FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春を告げる座禅草

060320-zazen1.jpg



頭巾をかぶったお坊さんが座禅を組んでいるような姿から
名がついたようです。解りやすいですね。
達磨和尚をイメージして「ダルマソウ」とも呼ばれます。

意外なことかも知れませんが、座禅草は発熱します。
早春の寒さの中で、花は15~35℃の温度を保っているようです。

座禅草 ザゼンソウ Symplocarpus foetidus
サトイモ科

他4枚掲載しておりますご覧下さい。 060320-zazen2.jpg

060320-zazen3.jpg

060320-zazen4.jpg

060320-zazen15.jpg

馬酔木の花も咲いていました。
満作の花 | Main | クロッカスの咲く梅林

コメント

こんばんは

とっても珍しいですね

まるで座っているようですね 名前、ぴったり~

馬酔木、小鈴のようで可愛いですね

ゆかりんさん

この植物は、ピッタリの名をもらったと思います。
近くには水芭蕉もありましたが
生育状況があまり良くなかったので、次回にすることにしました。

曙馬酔木というピンクがあるそうです。
探しています。
白い馬酔木もこんな所にという所に
咲いていました。

座禅草、初めて知りました。
面白いですね、本当に。名は体をあらわす。
発熱するというのにも驚きました。
そういえば、絵本に出てくる火の精霊は、こんな頭をしていませんか?

馬酔木は最近よく見かけます。
可愛らしい花ですよね。
ピンクも以前どこかで・・・おぼろげな記憶です。
今日はいいお天気だし、絶好のお散歩日和、ちょっと探してみようかな。

見たい花です~!

結構な温かさに発熱するんですね! 凄い!
お堂の中で座禅を組むお坊さんは暖かそうです♪
どこかで見てみたい・・・(^^♪

お引越しお疲れ様でしたー!(遅)
すみませんご挨拶が遅れました。田中ですこんばんわ♪
サイト上部のフラッシュ綺麗ですね☆
改めてみると「03」って数字はいったい何なのだろう・・・謎だ・・・。
あとヤプログの癖で、ついコメントを下から読んでしまいますあははは(≧∀≦)

馬酔木の花、うちの庭にも咲いてます。
すずらんっぽくて可愛いですよね。
座禅草は田中も初めて知りましたです。
発熱する時は湯気でるのかなあ。すごいなあ。

こんばんは

同じサトイモ科なのに、水芭蕉と比べると損な花ですね。
水芭蕉が白い苞なのに、座禅草は赤茶色というか紫色っぽいというか
地味に見えてしまうんでしょうか?

そういえば昔の話ですが、長野のとある湿原で座禅草を撮っていたら
「見て見て、この水芭蕉って変!腐っているのかな?」だって。
思わず、_| ̄|○でした。
もっとも、撮影時にはこんな格好になっていましたが(笑)

こんばんは。
座禅草、名前は聞いたことがありますが
見たことがありません。
発熱するというのも、初めて知りました。
珍しいお花を見せていただいて、ありがとう(^―^* )

house cafe さん

座禅草は、高原の谷川や、湿地で
水芭蕉と同じように見られます。
ほんとにぴったりの名前をもらいましたね。
>絵本の火の精霊・・・。
はちょっと見てませんでした。今度機会が
あったら探してみます。

散歩は如何でしたか?
馬酔木みつかりましたか?

メロン さん

そうですね。35°といえば人間並みですから
大変な温度ですよね。
昆虫を呼ぶためのようです。
暖房器具代わりにはなりませんよ。匂いも
強いようですから。(笑)

栃木県の大田原郊外に群生地が
ありましたね。

田中さん

お久しぶりというほどでは無いかな。
FC2は Flash 使えるんですよ。ヤブはだめでした。
それでさっそくUPしてみました。
03ですか?弥生のつもりなのですが・・・。
いちおう月変りの花をと思ってます。
先月の福寿草は、03でなかったでしょう。

座禅草、湯気は立ってなかったようです。
今度注意してみてみます。

ZEISS さん

>「見て見て、この水芭蕉って変!腐っているのかな?」
それはそれは。実に名言ですね。
現代人らしい発想です。

水芭蕉に比べてマイナーですがけっこう
ファンも多いのですけれどね。
秩父近郊では仏炎苞が緑色のもある
らしいですが一度見たいものです。

京花さん

関西では何処に行けば見られるんだろう?
水芭蕉の咲く高原などで見られると
思うのですが。
分布は、兵庫県以北になっておりますので。
ZEISSさんもいってますが、長野にはありますね。
私も以前、戸隠で見たことがあります。

こんばんは

残念ながら、ピンクの馬酔木は見つかりませんでした。

その代わりといってはなんですが、降り注ぐように咲き誇る連翹を見てきましたよ。
国道沿いにあるので車ではよく通るのですが、じっくりとその下を歩いたのは今年初めて。
感動的でした。

house cafe さん

春に咲く黄色い花はたくさんありますが
連翹は華やかでしょうね。

この辺りではあまりみかけません。
素敵な散歩をされたようですね。
関東は夜になって雨になりました。

座禅草って初めて見ました。もちろん知ったのも初めてですけど。
すごいですね~
なんだか、名前の通りなお花で・・・
私も座禅草のようにひっそり座ってみたいです。
(落ち着きがないので)

チェキなんですが、富士フィルムが出している
インスタントカメラの名称なんですよ。
ポラロイドに似ています。
結構面白いんです。
最近はまっていて。

キミさん

多分水芭蕉は、尾瀬の花として写真にもなってるし
ご存知かと思いますが、
その花というか苞が黒っぽいものです。

>落ち着きがないので
そうですね。何処かお寺へ行って座禅を組むのも
いいかもしれません。
けっこうはまるかもしれませんよ。最近方々の寺で
宿坊といっしょにやってますから。

チェキ=小さいポラなんですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/3-78380718

満作の花  | Main |  クロッカスの咲く梅林

CALENDER

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。