れなかったが、
カップルが撮れたので良かったと思う。赤いのがオス。
マシコの仲間は、鳥を見ない人には馴染み薄だが、
バードウォチャーの間では「赤い鳥」と呼んで、人気の野鳥だ。

080219-beni2.jpg

話しかけたがお嬢さんは逃げてしまったようで、ちょっと寂しそう。
080219-beni3.jpg

県北のダム湖はまだ薄氷。
080219-beni4.jpg

080219-beni5.jpg

080219-beni6.jpg
懸 巣 | Main | クリスマスローズ

コメント

赤い鳥

いい呼び名ですね。
仲のよさそうなカップル、
見習わないといけないな(笑)
冬の水景色、美しいです。
こういうのを見ると、
春には少しゆっくりと来てほしいです。

xiao さん

「青い鳥」は、ルリビタキで、
「赤い鳥」がベニマシコです。
仲いいのかどうか?メスが先に逃げてしまったのですよ。
まだ、カップルは成立してなかったようです(笑)
そろそろ暖かくなりだしたので、
恋の季節の始まりですね。失恋もあります。
鳥も、人間も同じですよ(笑)

☆本当に・・

赤い鳥がいるんですね
猿子って書いて、マシコなんですね
胸がお猿のお尻みたいに赤いからかな(爆笑)

赤い鳥は振り向いてもらえなかったようですね

湖は色んな顔を見せてくれて、とっても素敵ですね
最後のちょっと雪景色の写真も、早春の感じがして大好きです

赤い鳥ですね~~一度は見てみたいな~
筑波でみられるとか・・・行って見たいと思います。
あぁ~~~3枚目の後ろに・・・・♂がもう1羽見えますよ。
競争が激しそうですね(笑)
県北の山はまだまだ雪が残ってますがこれからも降りそうな気がします。
今年はシガも見られたそうですね。

寒かったでしょうね~

リベンジされたのですね。
カップルが見られたのですね。
この赤い鳥 雪の中で見ると本当にきれいです。

にしても寒そうです~~
ダムの氷 キラキラと輝いてとってもきれいです。

hirorin さん

赤い鳥がいるんですよ。
お猿のなんですが、お尻じゃなく顔のようですよ(笑)
古くは、サルマシコとも呼ばれていたらしいです。
どうなんでしょ?この時はたまたまメスが、
先に飛んでいきました。
恋の事情は、本人同士でないとわかりません。(笑)
日の当る所はに雪は無かったですが、
山陰にはまだたくさん残ってましたね。

otome さん

紅猿子は、水戸の那珂川の芦原でも、
目撃情報はあります。
筑波でも見られると思います。
昨年は、やはり赤い鳥のオオマシコが来てたんですが、
今年はどうなんでしょう?
3枚目の後ろに見えますか。
数は多いんですが、なかなか写真には写ってくれません。
この所暖かいので、直ぐに忘れますが寒かったです。
一枚多く着込んで、毛糸の帽子も被ってました。

pole pole さん

雪が融けたのを見計らって行って来ました。
何とか証拠写真が撮れました。(^_^)v
ベニマシコのメスは赤くないので、
メスだけだとわからないんですよね。
同じ場所に、ホオジロやカワラヒワなども、
たくさんいるものですから。
真っ白な雪の中のも撮ったんですが、
豆粒の上に逆光でカラスでした。
たくさん着込んで行けば寒くないですよ。(^_^)v

ベニマシコ・・・本当に赤い

まだ寒そうですね
昨日は7時間粘ってカワちゃんは2回しか来なかったと 追っかけ隊の隊長が言っていました
そろそろ求愛期間なので行動範囲が広がったんだろうと
カワセミがいそがしく動き回り始めたら ベニマシコの登場だといっていましたが・・・・
やっとルリビタキ君に昨日会えました。
しかし身軽ですね~~あっという間に飛んでいってしまって・・・それにしても雑木林。。。シジュウカラとコゲラばかりです。河原の方が鳥さんがいるみたい(でも遠すぎて写らないし・・・)
 よく見て置こうっと。。。もし出会えてもおたおたしない様に。。。

まだ雪も残っているんですね==寒そう

はじめてです

ベニマシコ・・・名前は耳にしたことがありますが
写真を見せてもらったのは初めてです。
本当に赤いのですね!
すごく珍しい鳥なんでしょうね。

ダム湖の薄氷がすごく綺麗です。
こちらにも芽が釘付け・・。

なおこん さん

ベニマシコは、多分河原にいると思いますよ。
カワセミとは違った場所。
ホオジロや、カワラヒワなどがいる辺りで見られると思います。
雑木林は、シジュウカラ、コゲラ、エナガが多いですね。
わたしは、暗い松林の中で、
トラツグミを撮りました。近いうちUPします。
県北の山陰には雪が残っています。

KAEDE さん

私もUPしたのは初めてです。
オオマシコは、昨年筑波で撮ったものをUPしてます。
そんなに珍しくはないと思いますよ。
KAEDE さんの近くにもいるのではと思います。

この季節のダム湖は美しい季節ですね。
山陰に残った雪と、湖の氷と・・・。
眺めるのにはいい季節ですね。

鳥、追いかけてますね~。
ここに来るといろいろな鳥に出会えて(^^♪

冬のダム湖、綺麗ですね。
キラキラがとっても綺麗です。

↓ クリスマスローズも魅力的なお花。
いろいろな種類があるから見ていて飽きません。
きょうも濃い紫のお花に出会いました。
下を向いている姿が好きですが、ちょっと撮り難い花でもありますね。

nonnon さん

鳥ばかり追いかけて県北の方へ行ってきました。
森が厚く野鳥が多いですね。
冬のダム湖は、人も無くとても素敵でした。
ちょっと遅れて溢れる春が来ると思います。

ローズは毎年外の花に先駆けて
水戸市植物公園で展示があります。
素敵な花がいっぱいでしたよ。
濃い紫はまだ見たことがありません。見てみたいですね。

昨年和さんに教えて頂いて、筑波山に撮りに行ったことを思い出して今調べたら、
あれはベニマシコではなくオオマシコでした。^^;
と、いうことは、ベニマシコはまだ撮ったことがない野鳥です。
見つけるのが難しいそう。。。山の鳥?
薄氷、雰囲気がいい感じですね♪
いざ撮るとなると難しそう。。。

鳥博士、紅マシコですか!?しかしめずらしい鳥ですね。鳥君達の恋愛も人間と同じできびしいそうですね(爆)!オッカケはまだ2つづきます?(笑)いいですね~わが家にもいままで見たこともないような鳥君が来ますけど(実はいままで来ていたのかもしれない)カメラを持ってこようかと思うまもなく飛び去りもうちょっと姿見せてよって感じ(^。^)何ていう鳥だか当てるのってたのしいです!~ダムの写真こういうのもいいですね~アート的にもすてき!!!

ベニマシコ

こんにちは~! ベニマシコ見せて頂きました~♪
こんな赤い鳥さんに出逢えたら嬉しくて焦ってしまいそうです。
恋の季節の切ない場面の目撃でしたか~!
もう少し暖かくなったらきっと彼女は振り向くでしょう♪
“ベニマシコ君…諦めるな~努力は報われる!”p(^^)qガンバッ!

ダム湖の薄氷~いい情景ですね。
昨日今日は猛烈な強風が吹き荒れています。春は名のみですね!

春の足音

こんにちは(*^_^*)

ベニマシコって初めて知りました~♪
ちょっとみた感じではウソに似ていますね。。。
いつか見れるかしら・・・
見てみたい小鳥が増えちゃいました(^o^)
ダム湖のお写真綺麗ですね~(^^)/
今だからこそこのお色が見られるんですよね♪
春の足音がだんだん大きくなったのを感じます\(*^▽^*)/

赤い鳥

青い鳥とはまた違った魅力をもつ鳥さんですね(^^)
ダム湖の写真、一瞬水族館の魚の群れ?って思っちゃいましたよ
とても綺麗ですね

雅陽 さん

そうそう、昨年は筑波のオオマシコ。賑わいましたね。
ベニマシコはオオマシコとほとんど同じです。
多分其方でも葦原にホオジロと混じってると思われます。
よく、目撃情報は聞きます。
山のダム湖はまだまだ薄氷でした。
撮るのは動かないので鳥よりは楽チンですよ(*^^)v

チャングム さん

ベニマシコは、たくさんいると思うのですが、
漂鳥で渡ってきますので、
寒い時期に見られる鳥です。
春が近付くとカップルになるようですよ。
鳥たちの恋愛事情はちょっとわかりません
どうなってるんでしょうね?
お庭に珍しい鳥が来てますか?写真が撮れるといいですね。

かえで☆さん

今回リベンジしました。
前回行った時は雪がいっぱいで、撮れなかったんですよ。
ようやく県北のダム湖も日当たりの良いところは、
雪が消えたようです。
いや~風が強かったですね。
あんなに風の強い日は鳥たちはどうしてるんでしょうね。
飛ばされてしまって飛べないのではと心配です。

saho さん

アトリ科の鳥は似てる者がおおいですね。
ウソや、アトリにも似ています。
それでもオスは赤いのですぐにわかりますが、
メスはなかなか難しいですね。
漂鳥ですからそちらでも見られると思います。
前回行った時はすごい雪でしたが、
今回かなり融けたようで、まもなく春が訪れると思われます。

しーたけ さん

幸せの青い鳥だけでなく、幸せの赤い鳥もいるんですよ(*^^)v
あと、黄色がいれば信号ですが、
今年は、まだマヒワ撮れてません(-_-;)
ダム湖はまだまだ冬の寒さでした。

おじちゃん、紅い猿の子だね。 セセリ
1枚目を見ると色違いのお揃いの毛皮を着ているよう。
紅(くれない)って良い色~☆
ふかふかだ。寒いのかなぁ~
和さんは鳥ミングしないのですか?
どんなトリさんかなって図鑑見ています、姫。--;

池田姫 さん

鳥は寒いことないと思いますよ。
避寒に暖かい所へ来てる訳だから。
彼らが寒いと思うのは、零下何十度の世界でしょう。
この写真は証拠写真でピンアマだから
トリミングは出来ません。
広義に考えるなら、望遠で撮るのだってトリミングと
同じようなものだからあまり拘ることは無いと思いますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/510-e7f77d3a

懸 巣  | Main |  クリスマスローズ

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。