FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜻 蛉

070712-tonbo1.jpg

蝶蜻蛉 チョウトンボ Rhyothemis fuliginosa
トンボ科チョウトンボ属

和名は、チョウのようにひらひらと舞うように飛ぶことから名がある。
国内では、本州東北部から九州にかけて分布し、国外では朝鮮半島、中国に分布する。
成虫は、ヒシなど浮葉植物の多い腐植栄養型の池沼で見られる。
今回は、蓮池にたくさんの個体が舞っていた。
羽化は6月後半より始まり、成虫は7~8月を中心に見られる。

070712-tonbo2.jpg

♂ 茶色のはねに金属的な緑色の腹部。
070712-tonbo3.jpg

深山川蜻蛉 ミヤマカワトンボ Calopteryx cornelia
カワトンボ科アオハダトンボ属

日本特産種で、日本産のカワトンボの中で最大の種。
成虫はおもに低山地から山地にかけての渓流に生息する。
成虫は盛夏期に多いが、羽化期はかなり長期に及ぶようで、
5月頃より成虫が見られる。

070712-tonbo6-1.jpg

070712-tonbo6.jpg

鬼蜻蜒 オニヤンマ Anotogaster sieboldii
オニヤンマ科オニヤンマ属

黒色と黄色のだんだら模様から「鬼」を連想して名がある。
腹長は59~76mm。国内では北海道から南西諸島にかけて分布し、
国外では朝鮮半島、中国、ロシア、台湾に分布する。
成虫は6月後半頃より羽化し始め、7~8月を中心に成虫が見られる。
大葉ノ蜻蛉草 | Main | 合歓木

コメント

オニヤンマ、仮面ライダーみたいですね。男の子喜びそう。
私は一番目のが好き。色が綺麗なトンボ。
こうやってみると種類おおいですねぇ。
素朴な疑問ですがやはりデジカメではないのでしょうか?

色々

蜻蛉という文字はほんとにトンボの様子がわかりますね~
虫苦手ですが、こうして見せていただくと綺麗です。
みんなそれぞれの衣装を付けて(歌詞にありましたね~笑)
それにしてもオニヤンマのアップの顔はmamaさんが書いてらっしゃるように
仮面ライダーのようです。
カワトンボは小さいんですね~




トンボ

トンボたくさん撮りましたね
ここ数年いろいろなところで注意してみると結構種類があるんだな
ということに改めて気づきます(^^)

翅や体の色がいろいろでとても綺麗です(^^)

こんにちは

メタリックな輝きを持つチョウトンボは魅力ありますね。
くっきりと見事に撮られていて見とれました。

ミヤマカワトンボは初めて見ました。
お写真ではすごく小さい感じがしましたが
カワトンボの中では一番大きいと・・・。
渓流の中に入って撮られたのですか?

mama さん

一番目の蝶トンボはいいですね。
ずっと探していました。
今回蓮を撮りにいったらたくさん飛んでいました。
美しいトンボです。
私の写真はすべてデジカメで撮ってますよ。

otome さん

ミヤマカワトンボはけっこう大きいですよ。
カワトンボ科の中では最大で、腹長49~64mmとおおきめです。
ちょっと離れた場所から撮ったので
小さく見えてしまいます。
仮面ライダーですが、ヤンマの姿を参考に
作られたものかもしれませんね。

しーたけ さん

昨年、しーたけさんの撮られた写真を見てから
ずっと探していました。
どんな所にいるのかずっと疑問でしたが、
いるところにはいるんですね。今回たくさんいました。
飛び回っていてなかなか撮らせてくれませんでした。
もう一度撮りにいきたいです。

KAEDE さん

チョウトンボはいいですね。
探していたのですが、今回やっと出会えました。
美しいトンボです。

ミヤマカワトンボは大きいんですよ。
ちょっと撮影場所の位置が悪く小さな写真になってしまいました。
腹長49~64mmです。
渓流といっても護岸してある川なので、
中には入れませんでした。
もっとじっくり撮ると美しいトンボなのですが・・・。

はじめまして

こんにちは(^^)

はじめまして、お花と生き物(長いのは苦手)が大好きな佐渡素に住んでるsahoです。
KAEDEさんのところから飛んできました。
時々拝見していましたが、チョウトンボに誘われちゃって♪
私はまだ見たことがないんです・・・
チョウのように飛ぶんですね?
ステキでしょうね。。。

これからも宜しくお願いします(*^-^*)

こんにちは~

こんにちは~

トンボもいろいろいるのですね

オニヤンマが一番見かけました 小さい頃を思いだします。

saho さん

こんにちはようこそおいで頂きました。
佐渡からですか。いい所ですね。
関東に無い花もたくさんかと思います。
見せて頂きますのでよろしく。

チョウトンボは、昨年しーたけさんのを拝見してから
ずっと探してました。
蓮池にたくさん、ひらひらと飛んでましたよ。
そちらにはいませんかね。本州東北部から九州にかけて分布ですから
いるようにも思えますがどうでしょう。沼地にいるようです。

こんにちは♪

チョウトンボ、私も今嵌ってます。^^
飛ぶ姿がなんとも綺麗で、見惚れてます♪
綺麗に後の羽が全部ブルーですね。
私が撮ったのは後の羽も一部色抜けしていました。
TBさせて頂きます♪

オニヤンマ、今日も橋から川面を行ったり来たりする姿を見ていましたが、
全然止りませんでした。
根気良く待てば止るのかしら。。。^^;

ミヤマカワトンボは、ほんと深山~っていう感じですね。^^
とてもステキ♪

ゆかりん さん

蜻蛉の種類はたくさんありますね。
名をしらべるのが大変です。
オニヤンマは、子供の頃よく捕まえました。
網を持って立ってると同じ場所を真っ直ぐ飛んでくるので
わりと簡単に捕れましたよ。

雅陽 さん

この蜻蛉いいですよね。ずっと探してました。
飛び方もひらひらでちょっと変わってます。
それよりも翅のメタリックがたまりませんね。
雅陽さんのは、よくギラギラしてますね。
やはり晴れた日がいいようですね。
オニヤンマは、なかなか留まりませんね。
そこがオニヤンマなのかな。今回運良く留まったのを
見つけました。
ミヤマカワトンボは、奥久慈の渓流にたくさんいますよ。
TBありがとうございます。こちらからもお願いしました。

綺麗ないろあいですね。

チョウトンボというのですか。

この近くには池や沼はないので、見つかりそうにはありませんが、
旅先ででも見つけてみたいですね。
何時ごろまで飛んでいるのでしょうか?

我が家の庭にはツマグロヒョウモンやらアゲハがやってきてくれます。

憧れのチョウトンボ!
たくさん飛んでたようですね♪
茶色のオスは全くメスと違った色で驚き!!

蓮池の水面の輝きとあいまって綺麗です♪

オニヤンマ子どものころ網で何度か捕まえました。
またギンヤンマなど(正式な名前かな)。これは高いところを飛んでいました。
オニヤンマは今でも近所で見ることができますが、写真に撮ることは不可能です。
十和田湖の近くの鏡沼でとまっているのを見ました。

    鏡沼ヤンマの羽の動かざる

チョウトンボなどはじめて知りました。蜻蛉は種類が多いですね。

蝶蜻蛉の羽、きれいですね~!
やはり、羽を広げた姿がいいです。
金属的なものって好きなので、
ちょっと光った羽や胴体は魅力的です。

オニヤンマも(恐いけど^^;)機械的なものを
感じて、結構好きかも♪

仮面ライダー・・・確かに!

こすもす さん

蝶蜻蛉は、7、8月。
夏の間飛んでるようです。
何処かで見つかるといいですね。
私も探していたのですが、
今回初めて見ることができました。
夏の間にもっとましな写真を撮りたいと
思っています。

メロン さん

蝶蜻蛉の雄は藍色。
雌は青紫~赤紫にかがやくものと、
金色にかがやくものがあるようですよ。
先日は雄だけしか撮れませんでした。
今度は雌も撮りたいと思っています。

謫仙 さん

ギンヤンマもいましたね。
ギンヤンマには、ギンヤンマと、オオギンヤンマ
クロスジギンヤンマがいるようです。
オニヤンマは山陰の道を行ったり来たり
してますね。
子供の頃は、私も撮りましたよ。

nonnon さん

チョウトンボのメタリックカラーはいいですね。
なかなかいい場所に留まってくれません。
竹ざおでも持って行って立てたいぐらいです。

ミヤマカワトンボの雄もいい位置で撮れると
胴が緑色の金属光沢で美しいのですが、
また今度撮って見ます。

オニヤンマはほんとうに機械的な
構造をしてますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/357-84116427

蜻蛉(チョウトンボ)

ちょっと派手目に撮れたので、又UP。^^

大葉ノ蜻蛉草  | Main |  合歓木

CALENDER

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。