FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栴檀の実

0712030-senndan1.jpg

栴檀 センダン Melia azedarach
センダン科センダン属

アジア各地の熱帯・亜熱帯域に自生する落葉高木。
日本での別名としてアミノキ、オウチなどがある。樹高は5-15mほどで、成長が早い。
果実は長径1.5-2cmほどの楕円形の核果で、10-12月頃に黄褐色に熟す。
年を越して落葉してもしばらくは梢に果実が残る。
果実は果肉が少なく核が大きい。たまにヒヨドリなどが食べに訪れる。
冬の青い空に黄色の果実が良く似合う。

0712030-senndan2.jpg

0712030-senndan3.jpg

0712030-senndan4.jpg

0712030-senndan5.jpg
檀の実 | Main | 鳶の木

コメント

たわわに実ってる~♪

こんばんは(*^_^*)

この木も佐渡では見られません。
関東から西ですね。。。
千葉に行ったとき、偶然お花は見ましたが実はまだ見たことがありません。
青空にアイボリーの実が清々しく見えますね~\(*^▽^*)/
ステキです(^o^)
あらっ?
二枚目のお写真に小鳥さんがチラリと見えますね?

「センダンは双葉より芳し」っていうあのセンダンですか?香りが良いのかしら?
蝋梅と似てますね?

saho さん

佐渡にはありませんか。関東が北限なのですね。
茨城県ではけっこう山間部まで見られます。
葉のある内はあまり気付かぬのですが、
冬になると沢山の実が見えるのですぐにわかります。
秋のうちは、もっと黄色いのですが、
だんだんアイボリーになってようようです。
ヒヨドリが食べに来ていたのですが、
なかなか前に出てくれないので、諦めてシャッターを切りました。

mama さん

諺の「栴檀は双葉より芳し」の栴檀はこの木のことではなく、
白檀を指してるようです。
蝋梅よりかなり大きくなる木です。
ちょっと山間部の村などには、何処の家の庭にもあるようです。

これ、なんとなく気になる実です。
でも、まじまじと見たことないんですよ。
これだけの実だから花もボリュームあるでしょうね。
どんな花だろう?

名前が

なんていう木かわからないで写真に撮ってそのままになってました。
センダンって聞いた事あるんですが・・・・・
何かに使われてるんですね。
あの扇子の白檀のことではないんですね!

やっぱりこの実も美味しいんですね~
今度花の時に撮って見たいです。
それにしても見事ですね。

ぼてりん さん

この花見たこと無いんですよ。
冬になると思い出すんですが、
春は忘れてしまってます。
花も綺麗らしいですが、その時期はたくさん
撮る物があるのでつい忘れます。

otome さん

冬になると黄色い果実は目立つので、
よく見かけますよね。
白檀ではないようです。
美味しいかどうかわかりませんが、
ヒヨドリがよく食べてますね。
写真を撮った時も何羽か食べてました。
白里町の方の農家の庭には必ずと云っていいほど
ありますね。

素敵です

青空に黄色の可愛い実、とても良いですね。
気持ちがす~~~~とします。
センダン初めてかな~~~
実が成るという事は花も咲くのかな~~~
きっと可愛い花でしょうね。

うわぁ、読めない・・・

センダン、ですか、読めないですね。
そういわれれば、見たことがあるような気がします。
これだけたくさん実ると言うことは
花の時期も見事なのでしょうね。

こんにちは~

いつも気になっていた木、センダンですか?花あしらいに丁度良いけど高くて無理だったです。笑「センダンは双葉よりかんばしい」というこのセンダンのことですか?意味が知りたい!きれいですね~好きです。あと桐も好きかな、味わいがありますよね~。ステキな木シリーズ楽しみにしています。今日はカフェは休みます。しっかり現役の主婦しなきゃ~ね。平日の方が忙しいので明日いってきま~す…ではまた

うちの近くにも1本あるの。姫は時々見てるよ。 セセリ
今の時期、1番生き生きしている実のような気がします。
植物園でこの黄色い実はなに~!と見たら、センダンと書いてありました。
しかし高くてとても撮れなかった・・・--;
アップで見たくなりますよね?
では近くの木の偵察に行って参ります^^

明けましておめでとうございます♪

素晴らしいセンダンの実ですが
青空の色がとっても綺麗ですね。
センダンの実は一昨年に発見して感激したのですが
どこの場所だったかしら!!
今年ものんびりですが、よろしくお願いします。

たわわ

たわわになっていますね。空は青いし気持ちいいです(^^)
本当に青空がよく似合いますね
鳥さんたちにとってはごちそうですね(^^)

紫陽花 さん

センダン初めてですか?
この季節になると目に付きます。
実がたくさん生ってるし、色も黄色で変わってるので、
すぐにわかりますよ。
たぶんお近くにもあるかと思います。
今度見つけて撮ってくださいね。
残念ながら花は見た事無いんですよ。

xiao さん

栴檀は確かに読めない、書けないですね。
難しい漢字はたくさんあります。
多分、北限が茨城らしいので、
そちらにはたくさんあると思います。
農家の庭などにはありますよ。
花は、白に紫ぽい感じですが、見た事ないんですよ。
センダンというとこの実がうかびます。

チャングム さん

諺の「栴檀は双葉より芳し」の栴檀はこの木のことではなく、
白檀を指してるようです。
確かに香木などに使うので白檀は芳しいですね。
この所花がないので、木の実と鳥さんばかりになってます。
そろそろ花が撮りたいですね。
きょう仏の座が咲いてました。

池田姫 さん

さすが姫。池田城にありましたか。
よ~く偵察して撮ってください。
以前は、この実に雪が積もった所撮りました。
その時は、ヒヨドリもいていい写真でしたよ。
近くならそんな構図も狙えますね。
頑張ってください。
植物園の樹葉は、大きすぎますか。
15mぐらいにまでなるそうです。
写真の樹もちょっと大きかったですよ。

メロン さん

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
昨年見つけましたか。今年もそろそろ季節ですね。
冬の青い空に良く似合うようです。
鳥の方は、今年は撮らないんですか?
こちらもそろそろ季節です。

しーたけ さん

センダンの黄色い実は冬の青い空が似合いますね。
この所気持ちい青空が続きます。
センダンの実はヒヨドリがよく食べてますね。
口の大きさがちょうどいいのかもしれません。
今年は、果実がたくさんで鳥たちに嬉しい冬です。
きょうもメジロが柿にたくさんいました。

こんにちは

見事なセンダンの実ですね。青空に映えてとても綺麗です。
このまま残っていることが多いと思っていましたが、果肉が少ないんですね。
野鳥にはあまりご馳走ではないんですね。

こんにちは

こんなにたっぷりと実が付いたセンダンははじめて見ました!
こちらにもセンダンに木はよく見かけますが
いまはもうすっかりヒヨドリの餌になってしまって
ほとんど実がついていません。
ヒヨドリってほんとに貪欲ですね。

センダン お花も可愛いですが 果実もいいですね~
緑から今はこの色!
と~ってもたわわ! こんなにたわわなのあまり見たことありません。
青空をバックにいいですね~
これ 5月頃までついているんですよね~
お数珠にするとか聞いたことあります。
センダンはおうちの木とも言われ 建築にも向いているとか・・・・

多摩NTの住人 さん

この季節になるとこの実がとても目立ちます。
美しい黄色ですね。
手にとって見たことは無いのでよくわかりませんが、
あまり美味しくないんですか。
木の実は一度にたくさん食べられないように
不味いものが多いようですね。

KAEDE さん

そちらにもありましたか。
そちらのヒヨドリはお腹空いてたのかな?
こちらでは、たくさんの実がまだ残っています。
今年は他の木の実も豊作だったからでしょうか。
小鳥たち喜んでるようですよ。

pole pole さん

別名でオウチとかいうのがありましたが、
お家の樹だったとは面白いですね。
建材に使われてるんですか、それは知りませんでした。
数珠にも出来るんですね。
私の県の桂村の辺りには多いんですよ。

姫も撮りましたのでTBをさせていただきたく
よろしくお願い申し上げます。
しかし、わんさか実がついていますなぁ~

池田姫 さん

この辺りの農家は何処の家にもあるので、
ヒヨドリも食べ飽きてるのかも知れません。
TBありがとうございます。

栴檀の実

 我が家の栴檀はアッという間に大きくなり実がつくと鳥が食べ至る所から芽が出て  
 又アッという間に 大きくなっています。気付いて切るときは3~4mにも。
 実なんですが 犬がポリポリ食べます。美味しいのかしら? 
 私も食べてみたいと思うのです。毒でもないようだし...................

敦子 さん

初めましてようこそ拙いプログへお越しくださいました。
ありがとうございます。
犬がポリポリ食べますか。それは初めて聞きました。(笑)
私もたべたことが無いのでわかりませんが、
美味しいのでしょうかね?
まだ、鳥に食べられない木には、黄色い実が残ってますね。
きょうもちょっと見かけました。
URLを書いていただくと其方にもお訪ねできるので、
よろしくお願い致します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/478-f38152e6

栴檀坊主

                      センダン(栴檀) 枝一面に実がつき、落葉後も木に残るさまが数珠(じゅず)のようであることからセンダマ(千珠)の意味で名づけられた センダンの実は栴檀坊主と呼ばれるようです 

檀の実  | Main |  鳶の木

CALENDER

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。