FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョビ子

070214-jyobi1.jpg

尉鶲 ジョウビタキ Phoenicurus auroreus
スズメ目ツグミ科 全長14.0cm 成鳥雌

梅に鶯ならず「尉鶲梅花留図」となった。
愛称ジョビ子と呼ばれる尉鶲の雌。
何処から見ても可愛い。
この小鳥は群れをつくらずいつも独りぼっち。
雄、雌其々に縄張を持つ。

いい天気、気持ちいいわ!
070214-jyobi7.jpg

うん、だれ近寄らないで!
070214-jyobi8.jpg

知らない!何処かへ行って!
070214-jyobi9.jpg

他所で幼鳥か?可愛い。
070214-jyobi6.jpg

黄水仙 | Main | 冬の貴婦人

コメント

目がかわいい!

足もすらっとしていて、とっても美人ですね。
美人は写真写りのことを考えて
梅をバックにポーズを取るのですね。

xiao さん

ジョビ子はどちらかというと、美人系でなく可愛い系なんです。
今回は、ちょっと美人系に写りました。
梅の花、欲をいえばあと一歩横へ留まってくださいと
いいたかったのですが、
花の陰の入ってしまいました。
モデル料も払ってないので贅沢はいえません。
野生の鳥ですから難しいですね。

わお!

いいですね~♪
梅と一緒とは狙って撮れるもんじゃありません。
オメデトウ!
下のも随分と大きく撮れましたね♪

先日、手賀沼の遊歩道下の葦に、
ジョビ子・ホオジロ・オオジュリン・アオジが、
入れ替わりとまってくれたので撮りましたが、
みんな小さくて、Upしようか思案中です。

早速お邪魔しました。

こんばんは。

あまりの素晴らしさに感動しております。
山歩きも、釣りもされるんですね。
市の植物園も県の植物園も良く行くんですよ。

私のブログは日常のたわいも無いことを
日記にしておりますので恥ずかしいです。

是非これからも拝見にお伺いさせていただきます。
ご縁に感謝ですありがとうございました。

かわいらしいですね。
ジョビ子と愛称がつくのも、この可愛らしさから
でしょうか。
ふっくらしたお腹あたりがたまらなく可愛いです。

雅陽 さん

ちょうどいい具合の枝に来てくれました。
欲をいうなら一歩横に留まってほしかったのですが、
来てくれただけで良しとしましょう。
中の三枚も目の前に留まってくれたんですよ。
さあ、撮ってといわんばかりでした。

手賀沼は、野鳥の宝庫ですね。
そんなにたくさんの鳥がうれしいかぎりですね。
ぜひUPしてください。後で拝見します。

otome さん

ようこそお越し頂きました。
山野草をメインと考えておりますが、
冬の季節は、どうしても花が少なくなってしまいますので、
最近は鳥撮りもしております。
やってみるとなかなか面白い、難しいなのですが、
野鳥の魅力に惹かれ、山の花といっしょに続けられればと思っています。

拙い写真ですが、ご覧になって頂きありがとうございまた。
ぜひ、またお越し下さい。

オクトパス7号 さん

尉鶲の雄はちょっと厳つい顔なんですが、
雌はとても可愛らしい姿です。
愛称までもらってとてもファンが多いようです。
私も始めて見た時から一辺で好きになりました。
>ふっくらしたお腹
特に今は冬羽で丸々としてるかと思われます。
雀も冬はふっくらして可愛いですよ。

どれも可愛いィ~~ですね~♪
私の撮ったジョビ子ちゃんと同じ子ですよね・・たぶん!
はやり梅の花がお似合いだわァ~。
2枚目は遠くを見やりゆったりと笑ってるようですよね(^^♪
イヤ~~可笑しい(*^^)v 写真の表情と言葉がバッチリです♪

メロン さん

ジョウビタキは縄張を持ってますので、
多分同じ子かと思います。

ところが、きょうは雄、雌がいっしょにいる所を見ました。
生憎と、テレコンを付けていたので、MFで遅く撮り逃がしました。
どうしたんでしょうね?たまにデートはするようです。
少し後に雄が追ってましたので、雌が雄の縄張に入ってきたようです。
尉鶲のツーショット初めて見ました。

”ジョビ子ちゃん、和さんにそんな風に可愛く命名してもらえて幸せ。
5枚がまるでスライドショーのようで、一枚一枚に動きを感じます。

そりゃぁ和さんとしたら、一枚目・・「お~可愛い可愛いジョビ子ちゃん、
もう少し右へ寄っとくれ」
いや梅の木が左へ、いえそんな無理も申せませんよね。
でもなんとなく心の中の声が聞こえてきます(笑)

鳥は中々じっとしていないですもの、これだけとらえたらジョビ子ありがとう!

みく さん

いやいや、私が命名した訳ではないのです。
鳥撮りのカメラマンの間で、
誰言うともなく、ジョビ子の愛称で呼ばれてるようです。

1枚目、右でも、左でもと云ってました。
ちょうど花の影に留まってしまい動かないんですよ。
なかなか野生相手ですので上手く行きません。
その後何を思ったか、2枚目からの位置に来てくれたわけです。
ほんとうにありがとうです。

ジョウビタキ

雄を見て名を教わったときの句、

   名を知れば尉の白髪輝けり

謫仙 さん

  美しき鳥でなくこれ尉鶲
    聞くも語るもたのしかりやと

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/248-46cc758b

黄水仙  | Main |  冬の貴婦人

CALENDER

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。