FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森の子

070326-nezu1.jpg

筑波山の近くに難台山という山があるが、
その山道を歩いているとガサッと枯葉の音がした。
しばらくの間、息を詰めて立ち止まってると可愛い小動物が動いた。野ネズミ???
ちょっと調べてみたが、どうもアカネズミらしい。
可愛らしいネズミだったがとても素早い。全身の写真が撮れなかった。

アカネズミ Apodemus speciosus
ネズミ科アカネズミ属

日本固有種で北海道から九州、および周辺の島々に分布。
体長10cm前後、体重30~50gの森林に生息するネズミ。種子や昆虫をおもな食料にしている。
種子を運搬し貯蔵する習性を持っており、貯蔵した種子のうちいくつかは
食べられることなく春まで生き残り発芽する。
アカネズミたちは森が更新することに貢献している。

070326-nezu2.jpg

木五倍子 キブシ Stachuurus praecox
キブシ科キブシ属

キブシ科の落葉低木。
果実を五倍子(ごばいし)の代用として黒色の染料にするのでこの名前があるようだ。
派手ではないが、春一番に花を咲かせ、茶花としても利用されるようだ。
070326-nezu3.jpg

070326-nezu4.jpg

070326-nezu5.jpg

山を降りると美しい夕日が見送ってくれた。
070326-nezu6.jpg

辛 夷 | Main | 菜の花

コメント

???

和さんおはようございます。

一瞬・・・目をこらして見えました(^ー^)
枯葉の中で良く見つけましたね!
あちらも驚いて身構えたのかもですね。

キブシが咲き始まりましたね。
山を歩くようになって知った名前です。
難台山に行かれたんですか?
前はスズランの群生地があったんですけどどうかな・・暫く行ってないです。

木五倍子で

キブシと読むのですか?
見たことがあるような・・・

都市部ではネズミの被害が多発していると聞きます。
でも結局はそれも飽食文化のしっぺ返し。
森や山に住むネズミの姿を見ると
何故かホッとします。

かわいい!

子供の頃、「都会のねずみと田舎のねずみ」という絵本がありました。
こんな感じのかわいいネズミ達の物語をちょっと思い出してしまいます。
本当にかわいい顔ですね。

キブシは葡萄みたいな面白い花ですね。
夕日の写真もステキです。

otome さん

枯葉がガサゴソいったので、何かいるなと思い、
じっと見ていたのです。
我慢比べはアカネズミのが負けて、ちょろちょろ出てきました。
可愛らしかったですよ。
野生の生物は、鳥だけでなくいいですね。

茨城の山には自生のキブシが多いですね。
今頃何処へいっても良く咲いています。
出掛ける時間が遅かったので、難台山までは、
行き着かなかったのですが、様子だけ見てきました。
鈴蘭の自生地は健在のようです。季節になったら行って見ようとおもいます。

xiao さん

木五倍子でキブシと読ませてるようです。
最近は園芸種なのか花の色のちがったのを、
他所の庭などで見かけます。

山に棲むネズミは、都会のネズミと違って
何だか可愛らしく思いました。

hanahana さん

ネズミは、某遊園地のマスコットにもなってます(品がありませんが)し、
たくさんの絵本に登場してきますね。
山に棲むネズミはとても可愛らしく思いました。
今度行く時は、向日葵の種をお土産に考えています。

キブシはたくさんありますよ。
風にゆらゆらと撮りずらかったです。
久し振りにうつくしい夕日も見ました。

凄いシャッターチャンス

わ~~リスと思い、よ~~く見たら
エッ、目を据えたら、ねずみ・・・・・・・・・・

キブシ可愛い花ですね。スズランみたいに下向きで
私も好きです。漢字で書くととても読めません難しい読み方ですね。

紫陽花 さん

リスも可愛いですが、ネズミも可愛いですよ。
特にアイボリーのアカネズミはね。

キブシの花は、風にユラユラとたくさん咲きます。
緑の花がとてもいいですね。
漢字は読めませんね。
五倍子(ごばいし)から来てるようです。

キブシ

キブシ、なんだかブドウのようです。
私も撮りに行きたかったのですがさすがに天気が悪かったしちょっと疲れていたので休みました(^^)
こうしてみるとネズミもかわいいですね
ネズミ男はちょっと考えちゃうけど(^^;

しーたけ さん

この季節山にゆくとたくさんのキブシが
咲いています。
しーたけさんも行こうと思いましたか。
寒さも和らぎ山歩きのにはいい季節になって来ました。
ちょっとお疲れですか?ご自愛の程を。
森のアカネズミは可愛いですよ。

こんにちは

すごいシャッターチャンスをものにされましたね。
鼠と聞くと顔をしかめたくなりますが
こんなふうに見せてもらうとなかなかかわいい・・・と思いました。
キブシは昨年はじめて見ましたが、まるで暖簾のようと思いました。
ひとつひとつが可愛い花なんですね。

最後の夕日は圧巻です。大好き。

KAEDE さん

ネズミにも色々とおりますよ。
ドブから小僧まで・・・。(笑)
このネズミは、森に棲むアカネズミです。
ちょっとリスのような薄茶色でなかなか可愛いネズです。

茨城の山には、自生のキブシが多いようです。
たくさん風にゆれていました。
夕日、綺麗でした。せっかくなので撮ってみました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/279-1b5f29eb

辛 夷  | Main |  菜の花

CALENDER

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。