FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗の家

070501-kuri1.jpg

栗の家(岩間町土師)

古民家を改造して造られた店内は、れとろで、しっく。
落ち着いた雰囲気。
土・日・祝日のみ営業とちょっと風変わり。
時代に合ったのか以前より客は多く繁盛していた。

070501-kuri2.jpg

070501-kuri3.jpg

三島手お薄に羊羹。お値段880円は安いか、高いのか?
070501-kuri4.jpg

070501-kuri5.jpg

行って見たい方はHPをどうぞクリック
稚児百合 | Main | 山延胡索

コメント

ご無沙汰してます

ご無沙汰しております。

落ち着いた雰囲気のお店ですね。
ゆっくりとした時間をすごせそうな雰囲気がとても
良いですね。

あっ!

おはようございます。

和さん栗羊羹、写真忘れて食べようとしましたね~笑
ダメですよ!
1人で美味しいのをいただいちゃ!

栗の家は何度かいったことありますよ~
羊羹が美味しい~~栗の良い香りととろり~と口の中でとける感じがなんとも言えずです。
モンブランもありますよね~
こちらは何度かいったけどいつも無かったです。
食事も美味しそうだったでしょ!
手前の門に大きな麻ののれんが下がってましたがないようですね。

お座敷の雰囲気も良いし・・・大人のお店です。
このお店が知られるようになってから同じような民家を利用したお店ができたような気がします。

何のお店?

「栗の家」のタイトルに、(。・_・?)ハテ?
一枚目の写真を拝見して、古民家を観せているのかな?と。
三枚目の写真で、お蕎麦屋さん?
ふふ、楽しい演出!

羊羹がおいしいの? 贅沢な和風喫茶と言ったところかしら^^
近くへ出かけたら、こちらで一休みしてみますね。

オクトパス7号 さん

連休でお仕事のほうも一段落でしょうか?

今回は花を離れてお店を紹介してみました。
初めて訪れたのは20年以上も前になりますか、
まだ健在かと山の帰りに寄って見ました。
最近閉店する店が多いのにこちらは元気に営業してました。
時代が求めてるようです。

otome さん

めざとい!(笑)
ばれてしまいましたか。
ちょと栗羊羹の味をみようとして、オット写真と・・・。

otomeさんは、何度も行ってますか。
やはり女性に人気のお店のようですね。
モンブランもありますね。以前食べたような記憶です。
お菓子はほとんど売り切れていました。

以前は併設の石倉に木内 克さんの彫刻を
展示してたのですが、最近は骨董を展示してるようです。
木内克さんのテラコッタは店内に小さいのがありました。

nonnon さん

そうなんですよ民芸茶房といった所でしょうか。
美味しいお菓子と珈琲、お薄などが飲めます。
ちょっとした食事も出来ますよ。

現在は笠間市になりましたが、
旧岩間町ですね。
笠間へ行く時には通り道になりますよ。
お菓子はなかなかの味ですよ。

栗のみ?

栗の専門店ですか?

ぼてりん さん

そうですね。栗のみです。

美味しそう~~

素敵なお店ですね。私も古風なお店大好きです。
気がつきませんでした、少し崩れている羊羹
手作りのせいかなと思いました。うふふふ
ばれましたね。

栗の家、なんだか趣があっていいですね。
お茶が飲めて、ちょっとお庭も眺めたりできると
やはり気持ちもゆったりしますもの。

お写真を見たせいか、今日のお茶はお抹茶に蕨餅でした。
いつもコーヒーや紅茶ばかりですが、お茶をたてると
気持ちも引き締まるし、落ち着くし。やはりいいなあと思いました。
母には私がたて、私には母が立ててくれましたが、それが格別においしくて!
おいしさの調味料は心だと聞いて以来、いつも心を込めて作るのですが
何度やっても母には敵わない。。。のです。


紫陽花 さん

食べ物を撮ることはあまり無いので、
間違って食べてしまうところでした。
甘さがおさえてありなかなか美味しい羊羹でしたよ。
最近人気らしく店は混みあっていました。
やはり日本人なんですね。
こんな空間はとてもおちつくようです。

house cafe さん

今日のお茶は、抹茶でしたか。
たまに作法に縛られることなく飲む抹茶もいいですね。
日本にはいい物があると思います。
お母様は上手ですか。
いつまでたっても敵わないなんて素敵なことですね。
ただ掻き混ぜるだけのことなのですが・・・。

こんぱんは

古きよき時代のものばかりですね

田舎に住んでいますので
高い料金にびっくりしました 笑

ゆかりん さん

とても落ち着いたいい店です。

皆さん料金には触れませんので
どうなのかなと思いましたが、
最近の傾向として極端に安いか、高いかのどちらかのようです。
中途半端な値段は良くないようですね。
ちょっと変な世の中ですね。

義理の兄が

筑波で酒を造っているのですが
ここの場所のことを聞いたことがあります。
なかなか趣のある、素敵なところですね。
800円、安いでしょう。

xiao さん

筑波で酒造りですか。
もしかして霧筑波?
私はお酒は飲めないのですが、
独特の味わいで人気の銘柄ですよね。
酒好きの友人が誉めていました。

お店の名前が単純シンプルでいいですね♪
一度行ってみたいと思わせるお店の雰囲気です。

みなさんご指摘のたべかけ・・・・やはり そうでしたか(^^♪
でも とっても美味しそうな羊羹♪

メロン さん

店の名は「栗の家」そのもです。
東京から高速バスが出てるそうですよ。
なかなかいい雰囲気のお店です。
思わず食べようとしてしまいました。
栗の味がして美味しい羊羹でした。
何かの折に近くを通ったら寄ってみてください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/309-041e800b

稚児百合  | Main |  山延胡索

CALENDER

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。