FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茸たち

071018-benitake1.jpg

ニオイコベニタケ Russla mariae Peck
ベニタケ科ベニタケ属 (不食)

ニオイコベニタケはあまり発生場所を選ばないキノコのようで、
雑木林の中だけではなく、谷戸や小高い丘の上でも、
しばしば観察されている。

071018-benitake2.jpg

サクラシメジ H. russulua
ヌメリガサ科ヌメリガサ属 (食)

金木犀の咲く頃収穫される。雑木林に生えるポピュラーな茸
071018-benitake3.jpg

タマゴタケ Amanita hemibapha
テングタケ科テングタケ属 (食)

よく似た毒キノコにベニテングタケやタマゴタケモドキなどがある。
071018-benitake4.jpg

ドクツルタケ Amanita virosa
テングタケ科テングタケ属 猛毒

見た目の白い可憐な姿とは裏腹に猛毒茸。
071018-benitake6.jpg

山鳥兜 | Main | 野 蕗

コメント

☆かわいい~

うすい紅色のキノコ、かわいいなぁ~
真っ白い森の妖精みたいなキノコ・・ドクツルタケなんてかわいそう~
でも猛毒ではしょうがないですね

色んなキノコがあちこちに生えていて、楽しいでしょうね
キノコ目で、這うようにして撮ってる和さんが目に浮かびます。

トップの紅葉も見事ですね

一枚目、目に飛び込んだ瞬間、
かわいい!と独り言^^;
キノコのイラストそのものね♪

そういえば、庭で草取りをしていたら
小さいキノコが生えてました(>_<)

キノコは見るだけ・・・にしておこうっと。
頂くのはスーパーで買うものだけ(^^ゞ

きのこには林の中がよく似合う。
どれもかわいい、小人のようです。
ピンクのなんか恥ずかしがっているように見えますね。

トップが・・

月の初めにふさわしく紅葉と秋の小さな子供たちのよう可愛いきのこたち
思わずわぁ~~かわいいと言ってしまいました。
森の中小さな世界に目を置きこんな素敵な絵が撮れるって良いですね。
我が家の庭では父が持ってきたナメコが出る予定の切り株がありますが
まだ顔が見えません。

桜色のサクラシメジにどんぐりすてきです。

和さんが

じっと見つめるから
きのこが恥ずかしがって真っ赤になっているじゃないですか(笑)
キノコは採って食べるわけではないのに
毒があるかどうか区別ができないので、あまり写真に撮りませんが
こうしてみるととてもかわいいですね。

今月のトップの紅葉、いいですね。
あと何日かすると、こういう写真がたくさん見られますね。

おじちゃん、ああ~この紅葉はどこ? セセリ
月初めはその写真を見せて欲しいな・・・^^
べにたけかわいい~ おくちにポ~ン!(アホじゃありませんからね)
これは毒きのこなのね。
おじちゃんに食べられなくて良かった。
きのこは食べられると思っても恐くありませんか?

hirorin さん

ニオイコベニタケは、ベニタケの仲間ですが、
ベニタケのドギツイ赤に比べると、
とてもやさしい赤ですね。
ほんのりとした姿がとても可愛らしかったですよ(*^^)v
この季節ちょっと山に踏み込めば、
たくさんのきのこたち。とても面白いですよ。
トップは、紅葉の11月ということで今月の写真にしました。

nonnon さん

ニオイコベニタケは、たくさんの茸のなかでも
とても可愛い茸かと思います。
毒ではないのですが、食べる習慣はないようです。
nonnon さんの庭にも茸がありましたか
撮ってください。
食べるのは、スーパーの物だけですか。
野生の茸はそれぞれに違う味がして美味しいですよ。

mama さん

そうですね。林の中が良く似合う茸たちです。
毒茸でも写真を撮るだけなら安心です。
ニオイコベニタケは、何だか恥ずかしそうですね。
とても可愛い茸です。

otome さん

11月という事で、トップを紅葉にしてみました。
昨年の男体山で撮ったものです。
茸たちはこの季節とても可愛い姿を見せてくれます。
ナメコの切り株はいいですね。
売られてるのは小さいナメコですが、
自宅ならすこし大きくして食べるのもいいですね。
サクラシメジは、普通群生してるので、
1本見つけるとたくさん採れるのですが、
誰かが採った後なのか1本だけでした。ちょっと残念。

xiao さん

そうですね。撮ってる内に少し赤みが増したようです。
撮るだけなら安全ですからどんどん撮ってください。
ちょっと気持ち悪いのもあるので、
可愛いやつだけですね。
トップありがとうございます。
昨年の奥久慈、男体山の紅葉です。
今年も美しい紅葉が見たいですね。

池田姫 さん

紅葉は、昨年の11月に登った
奥久慈男体山のしゃしんです。とても綺麗だったなぁ~。
ニオイコベニタケは、毒じゃないようですよ。
不食は、毒じゃないが食べる習慣がないということのようです。
茸は、姿形がとてもハッキリと分かれてるので、
食べられる茸は、よくわかりますね。
ぜんぜん恐くなんかありませんよ。
先日もアミタケがちょっとあったので食べました。
とても美味しかったですよ。

茸たち

ニオイコベニタケ、可愛いですね
ピンクの色が何とも言えず美味しそう
マシュマロみたい
白い綺麗な茸なのに毒ですか?不思議

こんばんは(*^_^*)

可愛いキノコちゃんね♪
一枚目が姉妹のようでいいですね~(^_^)v
↓のキッコウハグマも可愛いお花ですよね(^^)
私もゲットしましたよ♪
ノブキの種もいっぱいあって撮りましたが
みんな黒くなって青い実は見れませんでした・・・
お花もはじめてみました(@@;)

紫陽花 さん

とても可愛い茸です。
まだ、この状態は子供ですが、
傘が開いても可愛い茸です。
毒ではないようなのですが、
食べる人がいないということで、
不食となっています。赤い茸を食べるのは、
ちょっと躊躇われますね。

saho さん

ニオイコベニタケはとても可愛い茸です。
茸にもいろいろとありますが、
こんな感じはいいですね。
亀甲白熊そちらにも咲いてましたか
白熊系の中でも可愛いと思います。
野蕗もあったんですね。
こちらは白熊よりたくさんあるので
見つけやすいかと思います。黒くなったましたか。
もうちょっと早い時期だと良かったですね。

和さんのブログを拝見すると、写真って素敵だなぁ~と思います。
足元の、見過ごしてしまいそうな野の花・・・きのこ・・・
ひとつひとつ名前があって、それぞれに個性があって・・・
そんな存在を気づかせてくれます。
今日も、ステキな写真をありがとう・・・♪

kuku81さん

ほんと、写真っていいですよね。
ドップリ浸かってます(*^^)v
何処へ行くにもカメラ持ってくようになってます。
植物も野にあるものは自然な姿を見せてくれます。
一生懸命咲いてますね。
茸たちも毒であろうが、無かろうが元気に顔を見せてますね。

ニオイコベニタケ、
ほんわかしたピンクがとてもかわいいです。
はじめてみましたよ。
・・・というより、キノコってお料理する以外は
あまりじっくり見たことがないかも。
小さなころはよくキノコをとりに連れて行ってもらったものですが。。。

和さんのお写真は本当にすごいです。
小さな世界を切り取って、それを全く別のものにしてしまう。
私にとっては全く未知の世界です。
そうやって時を過ごしていると
新たに気づくことってたくさんあるだろうなと感じます。

house cafe さん

ベニタケのちょっと毒々しい色に比べると
ニオイコベニタケは、やさしい紅色で可愛いですね。
そうですね。自然植物としての茸と、食材としての茸。
何れも茸には違いないのですが、野生の物には、
毒も持つ反面美しさも備えてるかと思います。
食材の方は美しいというよりむしろ美味しそうの評価になりますね。
マツタケを見ても美しいとは云わず、やはり美味しそうと
云う方がほとんどではないでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/437-ac399dc5

山鳥兜  | Main |  野 蕗

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。