FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタクリ-筑波山

060403-katakuri1.jpg


カタクリ。やっと咲き出しました。
春の野山を飾る儚げな花。
この薄紫の花は、何とも素敵です。

花は、関東の名山筑波山の中腹
で見かけました。

他4枚掲載しておりますご覧下さい。a 060403-katakuri2.jpg

060403-katakuri3.jpg

060403-katakuri4.jpg

060403-katakuri5.jpg

二輪草 | Main | 土佐水木

コメント

カタクリのお花、色も形も好きです。
凛として咲いていますね(^―^* )

京花さん

好きな花ですか。それはよかったです。
独特の形、忘れられない花ですね。
写真は、筑波山の谷川沿いの朝日の中に
咲いていました。
ちょっと写ってますがマルバコンロソウ、ニりンソウ
などといっしょに。

恥かしながら・・・カタクリの花、始めて見ました。
とても綺麗なすみれ色。
なんだか好きになりました、一目惚れです(笑)。
ちょっとうつむき加減で咲いている様子も
控えめで美しいですね。

house cafe さん

>一目惚れです。
いい花でしょう。芽吹き前の落葉広葉樹林に生え、
他の植物が繁る前に姿を消す。
春植物(スプリング エフェメラル)の代表のような植物です。
種子から花が咲くまでに7~8年もかかります。

鱗茎(球根)から採った澱粉が真正の片栗粉であるため
一時は、掘られ少なくなりましたが、最近各地で保護され
見られるようになりました
分布は、北、本、四、九とあるので其方でも見られるかと・・・。

和さん、カタクリの情報ありがと~(^^)/
和さんの作品を拝見したら、行ってみたくなりました。
一人じゃ心もとないので、主人&カーナビで行きたいと思っています。
あとは休みの日のお天気が問題ね。
素敵な写真をありがと~(^^)/

雅陽 さん

ぜひ見てくるといいかと思います。
ご主人&カーナビなら間違いなく行けるかと思います。
コメントの方にはリンクが入らないので(HTML書けないようです)
上の記事部分に*撮影地*としてリンク貼りました。
筑波高原キャンプ場と、舗装道路を真っ直ぐ登っていった終点、
YH跡地周辺にも群生地があります。
ハルトラノオ、エンレイソウ、アズマイチゲ、キクザキイチゲ
ニリンソウ、マルバコンロンソウも撮りました。
探してみましょう(笑)
時間があったら吾国山も車を降りて10分で、
筑波山とは違ったカタクリの群生が見られます。

可憐でいて、そして優雅ですね

なんて綺麗に咲いているのでしょうね

雰囲気がとってもよく撮れていますね

↓教えていただきましてありがとうございました。

ゆかりんさん

ありがとうございます。
やはり野山に在る花は、いいですね。

爽やかな空気のなかで元気に咲いていました。
美しいと感じました。

写真うまくUP出来ましたか。よかったですね。
どうされたか、気掛かりでした。

こんばんは!

また、紫濃いカタクリですね。
日が当たるとともに萎んでいた花びらが、
まるで流行の
イナバウアー
のように反り返り、
夕方に向かってまた萎んでいく。
不思議な世界ですね。

reno さん

クロッカスなどもそうですね。
天気が悪いと花を開かない。
きょうは、虫も来ないだろうというようです。
ちゃんとセンサーを内蔵してるんですね。

やはり早い春に咲く花のハイテクなのでしょうか
時によっては、雪などもありますから。

こんばんは

春の妖精と呼ばれるカタクリの花。
筑波山のカタクリの群生、素晴らしいです。
2年前ですが、愛知県足助町の飯盛山のカタクリを
見に行って来た時の感動は今でも忘れられません。
カタクリの花は、神秘的です。

八千草さん

飯盛山のカタクリも聞いたような記憶があります。
東海地方随一とか、すばらしい群落ですね。
カタクリは一輪もいいですが、
群落しているとまた違ったすばらしさがありますね。
最近は、各地で守られており
見ることが出来とてもいいですね。
次の世に残したいものです。一人でも多くの
人が感動し、癒されますように。

こんばんは

TBありがとうございました。
早速やってまいりました。

筑波山もカタクリが咲くんですね。
全く知りませんでした。
中腹に咲くと・・・。。。φ(ー`)メモメモ・・・ボキ!!☆(□`;)!!

これを見つけたときの、和さんの喜びようが
目に浮かぶようです。
傍に白い可愛らしい花が咲いていますが、ちょっぴり気になる
存在ですね。
何だろう?

最後になりましたが、私からもTBかけさせていただきますね。

ZEISS さん

早速のお越しありがとうございます。

記事に撮影地としてリンクを貼りましたので
ご覧下さい。
ZEISSさんも高速でどうですか?いろいろありますよ。

小さな白い花はマルバコンロンソウです。
種浸花がこんな所にもと思いましたが、違ってました。
所が帰って調べました所、アブラナ科タネツケバナ属
の花だったのです。
間違えても仕方なかったですね。似ています。
後日UPします。

TBありがとうございました。

はじめまして

和さん、おはようございます。
昨日は私の拙いblogにお越しくださりコメントをありがとうございましたm(__)m
ここ数日の写真を拝見しました。素晴らしい写真の数々、綺麗ですね。
和さんがお住まいの水戸は長野よりも暖かいので開花が早いですね。
私の住む所でもカタクリやイチゲ、ニリンソウとこれから咲いてきます。
和さんのように上手に撮ってはあげられないですが頑張ります。
また見ていただけたら嬉しいです。
こちらにもまた伺わせていただきますね(⌒-⌒)

TBがダメだったようで、すみませんm(__)m
ぜひTB、お願いしたします。お先にTBさせていただきますね♪

茜未 さんおはようございます

CM.TBありがとうございます。
長野からの風、しっかりと感じました。
そちらは山野草の宝庫ですね。妙高笹ヶ峰や、白馬鑓温泉
安曇野、上高地などは想いで深い場所です。
地名をきいただけで心が躍ります。

私こそ拙い写真ですが、またご覧頂ければ嬉しいです。
お付き合いの程よろしくお願いいたします。

一枚目を拝見してなぜかドキってさせられました。
同じカタクリでも他のはやさしくみえるのにね。

私の中では陰影の部分が、色あいや花びらのするどさと、
そんなものがまるで絵のように写し撮られているからでしょうか。
そろそろ頂いたあの紺碧のとばりに三日月の写真を変えようかな・・。

みくさん

カタクリの花の大きさが最近小さくなって
るような気がします。
そんな中で一枚目の花は、大きさを保ってるかのように
誇らしげに咲いていました。
けっしてマクロでアップしただけでなく、大きかったのです。
昔見た花は、大きかった記憶があります。

光線の助けもあり、カタクリの儚さと可憐さの他の一面、
妖しさのようなものが少し撮れたでしょうか。
春の写真も近いうちに・・・。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのTB-URL

http://fisheye.blog57.fc2.com/tb.php/15-dc0d1c08

近くにあるカタクリの里にて

『北風に耐える』三月もお終いになり、いよいよ四月を迎えることになりました。月日が経つのは早いもので、もう新年度の始まりです。そんなシーンに相応しいかどうかは?です

カタクリ

ようやく津金寺のカタクリも開き始めました。まだ陽の当る場所だけですが。。。昨日はポカポカの暖かい日だったのできっと咲いているだろうと思い訪ねてみると中庭の暖かい場所

二輪草  | Main |  土佐水木

CALENDER

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。