FISH EyE Ⅱ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生瀬富士

091115-fukuroda1.jpg

生瀬富士(406m)・月居山(404m)
茨城県久慈郡大子町

観光客で賑わう日本三名瀑のひとつ「袋田の滝」を取り囲むように、
生瀬富士と月居山は向かい合って位置している。
奥久慈自然休養林の一部で、自然研究路も一部登山コースに含まれる。
コース途中から滝を見下ろすことができる。

登山コース:町営無料駐車場~生瀬富士~立神山~小生瀬~
かずま分技~生瀬滝上流渡渉~月居前山~観音堂・月居峠~
月居山往復~旧道月居山登山口~自然研究路七曲~町営無料駐車場

続きを読む »

スポンサーサイト

奥久慈男体山

091013-nanntai1.jpg

奥久慈男体山
茨城県久慈郡大子町 645m

男体山は筑波山とともに、山の少ない茨城県にあって、
県を代表する一等三角点の山で、南台山などの別名がある。
往時は女人禁制の山で、山頂には大岩石をご神体とした、
男体権現が祀られている。
大円地からの登山コースは、健脚と、一般コースがあるが、
健脚コースは、クサリ場などもたくさんあり低山ながら面白山いだ。


続きを読む »

那須岳紅葉

091005-nasu1.jpg

那須岳(茶臼岳1897m)
日光国立公園内栃木県那須町

楽しみにしていた那須岳の紅葉。今年は、時期を逃してしまった。
9月の最終日曜ぐらいが良かったようだが、
秋雨、台風と悪天候が続き、美しい紅葉は見られなかったようだ。
赤蕎麦を今週に、先週那須岳が良かったかもしれない。
全国的に晴天の予報だったが、行ってみると強風。
氷のような風が吹きつけ飛ばされそうになるほど。
真冬の体感温度の山行きとなり、下山して温泉に直行した。

登山コース:沼原-白笹山(1719m)-南月山(1775.8m)-日の出平(1786m)-牛ヶ首-姥ヶ平(1594m)-沼原

続きを読む »

安達太良山Ⅱ

090918-ada19.jpg

安達太良山(1699.8m) 沼尻コース
福島県二本松市 郡山市 猪苗代町

沼尻登山口→白糸の滝→湯ノ花採取場→胎内岩(1642m)→鉄山(1709.3m)→矢筈森(昼食)
安達太良山分岐→船明神山(1667m)→障子ヶ岩(1641.2m)→沼尻登山口

鉄山(1709.3m)山頂から磐梯山方面を望む。朝の内雲に隠れていた山頂の雲も晴れた。
台風一過の素晴らしい晴天に恵まれ暑くなく、寒くなく。
最高の山が楽しめた。以前登った時には雲に隠れていた展望も、
全て見渡せ楽しい一日となった。

続きを読む »

安達太良山Ⅰ

090918-ada1.jpg

安達太良山(1699.8m) 沼尻コース
福島県二本松市 郡山市 猪苗代町

沼尻登山口→白糸の滝→湯ノ花採取場→胎内岩(1642m)→鉄山(1709.3m)→矢筈森(昼食)
→安達太良山分岐→船明神山(1667m)→障子ヶ岩(1641.2m)→沼尻登山口

沼尻登山口から、胎内岩を経て安達太良山へ登った。
西麓の沼尻登山口から出発して沼の平とよばれる噴火口の火口壁をぐるりと周回するルートを歩いた。
磐越自動車道磐梯熱海ICを下りて、母成グリーンライン(現在は無料)を通り沼尻温泉から、
ゲレンデ内のゴトゴト道を15分ほど登ると広い駐車場がある。4駆が羨ましい。
苗場山のスキー場は、舗装されていてもゲートがあり入れず登山口まで歩けねばならないが、
親切沼尻スキー場に感謝。登山時間が1時間は短縮できとても助かった。
↑歩き始めてすぐ観光客も立ち寄る白糸の滝。


続きを読む »

奥日光

090817-niko1.jpg

奥日光 栃木県日光市

奥日光は中宮祠から奥地をさし、
火山活動によってできた優れた自然景観が素晴らしい。
今回、千手ヶ浜から西ノ海、弓張峠、小田白ヶ原、戦場ヶ原をゆっくり一日をかけて歩いてみた。
野鳥や、野生動物、魚など自然の中で美しく輝いていた。↑写真は、千手ヶ浜から男体山。

続きを読む »

会津駒ケ岳

090812-koma1.jpg

会津駒ケ岳 アイヅコマガタケ 2133m
福島県桧枝岐

尾瀬の北方にそびえる会津駒ケ岳は、会津を代表する名山として知られ、
たおやかな稜線の山頂付近一帯には広大な高層湿原が広がり、数々の地溏がちりばめられている。
登山口からがいちばん急な登りで、山頂に近付くほど緩やかな傾斜になる。
山頂付近が草原状で、丸みを帯びた女性的な感じのする山だった。
正面の池の向こう、なだらかな山の頂が駒ケ岳山頂20分で行ける。
中門岳へのコースは巻いても行ける。

続きを読む »

奥白根山

090722-santyo1.jpg

奥白根山 オクシラネサン 2578m
栃木県日光市

奥白根山は、日光山群の最高峰であり、関東以北の最高峰でもある。
山上には五色沼、弥陀ヶ池の美しい火山湖を抱えている。
奥白根山は正しくは白根山という。
前白根山があることから頭に「奥」を付けて呼ばれている。
また、他の白根山と区別するため日光白根山とも呼ばれる。

続きを読む »

女峰山

090622-nyoho1.jpg

女峰山 ニョホウサン (2483m)
栃木県日光市

林道よりこれから登る女峰山を望む。朝のうちはとても素晴らしい晴天だった。
日光表連山は、男体山および女峰山と一塊をなす山塊。
男体山と女峰山を中心に、大真名子山、小真名子山、帝釈山、赤薙山、太郎山から成る。
日光山の信仰は男体山、女峰山、太郎山の三山信仰だが、
その以前は二山信仰だったといわれる。
男体山は霊峰、女峰山は名峰である。表日光連山のやや中央にあって、
残雪を頂く容姿はまさに名峰に相応しい。連山のなかでもっとも雪が多い。

続きを読む »

那須岳

090613-nasudake1.jpg

那須岳(茶臼岳1897m)
日光国立公園内栃木県那須町

梅雨の那須岳に登った。
今回は、峰の茶屋から牛ヶ首、日の出平(1786m)、南月山(1775.8m)まで歩いてきた。
牛ヶ首から見上げる那須岳は東側から見る山容とはまったく違った趣で、
左から流れる噴煙をまとった岩稜はなかなかの迫力だ。


続きを読む »

庚申山

090609-yama1.jpg

庚申山 コウシンサン 1892m
栃木県日光市足尾

神秘的な雰囲気のある庚申山。
南総里見八犬伝の舞台や、庚申講信仰で知られる。
奇岩怪石と修験者の山。
この山の春は雪解けの6月に始まり、
昨日の庚申草や、雪割草が咲き、全山を蝦夷春蝉の声が覆う。


続きを読む »

石裂山

090509-ozaku1.jpg

石裂山 オザクサン 879.4m
栃木県鹿沼市・粟野町

栃木県西部、鹿沼市と粟野町との境界線上にあり、
1000m前後の山々が連なる前日光高原の南東端に位置し、
ハシゴ、クサリ場が連続する変化に飛んだ山だ。 
遠く、那須連山が望める。

続きを読む »

横根山

090501-ido1.jpg

横根山 ヨコネヤマ 1372.8m
栃木県鹿沼市

連休ということで、あまり混まない山を登って来た。
全山がシロヤシオの山だが季節が1ヶ月早く、
井戸湿原にアカヤシオが見られた程度だった。
牧場の柵に沿ったのんびりのハイキング。春の一日を楽しんだ。
1000mを超える山は、目覚めたばかりのようで、
花はさほど咲いてなかったが、初見のヒメイチゲに出会え嬉しかった。

前日光ハイランドロッジ---方寒山(1388m)---三枚岩(1377m)---方寒山
---横根山(1372.8m)---井戸湿原---五段の滝---象の鼻---ロッジ(駐)

続きを読む »

奥久慈Ⅱ

081110-yama1-6.jpg

明山は、辺りの山並みから突き出た単独峰で、
山頂からの眺めはグルリ180°見渡せる。
山頂で竜神橋から歩いたというグループに会ったが、
約2時間の行程だったそうだ。
この山を南の基点に男体山までコースはある。
切れ切れに歩いてはいるが、一度通して縦走してみたいものだ。

続きを読む »

奥久慈 Ⅰ

081110-yama1-1.jpg

明山 457.4m
茨城県 常陸大宮市

低山ながら明山は隠れた名山だ。先日、快晴なので登って来た。
周辺の山々は、赤、黄、緑そして岩肌と素晴らしい彩だった。
南に竜神大橋。北だろうか男体山の山容もよく見える。
この日は、大久保登山口から明山に登り、
時間があったので上山ハイキングコースを歩き、籠岩山(501.4m)まで行ってきた。
途中見晴らしのよい一枚岩などがあり面白い尾根歩きをした。


続きを読む »

池の平湿原

0809123-ike1.jpg

池の平湿原
長野県東御市 上信越高原国立公園

池の平湿原は、標高2000m。高峰高原と湯の丸高原の中間に位置する。
数万年前の三方ヶ峰火山(2040m)火口原の高層湿原である。
温暖な里山から、一気に標高2000m超の山頂へと急峻な地形になっている。
昼夜の気温差、年間の気温差が大きい気候条件にあるため、
里山に生息する動植物から、本来ならば3000m級山岳地帯に見られる高山性の動植物までが、
狭い一帯に混在している。多様な自然がおりなす、高山植物の宝庫となっている。

続きを読む »

滝川渓谷

1)おぼろ滝
080813-taki1.jpg

滝川渓谷 福島県矢祭町

「市町村合併特例法」に従わず独立独歩「自立できる町づくり」を推進。
個人情報保護の観点から、住民基本台帳ネットワークに非接続。
全国で最初に離脱を宣言したりで、全国に話題を撒いた小さな山村。
山矢祭町に有料の「滝川渓谷」はある。
今回、歩いてみて環境整備料200円は安いと思った。
しかし、自然の山や川を有料とする試みは金額でなく多少の不安も覚える。

続きを読む »

那須岳

080722-nasudake1.jpg
那須岳(茶臼岳1897m)
日光国立公園内栃木県那須町

梅雨明けの那須岳を歩いてきた。
茶臼岳(1897m)、朝日岳(1896m)、三本槍岳(1917m)等、
複数の連山の総称。現在も蒸気と火山ガスを盛んに噴出している休火山。
天候に恵まれ楽しい山行きだった。
↑は茶臼岳(1897m)。噴煙を上げ続けている。

続きを読む »

釈迦ヶ岳

080602-otake1.jpg

釈迦ヶ岳 シャカガタケ 1794,9m
栃木県矢板市・那須塩原市

八方ヶ原、大間々登山口がら八海山神社、
剣が峰を経由して大入道、小間々登山口、
大間々駐車場のコースを歩く。
八海山神社(1539m)は、休憩に最適の場所。

続きを読む »

雨あがり

080534-kujiyama1.jpg

奥久慈の不動の滝から釜沢越を歩いた。
季節外れの雷と雨に降られたが、
雨上がりの緑がとても美しかった。

続きを読む »

 | Main |  次頁

CALENDER

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
    

CATEGORY

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

PROFILS

和さん

和さん

水戸から発信してます。山野草をメインにUPしてます。冬は花がないので野鳥も少々。過去ログは、FISHEYE 過去ログ にありますので、そちらも合わせてご覧下さい。

お願いがあります。画像は一切持ち出さないで下さい。TBをかける際には、必ずコメントを残して下さい。断りなくかけたTBは、削除させて頂きます。よろしくお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。