FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花猫の目

060421-hananeko1.jpg

花猫の目 ハナネコノメ C.album.var.stamineum
ユキノシタ科ネコノメソウ属

こちらは標高も高い所にありました。
渓流の源流部で湧き水がちょろちょろ流れています。
どことなく小さくまとまり可愛い感じです。

他4枚掲載しておりますご覧下さい。
060421-hananeko2.jpg

060421-hananeko3.jpg

060421-hananeko4.jpg

右の丸太の下のほうの緑が花猫の目です。左の丸太の
影の部分にも。大きな葉はキクザキイチゲまだ咲いておりません。
060421-hananeko5.jpg
山延胡索 | Main | 白花猫の目草

コメント

木の根の陰からひょっこり。
とてもかわいらしいです。
森はいろいろなものを育んでいるので、
発見がたくさんあるのでしょうね。
湧き水を頼りに存在している小さな花も。
少し周りを見渡せば、世界はぐんと近くなる気がします。


house cafe さん

昨日は白花猫の目草と思い、よく調べてみたら
より貴重とされている花猫の目だったので、
連続でUPになってしまいました。すみません。

今までは、山に行っても先を急ぐばかりで
花もよく見ませんでしたが、
写真を撮るようになって、何だか自然がよく見えてきた
ように思います。
小さな花もいっしょうけんめい生きています。

始めまして

昨日はおいで頂き(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー 御座いました
あまり出歩く事が少ないため世間を知りません(笑)

TBと言うのがよく解らないのです
よろしかったらそちらからしてくださると幸いです

ハナネコノメ綺麗に撮れていますね
私どもの方には無いネコノメソウです
どのブログやHPを見てもこのハナネコノメソウの
シベが赤から黄色に変わるところまでは画像を見るのですが
その後どんな色に変わるのか解りませんでしたが
今日やっとその姿を此処で拝見させていただきました

これからも宜しくお願いしますね
リンクさせて頂いてもよろしいですか?

ヨックモックさん

>ハナネコノメ綺麗に撮れていますね
ありがとうございます。
何だか貴重種らしいにですが、こちらは何処へ行っても花猫の目です。
白花猫の目草と、牡丹猫の目草は探してますがありません。不思議ですね。
花猫の目は、花期が進みと緑に変わると聞きましたが、
きょう低い山で撮ってきました。
猫の目ばかりになってしまうので後日UPします。

山の花好きということで、こちらこそよろしくお願いします。
TBの件は、無かったことに願います。
リンクの件は、よろしく願います。当方もさせて頂きました。

こんばんは~♪

いくら見ても可愛いです♪
やはり・・・道路沿いよりも渓流近くの方がお似合いですね。
和さん! 汚れ猫の目というのもあるのですがご存知ですか?
最近知ったのですが・・・地味だけど・・・通好みの感じです(^^♪
できたら・・・・お願いしますね~♪

メロンさん

花猫は、咲き始めに蕊が赤くすぐに帽子を
脱いでしまうようです。それに花期が進むと、
白い萼辺もうっすりと緑をおびてしまいます。
撮影者泣かせの花ですね。
ちょうど咲き始めに山で遇うことは至難の技ですよ(^_^;)

お願いと言われても・・・(^_^;)
母種である、岩牡丹も見つけられないで居ます。
ましてや変種の汚れ猫の目は何処にあるのやら・・・。
丹沢にはあるようですね。
分布では、あるようなんですが、引き続き捜索します。

ネコノメの自生を見てみたいです

和さん、こんにちは~
たくさんの自生のネコノメですね(⌒-⌒)
私も一度でいいので自生している所を見てみたいです。
私が撮ったネコノメは蕊の色が赤くないのでネコノメじゃないと指摘のメールをいただいていたのですが開花時期によって赤くないネコノメもあるのですね。私が撮った写真もネコノメですよね?
TBさせてくださいね(⌒-⌒)

茜未 さん

自生地は、たくさんあるようですよ。
茨城県北の山では、何処にでも見られます。

谷川沿いの岩が湧き水で濡れてるような所を
探してみてください。
きっと見つかると思います。

赤い帽子は、開花ご少しして脱ぐようです。
大丈夫、花猫の目と思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/33-c7da6423

ネコノメソウ

今年3回目の軽井沢植物園へ。園内はまだ木々の芽吹きも少なく色が無いですが、何が見れるか分からずに出かけた割には初めて見る小さな花たちに感激でした。私は一人で深い山々

山延胡索  | Main |  白花猫の目草

CALENDER

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。